NEWS

MEDIA -

2004年のメディア情報

■『2004 Billboard Music Awards』を受賞

 12月8日にラスベガスのMGM Grand Garden Arenaで開催された『2004 Billboard Music Awards』の授賞式で 、カニエ・ウェストが以下の4部門を受賞しました。
Male New Artist Of The Year
New R&B/Hip-Hop Artist Of The Year
R&B/Hip-Hop Producer Of The Year
Rap Artist Of The Year
 なお、授賞式の模様はFOXテレビを通じて全米に生中継されました。

2004/12/10更新 


■『第47回グラミー賞』で最多ノミネーションを受ける

 先日東京で最高のステージを見せてくれたばかりのカニエ・ウェストですが、12月7日にノミネーションが発表された『第47回グラミー賞』にて、なんと7部門において10個のノミネーションを受けました!これは今回最多のノミネーション数です。『第47回グラミー賞』の授賞式は'05年2月13日に、ロサンゼルスのStaples Centerで開催される予定になっています。
 カニエ・ウェストがノミネートされた内容は下記の通りです。
Album Of The Year:『The Diary Of Alicia Keys』/Alicia Keys 
(受賞対象はアーティスト、プロデューサー、エンジニア、ミキサーとなり、プロデューサーの一人として参加)
Album Of The Year:『The College Dropout』
Song Of The Year:「Jesus Walks」
Kanye West:Best New Artist
Best R&B Song:「You Don't Know My Name/Alicia Keys」Alicia Keys, Harold Lilly & Kanye West, songwriters 
Best Rap Solo Performance:「Through The Wire」
Best Rap/Sung Collaboration:「Slow Jamz/Twista Featuring Kanye West & Jamie Foxx」
Best Rap/Sung Collaboration:「All Falls Down/Kanye West & Syleena Johnson」
Best Rap Song:「Jesus Walks/Kanye West」C. Smith & Kanye West, songwriters 
Best Rap Album:『The College Dropout』
 なお、ノミネーションの発表記者会見にプレゼンターとして出席していたカニエ・ウェストは「10個のノミネートなんてすごいよね。パーフェクト・スコアを出したみたいな感じで、どう言い表していいかわからないほどだね。」と感想を述べています。

2004/12/09更新 


■『2004 Billboard Music Awards』8部門にノミネート

 米ビルボード誌が主催する『2004 Billboard Music Awards』の最終ノミネーションが発表され、カニエ・ウェストが8部門でノミネートされました。このアウォーズの受賞者は、今年のビルボード・チャートを基に選ばれるそうで、授賞式は12月8日にラスベガスのMGM Grand Garden Arenaで開催されます(米FOXテレビが生中継)。
 カニエ・ウェストのノミネート部門は以下の通りです。

Male Artist Of The Year
Hot 100 Songwriter Of The Year
Male New Artist Of The Year
R&B/Hip-hop Album Of The Year:『ザ・カレッジ・ドロップアウト』
R&B/Hip-hop Artist Of The Year
New R&B/Hip-hop Artist Of The Year
R&B/Hip-hop Singles Artist Of The Year
Rap Artist Of The Year

2004/12/02更新 


■UKの雑誌『Smash Hits』の読者投票にノミネートされる

 UKのティーン雑誌『Smash Hits』の読者投票ノミネーションが発表され、カニエ・ウェストがBest Hip-Hop Actにノミネートされました。受賞者は、11月21日にロンドンのWembley Arenaで開催される授賞パーティ『The Smash Hits T4 Poll Winners Party 2004』で発表されます。

2004/11/19更新 


■『グラミー賞』のノミネーション発表セレモニーに参加

 12月7日にロサンゼルスのハリウッドで開催される『第47回グラミー賞』のノミネーション発表セレモニーに、フーバスタンクのダンとダグラス、ネリー、カニエ・ウェストが参加することに決定しました。当日は他に、Sugar RayのMark McGrath、Anita Baker、Earth, Wind & Fire、Gretchen Wilsonなどが参加。彼らはプレゼンターを務めるほか、パフォーマンスも披露するそうです。なお、『第47回グラミー賞』の授賞式は、来年2月13日にロサンゼルスのStaples Centerで開催される予定になっています。 

2004/11/19更新 


■『Source Hip-Hop Music Awards』で最多3部門を受賞!

