BIOGRAPHY

Lee -morgan

1938年7月10日フィラデルフィア生まれ、72年2月18日死去。トランペット奏者。ハードバップのヒーロー。18歳でデビュー・アルバム『インディード!』をブルーノートに録音、天才少年と騒がれた。それ以来、ブルーノートを代表するミュージシャンとして活躍した。リーダー/サイドマン録音を含めると全盛期の名門ブルーノート・レーベルで最多録音の実績を誇っている。1959年にアート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズに加入。在籍中にメッセンジャーズのアルバム『モーニン』が世界的に大ヒットするなど、同バンドの全盛時代に中心メンバーとして貢献する。63年までメッセンジャーに在籍。1963年にアルバム『ザ・サイドワインダー』が大ヒット、ジャズ・ロックのブームを巻き起こした。若くして、ニューヨークのジャズ・クラブで愛人にピストルで撃たれて死去。アルバム『リー・モーガンVol.3』『デライトフリー』『キャンディ』など多数の名作を残した。