BIOGRAPHY

KCO / ケイコ



Birthday : 1972.08.18

Birth Place : 大分県

Blood Type : A



“EURO GROOVE NIGHT”新人女性シンガーオーディションでtrfの 「EZ DO DANCE」 を歌い、小室哲哉に発掘されglobeのヴォーカルに選ばれた。





1995年

8月9日、シングル 「Feel Like dance」 でデビュー。

デビュー間もないこの頃から破竹の勢いでヒット作を連発し、4枚目となる1996年1月1日発売の「DEPARTURES」 は220万枚を超えるセールスを記録。globeの代表作となった。

同年3月に発売されたファーストアルバム 「globe」 は、413万枚ものセールスを記録し、当時のアルバム日本歴代記録を塗り替えた。



1997年

3月には、日本初となる4大ドームツアーを敢行した。



1998年

3月発売の3rdアルバム 「Love again」 が発売初日に200万枚の出荷を記録し、ファーストアルバムからアルバム3タイトルでの総出荷枚数が1000万枚を突破。デビューアルバムから2年での1000万枚突破という史上最短記録を樹立した。

9月から10月にかけ、シングルを4枚連続リリース。

一般的なCDリリースの感覚と比べるとほとんど秒刻みと言っていいような間隔で発売されたこれらのシングルは、CDチャートにおいて4作同時トップ10入りという記録を打ち立てた。

これらの活動が認められ、年末には 「wanna Be A Dreammaker」 で日本レコード大賞を受賞した。



2003年

12月にKEIKOがソロプロジェクトシングル 「KCO」 をリリース。



2004年

8月9日。デビュー記念日であるこの日、2005年8月9日までの1年間を 『globe 10th Anniversary Year "globe DECADE"』 とし、年末に globe decade tour を敢行。



2006年

3月、11thアルバム 「maniac」 8月ミニアルバム 「new deal」 リリース。
12月、TOYOTA自動車 「AURIS」 CM曲として、スペシャルバンド(AURIS「SUPER」BAND)を結成。ヴォーカルとして参加しリリースする。