 米ヒップホップ専門誌『Source』主催による『2004 Source Hip-Hop Music Awards』で、カニエ・ウェストがLil Jonと並び最多3部門で受賞しました。10月10日にマイアミのJames L. Knight Centerで開催された授賞式の模様は11月30日に、BETを通じて全米に放映される予定です。  カニエ・ウェストの受賞部門は以下の通りです。
●Breakthrough Artist Of The Year
●Album Of The Year:『ザ・カレッジ・ドロップアウト』
●Video Of The Year:「スルー・ザ・ワイヤー」(監督:Coodie & Kanye West)

2004/10/13更新 


■『2004 MTV Europe Music Awards』にノミネート

 『2004 MTV Europe Music Awards』のノミネーションが10月6日に発表され、カニエ・ウェストがBest Hip-Hop 部門にノミネートされました。11月18日にローマのTor Di Valle Hippodromeで開催される授賞式の模様は、MTVヨーロッパを通じてヨーロッパ全土に生中継される予定です。

2004/10/13更新 


■UKの『MOBO Awards』で最多3部門を受賞

 ブラック・ミュージックを対象としたUKの音楽賞『第9回 Music Of Black Origin Awards』(通称『MOBO Awards』)の授賞式で、カニエ・ウェストがJameliaと並び最多3部門で受賞しました。9月30日にロンドンのRoyal Albert Hallで開催された授賞式では、メアリー・J.ブライジがパフォーマンスを披露しています。受賞部門は以下の通り:
♪Best Hip-Hop Album:『ザ・カレッジ・ドロップアウト』
♪Best Album:『ザ・カレッジ・ドロップアウト』
♪Best Producer

2004/10/06更新 


■ノミネートされた『American Music Awards』授賞式でのパフォーマンス決定!

 『第32回 American Music Awards』のノミネーションが9月14日に発表となり、カニエ・ウェストが、3部門でノミネートされ、また当日パフォーマンスも披露することが決定しました。11月14日にロサンゼルスのShrine Auditoriumで開催される授賞式の模様は、ABCテレビを通じて全米に生中継される予定です。
 カニエのノミネーションは以下の通りです。
●Favorite Male Rap/Hip-hop Artist
●Favorite Rap/Hip-hop Album:『ザ・カレッジ・ドロップアウト』
●Favorite Breakthrough New Artist

2004/09/22更新 


■『World Music Awards』で"Best New Male Artist"を受賞!

 9月15日にラスベガスのThomas & Mack Centerで開催された『2004 World Music Awards』の授賞式で、カニエ・ウェストが"Best New Male Artist"を受賞しました。全世界のセールス・データが基となるこのアウォーズは、今年から開催地をラスベガスに変更して(昨年まではモナコ)行われました。フーバスタンクなどがパフォーマンスを披露した授賞式の模様は、米ABCテレビで生中継されたほか、世界150ヵ国以上で放映される予定になっています。

2004/09/17更新 


■2004年度 SOURCE AWARDS にて最多ノミネート!

 米ヒップホップ専門誌『Source』が主催する『2004 Source Hip-Hop Music Awards』のノミネーションが発表となり、カニエ・ウェストが最多7部門にノミネートされました。9月9日に開催されたノミネーションの発表イベントには、カニエに続き6部門にノミネートされたリュダクリスも出席しています。なお授賞式は10月10日にフロリダ州マイアミで開催され、その模様は11月30日にBETを通じて全米に放映される予定です。
 カニエのノミネーションは以下の通りです。

●Breakthrough Artist Of The Year
●R&B/Rap Collaboration Of The Year:「Slow Jamz」Twista Featuring Jamie Foxx & Kanye West
●Album Of The Year:『ザ・カレッジ・ドロップアウト』
●Lyricist Of The Year
●Live Performer Of The Year
●Producer Of The Year
●Video Of The Year:「スルー・ザ・ワイヤー」(Coodie & Kanye West監督)

