BIOGRAPHY

karlwolf_130809

シンガーソングライター、プロデューサー。本名:Carl Abou Samah 32歳。レバノンのベイルートで生まれ、"音楽づけ"の両親の元に生まれ、幼少の時の内戦を機にドバイへ移る。 高校卒業後にカナダのモントリオールへ移り本格的に音楽活動を開始。ソングライター、プロデューサーとしてキャリアを スタートし、マルチ・プラチナム・アーティストを数々輩出。 裏方として数々の音楽賞を受賞した後に'05年より自身の ソロ活動を開始。カナダを拠点にヨーロッパ、中東での活動を主に確実にアーティスト認知をあげていく。 2008年「アフリカ」を収録した日本デビュー盤『カール・ウルフ』で大ブレイク。 その後「アフリカ」は日本だけでなく、カナダを中心に北米でもブレイクし、トータル・セールスは70万を越す。 2008年度MTV European Music Awards受賞。2010年カナダの音楽賞SOCANにてURBAN MUSIC AWARD受賞。Canadian Radio Music AwardにてBest Solo Hot Artist of the Year受賞。全日本が優勝したサッカーAFCアジアカップのメイン・テーマジェイ・ショーンの「Yalla Asia」にもフィーチャリングされ話題になったのが最新情報。 カナダ・ケベックの音楽賞SOBAにて5部門にノミネートされるなど積極的な活動で知られる。 あのコカコーラのCMも収録済みで中東での放映も決まった。 先日、トロントにて行われた日本震災チャリティー・コンサート"CANADA ROCKS 4 JAPAN"でヘッドライン出演も果たした。