ジョン・レノン

CD

心の壁、愛の橋

ジョン・レノン JOHN LENNON

フォーマットCD
組み枚数1
レーベルEMI
発売元ユニバーサルミュージック合同会社
発売国海外

商品紹介

この商品は『セキュアCD』です。 日本盤特典 オノ・ヨーコ 最新インタヴュー   初回限定ペーパーケース入り○ 未発表音源、貴重なインタヴューなどのボーナストラック3曲収録!○ ソロ初の全米NO.1「真夜中を突っ走れ」を収録! (74年発表)○ 最新リミックス&デジタル・リマスタリングにより最高水準の音質が実現!『心の壁、愛の橋』が最初にリリースされたのは1974年。エルトン・ジョン、クラウス・フォアマン、ジェシ・エド・デイヴィス、ジム・ケルトナー、 ニッキー・ホプキンスなどが参加したこのアルバムからシングル・カットされた「真夜中を突っ走れ」は、ジョンにとって初のナンバーワン・ヒットとなったが、このアルバム自体もおそらく彼が当時混迷期にあったゆえのものか、素晴らしいアルバムとなっている。今回のニュー・エディションには、1974年11月28日のマジソン・スクエア・ガーデンでレコーディングされた「真夜中を突っ走れ」のライヴ・ヴァージョンを含む3曲のボーナス・トラックが収録されている。これはジョンが、この曲が1位になるかどうかの賭けに負けたためにエルトンのステージに飛び入り出演したという伝説の公演で、エルトンは自分と一緒にステージに立つことでジョンに恩返させようという目論みだった。ちなみにこの公演は以下の2つの理由で、後に伝説的なものとなる。それは、この公演がジョンの“失われた週末”にピリオドを打ち、ヨーコとよりを戻すきっかけとなったこと。そしてジョンが公共のステージに姿を見せた最後の場となったことである。さらにボーナス・トラックが2曲。「ノーバディ・ラヴズ・ユー」は、未発表のアコースティック・アウトテイク。そしてもう一つは、ロサンゼルスで録音され、イギリスEMIのセールス・チームによって「真夜中を突っ走れ」のスペシャル・プレスのB面としてディストリビュートされたインタビューである。

曲目

CD

1

愛を生きぬこう

2

真夜中を突っ走れ

3

枯れた道

4

ホワット・ユー・ガット

5

果てしなき愛(ブレッス・ユー)

6

心のしとねは何処

7

夢の夢

8

予期せぬ驚き

9

鋼のように、ガラスの如く

10

ビーフ・ジャーキー

11

愛の不毛

12

ヤ・ヤ

13

真夜中を突っ走れ(ライブ)

14

ノーバディ・ラヴズ・ユー(ホエン・ユアー・ダウン・アンド・アウト)<オルタネイティヴ・ヴァージョン>

15

ジョン・インタヴュー

発売日
2005-11-16
価格
¥2,621 (税込)
品 番
TOCP-67778

BUY NOW

BUY NOW

在庫情報は購入先にてご確認ください。