2004/09/15更新 


■『2004 MTV Video Music Awards』授賞式でパフォーマンスを披露

 8月29日にフロリダ州マイアミのAmerican Airlines Arenaで開催された『2004 MTV Video Music Awards』の授賞式で、ネリー、カニエ・ウェスト、フーバスタンクなどがパフォーマンスを行ないました。  まず、ネリーはChristina Aguileraとのデュエットで「Tilt Ya Head Back」のパフォーマンスを披露。映画『シカゴ』にインスピレーションを得たこの曲でネリーは、ピアノをプレイし、Christinaと一緒にタップも踊ったのだそうで、パフォーマンス後にセント・ルナティックスのマーフィー・リーは、「最高にホットだった!」と絶賛していたといいます。  カニエ・ウェストは、ゴスペル・コーラス隊と共に「ジーザス・ウォークス」のパフォーマンスを披露。これに続き、メドレー形式で「スルー・ザ・ワイヤー」をプレイしました。この曲にはChaka Khanの歌がサンプリングされているのですが、この日は本物のChaka Khanが登場。観客はこの大物ゲストに驚いていたのだそうです。  フーバスタンクは、「ザ・リーズン」のパフォーマンスを披露。数少ないロック・アーティストということで、観客を巻き込んだエネルギッシュなライヴを行ないました。  他に、Alicia Keysのパフォーマンスには、彼女のアイドルであるスティーヴィー・ワンダーがゲスト参加。そして、この2人にLenny Kravitzが加わると、スティーヴィーの名曲「ハイアー・グラウンド」がプレイされました。 

2004/09/01更新 


■UKの音楽賞『MOBO Awards』7部門ノミネート

 ブラック・ミュージックを対象としたUKの音楽賞『Music Of Black Origin Awards』(通称『MOBO Awards』)のノミネーションが発表となり、カニエ・ウェストが最多7部門でノミネートされました。なお、授賞式は9月30日にロンドンのRoyal Albert Hallで開催される予定で、この模様は10月4日にBBCを通じて放映されます。カニエ・ウェストのノミネート部門は以下の通り。

Best Hip Hop
Best Video:「オール・フォールズ・ダウン」
Best Producer
Best Single:「オール・フォールズ・ダウン」
Best Collaboration:Brandy & Kanye West「Talk About Our Love」
Best Collaboration:Twista & Kanye West「Slow Jamz」
Best Album:『ザ・カレッジ・ドロップアウト』

2004/08/27更新 


■『2004 MTV Video Music Awards』4部門にノミネート

 米MTVが主催する『2004 MTV Video Music Awards』のノミネーションが、7月27日に発表され、カニエ・ウェストは「オール・フォールズ・ダウン」(feat. シリーナ・ジョンソン)で下記の4部門にノミネートされています。なお、本年度最多ノミネートはジェイ・Zの6部門です。
 8月29日にマイアミのAmerican Airlines Arenaで開催される授賞式(NY、LA以外では初開催)の模様は、同局を通じて全米に生中継される予定で、すでにフーバスタンクとカニエ・ウェストのライヴ・パフォーマンスが決定しています。

Best Male Video: 
Best Hip-Hop Video
Best New Artist In A Video
Breakthrough Video

2004/07/30更新 


■『2004 BET Awards』を受賞

 6月29日にロサンゼルスのコダック・シアターで開催された、米BET局主催の『第4回 2004 BET Awards』授賞式で、ジェイ・Zとカニエ・ウェストが受賞しました。音楽、映画、スポーツ界で活躍した人々を称えるこのアウォーズでジェイ・Zは、"Best Male Hip-hop Artist"と"Best Collaboration"(対象曲はBeyonceの「Crazy In Love」)の2部門で受賞。そして、カニエ・ウェストは"Best New artist"を受賞しています。ジェイ・Zとカニエ・ウェストは授賞式でそれぞれパフォーマンスも披露。この模様は、同局を通じて生中継されました。 

2004/07/02更新 


■米MTVのコンサート・シリーズ特番への出演が決定

 米MTVが7~8月にかけて放映するコンサート・シリーズ特番『Nokia Presents Hard Rock Live』(週1回放映される1時間番組)に、カニエ・ウェストが出演することに決定しました。この番組用のライヴは、フロリダ州オーランドのUniversal CityWalkにあるHard Rock Liveで収録されるそうで、パフォーマンス以外にバックステージでの様子やインタビューなども収録されるということです。カニエのライヴは、アメリカで7月7日に放映される予定になっています。

2004/06/23更新 


■『2004 Billboard R&B/HipHop Awards』で3部門にノミネート

 アメリカの音楽誌ビルボードのR&B/ヒップホップ・アワード(2004 Billboard R&B/HipHop Awards)の候補者が発表され、カニエ・ウェストは3部門にノミネートされました。授賞式は、8月4日から6日までマイアミ・ビーチのエデン・ロック・リゾート にて開催されるビルボード誌とAURN(American Urban Radio Networks)が共同で行うBillboard/AURN R&B/HipHop Conference & Awardsのイベントの一環として、最終日の6 日に開催され、AURNの番組と通じて全米で放送される予定ということです。
 カニエ・ウェストのノミネート部門は以下の通り。
TOP R&B/HIP-HOP ARTISTS - NEW
TOP SONGWRITERS
TOP PRODUCERS

