BIOGRAPHY

リンプ・ビズキット

フレッド・ダースト/Fred Durst (vo)
ウェス・ボーランド/Wes Borland (g)
ジョン・オットー/John Otto (ds)
サム・リヴァース/Sam Rivers (b)
DJリーサル/DJ Lethal (turntable, sampler)



米フロリダ、ジャクソンヴィル出身。97年デビュー。デビュー作「スリー・ダラー・ビル、ザ・オール$」は150万枚を突破する大ヒットを記録。日本には98年2月に初来日を果たし、怒涛のライヴ・パフォーマンスでオーディエンスを圧倒。99年6月2ndアルバム「シグニフィカント・アザー」リリース。全米アルバムチャート初登場1位を記録し、全米だけで600万枚を超えるセールスを記録。日本には99年7月のフジ・ロック・フェスティヴァルで再来日を果たし、スケール・アップしたそのパフォーマンスで人気に拍車をかけた。2000年、全世界待望の新作「チョコレート・スターフィッシュ・アンド・ザ・ホット・ドッグ・フレイヴァード・ウォーター」をリリース。全世界で1,200万枚を売上げたモンスター・アルバムとなった。01年1月には幕張メッセでの来日公演を行なった。その後、ギタリスト、ウェスの脱退、再加入などの中、アルバム「リゾルツ・メイ・ヴァリー」、「『真実への逃避・・・』~ザ・アンクエスチョナブル・トゥルース(第一幕)」等をリリース。本格的な復活が期待される中、2009年オリジナル・メンバーでの活動を再開。同年サマーソニックで来日を果たし、ニュー・アルバムへの期待が高まった。その後、何度となく発売の噂が飛び交う中、ようやく"コブラ"が解き放たれる!

 
 
 

MOVIE

YouTubeにて 「Gold Cobra」 視聴開始!