NEWS

TOPICS

最後のオリジナル・アルバム 『American VI: Ain't No Grave』 発売!

2010

 故ジョニー・キャッシュの最後のオリジナル・アルバム 『American VI: Ain't No Grave』 が、生きていれば78歳の誕生日である2010年2月26日に発売されます。
日本では輸入盤CDまたは配信アルバムが購入可能です。
このアルバムは"American Recordings"シリースの最終作であり、シリーズの過去5作同様、リック・ルービンがプロデュースを手がけています。
深く哀愁を帯び、スピリチュアルで、どの曲も人生の神秘やチャレンジ――救いを求めること、友情の大切さ、平和への夢、信念の力、喜び、生き残るために必要な逆境――のパズルのピースのようなアルバムです。ジョニー・キャッシュは人生を振り返ります。
シェリル・クロウ「Redemption Day」、クリス・クリストファーソン「For The Good Times」、トム・パクストン「Can't Help But Wonder Where I'm Bound」、「Aloha Oe」などを取り上げ、人生最後の3年間で書いたオリジナル曲「I Corinthians: 15:55」など、全10曲を収録。
なお、アメリカでは、キャッシュの人生、音楽、活動を祝福しようと、「2月26日には黒い服を着て"Man In Black"ことジョニー・キャッシュの誕生日を祝おう」というキャンペーンがオンライン上で行われ、街にはポスターが貼られているそうです。
日本のファンの皆さんも、2月26日には黒い服を着てジョニー・キャッシュの誕生日を祝福しましょう!

[配信アルバム 販売サイト] iTunes Store / mora / MusicOcean / Napster


NEWS一覧に戻る