2004/06/11更新 


■『2004 Teen Choice Awards』にノミネート

 アメリカのティーン雑誌『Teen People』が主催する『2004 Teen Choice Awards』のノミネーションが発表され、音楽部門でカニエ・ウェストがノミネートされました。このアウォーズは、音楽、映画、TV、スポーツ界で活躍した人々を称えるためのもので、受賞者は一般投票により選出されます。授賞式は8月8日にロサンゼルスで開催される予定です(この模様は、11日にFOXテレビを通じて全米に放映)。
 カニエ・ウェストのノミネート部門は以下の通り。
Choice Music : Album(『ザ・カレッジ・ドロップアウト』)
Choice Music : Male Artist
Choice Music : R&B Artist

2004/06/09更新 


■カナダの音楽専門テレビ局主催の『MuchMusic Video Awards』にノミネート

 カナダの音楽専門テレビ局MuchMusicが主催する『第15回 MuchMusic Video Awards』のノミネーションが発表され、カニエ・ウェストが「オール・フォールズ・ダウン」でBest International Video - Artistにノミネートされました。授賞式は6月20日、トロントにあるMuchMusic Studiosで開催されます(同局がカナダ全土に生中継)。なお、この授賞式では、フーバスタンクとカニエ・ウェストがパフォーマンスを披露する予定になっています。

2004/05/26更新 


■『2004 BET Awards』にノミネート

 アメリカのBET局が主催する『2004 BET Awards』のノミネーションが、5月12日に発表され、カニエ・ウェストが4部門にノミネートされました。このアウォーズは、音楽、映画、スポーツ界で活躍した人々を称えるためのもので、授賞式は6月29日にロサンゼルスのコダック・シアターで開催され、同局を通じて全米に生中継されます。なお、アイズレー・ブラザーズは、特別賞である"Lifetime Achievement Award(功労賞)"の受賞者に決定しており、授賞式ではパフォーマンスを披露するそうです。
 なお、ノミネート部門は下記の通り。
Best Male Hip-hop Artist
New Artist
Best Collaboration:Twista with Kanye West & Jamie Foxx
Viewer's choice:「オール・フォールズ・ダウン」

2004/05/14更新 


■ 「スルー・ザ・ワイヤー」がUKシングル・チャート9位に初登場

 3月28日付のUK総合シングル・チャートで、カニエ・ウェストのデビュー・シングル「スルー・ザ・ワイヤー」(アルバム『ザ・カレッジ・ドロップアウト』収録)が初登場9位を獲得しました。

2004/03/31更新 


■ スノーボード競技会にパフォーマーとして出演

 リュダクリスとカニエ・ウェストが、スノーボード競技会『The Boost Mobile Pro Of Snowboarding Competition』に、パフォーマンス・アクトとして出演することになりました。この競技会は、全米を代表する45人の男女選手を集めて行なわれるもので、3月26&27日にシカゴのSoldier Fieldで開催されます。

2004/03/10更新 


■ デビュー・アルバムが全米チャートの2位をキープ

 3月13日付のビルボード総合アルバム・チャート(The Billboard 200)で、カニエ・ウェストのデビュー・アルバム『ザ・カレッジ・ドロップアウト』が、3週連続の2位を獲得しました。先週1週間のセールスは13万2000枚以上を記録。リリース以後、3週間のトータル・セールスは76万9000枚以上に達しています。 

2004/03/05更新 


■ 全米アルバム・チャート2週目も2位をキープ

 先週44万枚のセールスを上げたものの、ビルボード総合アルバム・チャート(The Billboard 200)ではノラ・ジョーンズに次いで惜しくも初登場2位にとどまったカニエ・ウェスト。今週は約19万6千枚のセールスで2位をキープしています。アルバムのリード・トラックの「スルー・ザ・ワイヤー」に加え、彼がプロデュースしたAlicia Keys、Twista、Jay-Zらの曲が全米で頻繁にオンエアされ、 今、一番人気のプロデューサーといわれるカニエは、エミネムのプロジェクト、D12が4月にリリースするセカンド・アルバム『D12 World(原題)』にも参加しているそうです。 

2004/02/27更新 


■ 全米リリース後一週間で44万枚のセールス。全米チャート席捲中のアルバムが3/24日本発売!

 全米一番人気プロデューサー、カニエ・ウェストがラッパーに転身!満を持してのデビュー・アルバム『ザ・カレッジ・ドロップアウト』が遂に3/24、待望の日本発売! 

2004/02/25更新 


NEWS一覧に戻る