NEWS

TOPICS

「アズ・ロング・アズ・ユー・ラヴ・ミー」のビデオのティザー到着!

ビーバーの「アズ・ロング・アズ・ユー・ラヴ・ミー」のビデオのティザーが解禁されました。ビーバーにとって、今までで一番力が入った短編映画化したビデオの最初の1分半の映像が公開されました。映画『Kill Bill』で知られる俳優のMichael Madsenが演じるのは、ジャスティンの恋人の父親役。

この父親は、娘がジャスティンと付き合うことを反対。追い払おうと脅すシーンが公開されました。監督はAnthony Mandlerが担当。MVのフル・ヴァージョンは今後解禁される予定です。力の入ったティザー、ぜひご覧ください。

 

<ちなみにセリフの対訳はこちら>
(ビーバーの彼女の)父親:娘は俺の全てなんだ。俺が娘を必要としているのと同じくらい娘も俺を必要としているんだ。いつかは娘が俺から離れる日が来ることは分かっている。しかし、その相手は大人の男性だ。お前の様な子供なんかじゃない。

JB:彼女を愛しているんです。

父親:ああ、分かっているよ。お前がどういう奴かってことも分かっているよ。昔お俺もお前みたいだったからな。。。しかし、いつか俺の娘を置き去りにすることになるだろう。他の女を見つけて、俺の娘を悲しませるんだ。そうはさせない。

JB:娘さんと僕の関係を理解して貰えていないはずです。

父親:理解したくなんかない。お前を知りたいと思わないね。新しい車でも買ってここを去るんだ。さもないと、お前に良いことなんか起こらない。

JB:あなたが僕の立場だったらどうされますか?

父親:ここを去るね。

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Line

LINE公式アカウント
〔LINE ID: @justinbieberjp〕
友だち追加数