NEWS

TOPICS

最新アルバム『イエスタデイ・アイ・ハド・ザ・ブルース』2/4発売!

伝説のシンガー、ビリー・ホリデイへのオマージュ。最高のピアノ・トリオと捧げる、魂のトリビュート・アルバム『イエスタデイ・アイ・ハド・ザ・ブルース』の発売が決定しました!

ジャズとクラブをつなぐ新世代のヴォーカリストが、2015年に生誕100周年を迎える史上最高のシンガー、ビリー・ホリデイに捧げて録音したトリビュート・アルバム。
収録曲はいずれもビリーの愛唱歌として知られるジャズ・スタンダード。ビリーの音楽と出会ってジャズ・シンガーを志すようになったホセにとって、いずれも重要なレパートリーです。
今回、ブルーノートの社長でもあるトップ・プロデューサーのドン・ウォズが初めてホセのアルバムをプロデュース。メンバーは、ロバート・グラスパーと並ぶ現ブルーノートを代表するピアニスト、ジェイソン・モラン、ウェイン・ショーター・カルテットのメンバーのジョン・パティトゥッチ(b)、そして現代ジャズの超人気ドラマーのエリック・ハーランドという、ニューヨーク・ジャズ・シーンのトップクラスの豪華トリオがバックアップ。
黒人差別を描いたビリーの代表曲「奇妙な果実」では、ヴォーカルのオーヴァーダブのみで、ソウルフルでディープな世界を表現。

『イエスタデイ・アイ・ハド・ザ・ブルース』

2015.02.04 release ¥2,808(税込)
ホセ・ジェイムズ - vocal
ジェイソン・モラン - piano, Fender Rhodes
ジョン・パティトゥッチ - bass
エリック・ハーランド - drums
Produced by ドン・ウォズ

録音年:2014年8月23、24日
録音場所:ニューヨーク、シアー・サウンド

→収録曲はこちら

NEWS一覧に戻る

 
 
 

DOWNLOAD

Itunesで購入

Recochokuで購入

Moraで購入

ハイレゾ配信
Logo -e -onkyo

☆STREAMING
Spotify _b