NEWS

TOPICS

3年ぶり来日公演で平原綾香と10年ぶりに共演!

昨日(4月8日)、東京赤坂のサントリーホールブルーローズで行われた、韓国No.1のクラシカル・クロスオーバー・シンガー、イム・ヒョンジュの来日コンサートに平原綾香がシークレットで出演。2曲の共演を行いました。

デビュー・アルバムが韓国のクラシックチャート27週連続1位を獲得し、韓国人史上最年少でカーネギーホールにてリサイタルを行うなど、韓国No.1クラシカル・クロスオーバ―・シンガーとして活躍を続けるイム・ヒョンジュ。今回の来日コンサートはイム・ヒョンジュの8年ぶりとなるオリジナル・アルバム『Finally』の国内盤が2015年3月25日に発売されたことを記念されて行われました。

2部構成となるコンサートの第1部にはクラシック楽曲を中心にされたセット・リストで行われました。3年ぶりとなるコンサートには熱狂的なファンが多く集まりイム・ヒョンジュが登場すると大歓声が沸き起こりました。

そして第2部には、日本を代表する女性シンガー、平原綾香がシークレット・ゲストとして登場。二人は昔から親交があり、2006年の9月に名古屋で開かれた愛・地球博の基本理念を継承・発展させるアジア合同音楽プロジェクト<Friends of Love The Earth>で「Jupiter」をデュエット、そして同年12月には韓国のイム・ヒョンジュのコンサートにて平原綾香がゲスト出演をしています。今回の共演は約10年ぶりとなりますが、お互いの息はピッタリで「Jupiter」をデュエット。その後のMCでは「お互いに変わらないね」と言い合い、二人のやりとりには会場に笑いもおこっていました。「Jupiter」の後には、平原のヒット曲「明日」をデュエット。この曲はイム・ヒョンジュが韓国語でカバーしていることもあるが二人の共演は初めて。この曲も10年ぶりの共演とは思えない、世界で活躍する二人の歌唱力の高さを伺うことができました。

その後もイム・ヒョンジュは、「恋におちて」や「千の風になって」、さらにアンコールでは「春よ来い」、「アメージング・グレース」などを、その圧倒的な歌唱力で披露。最後はファンが総立ちで喝采を贈る中、3年ぶりの来日公演が終了しました。

Img 4208
(C)中嶌英雄

00A810 3972 20Small
(C)中嶌英雄

イム・ヒョンジュ来日公演(会場:東京赤坂:サントリーホールブルーローズ)
(セットリスト)
#1 シェナンドー
#2 I can’t do it
#3 L-O-V-E
#4 ダスト・イン・ザ・ウィンド
#5 メモリー
#6 Classic Inst. (Piano Only)
#7 私に愛を捨てさせることができるなんて
#8 オンブラ・マイ・フ
#9 夢のあとに
#10私は家を建てたい

- 2nd stage -
#1 序曲
#2 Jupiter
#3 White Farewell / 明日
#4 Misty Moon
#5サリー・ガーデン
#6 恋におちて
#7 Lonely my love
#8 千の風になって
#9ある晴れた日に

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Download

☆iTunesストア
Itunesで購入


☆moraで購入
Moraで購入


☆レコチョクで購入
Recochokuで購入