BIOGRAPHY



リー・リトナー / LEE RITENOUR



LEE-RITENOURアンパロ~トゥー・ワールド Vol.21952年7月18日カリフォルニア州LA生まれ。10代の頃からスタジオ・ミュージシャンとして活動。70年代後半、自己のグループ"フレンドシップ"、"ジェントルソウツ"を率いて活躍、フュージョン・ギターの第1人者となる。80年代前半には『RIT』『RITII』といったAOR路線のヒット作を連発。デイヴ・グルーシンとは70年代初期セルジオ・メンデスの紹介で出会い、共演を重ねてきた。85年共演アルバム『ハーレクイン』がグラミー賞編曲賞を受賞。86年グルーシンらの設立したGRPレコードの専属となり、ラリー・カールトンとの共演作等、意欲的な作品を発表。