BIOGRAPHY

king adora / キング・アドラ


King _adoraマーティン"ネルスタ"ネルソン(g)/ロビーG(b)/ダン・ダブロウスキ(ds)/マット"マキシ"ブラウン(v&g)。 イギリスのバーミンガム出身。

「アルコールがない日なんで信じられないぜ。」
「プレッシャーなんてまったくない。一日の終わりには俺たちはすげーバンドだって思うし、俺たちの目標と基準はすげー高いんだ。そこに辿りつくまではプ レッシャーなんて感じないぜ。来週の週末を生き抜くことができれば、それでハッピーなんだ。」
「ロックンロールが死んでないってことを証明するために、みんな俺たちが必要なんだ。」
「俺たちは、今まわりではやってることとは完全に違う。実際、あまりに違いすぎるんで、まるでからかっているみたいだよ。」
「キング・アドラを二つの言葉で言うと: 恐怖(fear)と欲望(desire)。」
「俺たちは何もかもほしいんだ。No.1ヒットと大金、そして若くして死ぬ。とにかくたくさん。すべての最高の音楽は人生を変えるけど、俺たちがやろうとしていることはまさしくそれだ。」
「バンドを始めた時、俺たちはいろいろなレコード会社にデモ・テープを送った。テープは彼らに嫌われた。でもみんなライヴを見に来たら気に入ったんだ。」
「みんな金を払って俺たちのライヴを見に来る。みんな楽しませてほしいんだ、そういう奴らを否定はしない。」