NEWS

TOPICS

ロンドン公演で故ダイアナ妃に捧げる新曲「Princess Die」を披露

レディー・ガガが、『Born This Way Ball』でのロンドン公演を、9月8~9日にTwickenham Stadiumで開催しました。チケットはソールドアウトで、両日とも約5万5000人の観客が集まりました。コンサートの中でガガは、故ダイアナ妃について書かれた新曲「Princess Die」を披露(6月のオーストラリア公演でも披露されていた)。この曲をダイアナ妃と共に故エイミー・ワインハウスにも捧げましたが、ロンドンでプレイすれば論争になることは覚悟の上だとして、次のようにコメントしています。「私がまだ幼い少女だった頃から、"人々のプリンス"であるダイアナ妃は、私と母親にとって最も重要な存在だったの。こんな風に、ロンドンで観客を前にする機会があったら、彼女に感謝する瞬間を作ろうと思っていたのよ」。
 続いてガガは、ジョン・レノンを「史上最高のソングライター」と賞賛。「Imagine」のカヴァーが披露されました。また、ラッキーな女性ファンがステージに登場し、頭にガガのティアラを乗せられ、ピアノを弾くガガの隣に座ることができたのだそうです。


ロンドン公演のセットリストは以下の通りです。

ハイウェイ・ユニコーン(ロード・トゥ・ラヴ)
ガバメント・フッカー
ボーン・ディス・ウェイ
ブラック・ジーザス
ブラッディー・マリー
バッド・ロマンス
ジューダス
ファッション・オブ・ヒズ・ラヴ
ジャスト・ダンス
ラヴゲーム
テレフォン
ヘヴィー・メタル・ラヴァー
バッド・キッズ
ヘアー
Princess Die
Imagine
ユー・アンド・アイ
エレクトリック・チャペル
パパラッチ
シャイセ
ジ・エッジ・オブ・グローリー
マリー・ザ・ナイト


NEWS一覧に戻る

 
 
 

LINE

LINE公式アカウント
〔LINE ID: @ladygagajp〕
友だち追加数

 
 

VIDEO

ガガ、始動。最新シングル「パーフェクト・イリュージョン」発売! 過去の軌跡振り返りダイジェスト