BIOGRAPHY



レデシー / LEDISI



LEDISI"レデシー"とはナイジェリア語で『生み出す』の意

ニュー・オーリンズ出身、ミュージカルなどで90年代初めから活躍するベテラン・シンガー。8歳の時、既に交響楽団で歌っていたというレデシー。その後カリフォルニア州オークランドへ移り住み、ローカル・バンドで歌う母親と共にステージに立ったという。彼女はBeach Blanket Babylonというキャバレーで歌い続けていたことも有名で、ローカル版のミュージカル『オズの魔法使い』でドロシー役を演じ、演劇賞にノミネートされたこともあるという長い芸歴の持ち主。
レデシーは自らをリード・ヴォーカルとするバンドAnibadeを結成し、メローな楽曲を得意とする彼らはベイ・エリアを中心に高い評価を得る。しかしレコード会社との契約は難航したことから、レデシー自らレーベルLeSun Recordsを立ち上げ、1999年アルバム『Soulsinger』をリリース。メジャーの手を借りず、ウェブなどを通じたプロモーションでロサンゼルスとヨーロッパで人気を呼ぶことに成功。さらに、ジャズ・アルバムをリリースするなどの活動の幅も広げた後、2007年にVerve Forecastからメジャー・デビュー・アルバム『Lost & Found』を発売、2008年には『It's Christmas』を発表。精力的に音楽活動を続けている。