Biography

Jonas Brothers

543410


長男ケビン、次男のジョー、三男ニックのジョナス兄弟から成るアメリカのバンド。
2006年デビュー・アルバム『It's About Time』をリリース。5万枚限定という条件付きのうえ、広告・マーケティング活動などのサポートがなかったことから、ほとんど脚光を浴びることは無かった。その翌年、ラヴ・コールを受けてHollywood Recordsへ移籍、2ndアルバム『Jonas Brothers』を発表。発売一週間でBillboard Top 200チャートの5位に入り、ダブル・プラチナム・アルバムとなる大ヒットを収める。さらに、新作お披露目の場としてマイリー・サイラスのアリーナ・ツアーのオープニング・アクトが用意され、チケットは即完。転売チケットには数百ドルのプレミアがついたことでも話題を呼んだ。

2008年には映画『Camp Rock』に主演し、高視聴率をマーク。また、待望の3rdアルバム『A Little Bit Longer』も発表。前作同様にダブル・プラチナムを獲得してチャートを席巻し、世界中で34個のプラチナとゴールドを獲得。全米で100万人を動員したヘッドライン・ツアー『Burnin’ Up Tour』も大盛況のうちに終了。
同年の“American Music Award”では【最優秀新人賞】を受賞、“MTV Video Music Award”“MTV Europe Music Award”“グラミー賞”では【最優秀新人賞】にノミネート。また、『ローリング・ストーン』誌の表紙を飾り、ジョナス掲載号が2008年で1番の売上げを記録。秋には写真集を出版し、初日で100万部を売上げ、驚異的な数字を記録。

2009年には、アメリカ新大統領のオバマ氏の就任式のために行なわれたライヴ“Kids’ Inaugural:We Are The Future”のイベントに出演し、オバマ氏の娘も大ファンという熱狂ぶり。
そして、1年ぶりの新作となる4thアルバム『Lines, Vines And Trying Times』をリリース。
その後は、サントラやソロ作品の発表はあったものの、バンドとしては事実上活動を休止していた。まさにキャリアの絶頂期で3年間沈黙に入るにはよほどの決心が必要だろう。しかし3人は、それぞれの創造力を見つめなおし、ミュージシャンとして成長するために一時、表舞台から距離をおくことを決意。

あれから4年、ついに彼らが再始動! ファンが切望する5thアルバムは今年の後半に発表予定となっているが、ここへきて、新作からの1stシングル「Pom Poms」が4月10日(水)にリリースされることとなったのだ。この1年間を曲作りに没頭させることで、衝撃的なポップ、ロック、クラシックR&B、テクノ、そしてダンス・ミュージックの融合がうまれ、間違いなく音楽的にステップ・アップしたといえるだろう。

2012年10月には、NYで1夜限り、LAでは3夜連続公演を実施。さらに、場所をラテン・アメリカンに移して16都市におよぶツアーを決行し、久々にファンの前に姿を現した3人。そして2013年4月からは、長男ケビンの結婚生活に密着したリアリティ番組『Married to Jonas』の2ndシーズンもスタート。2012年8月にスタートした同番組は180万人が視聴した大人気番組。新シーズンでは3兄弟が新作制作を完成させ、ツアーに復帰する姿を追っている。

これまでに2,000万枚のセールス、40個におよぶゴールドとプラチナ・アルバム認定、さらに、【1年間で最もシングルがUSトップ20に即エントリーしたグループ】として2009年にはギネス世界記録に認定されたジョナス・ブラザーズ。また、グラミー賞での【最優秀新人賞】にノミネートされたことをはじめ、これまでに世界で50本の賞に輝いている。
さらに、世界中の虐待を受けている子供を助けたいと思いから、2008年にはチャリティ団体『Change for the Children Foundation』を設立。これまでに450万USドルを寄付するなど、社会に還元することにも献身的なジョナス・ブラザーズ。

ファンが切望する、まさに4年ぶりとなる新作は、彼らの成長や熱意が反映された内容になっていることだろう。今後の動向から目が離せない。