BIOGRAPHY

ジョー山中 Joe Yamanaka


Kmv PGAaH1946年 9月 2日 横浜生まれ
1966年 当時のグループサウンズブームの中、"491( フォーナインエース )" のボーカリストとしてデビュー。
シングル『 ウォーキング ・ バルコニー 』発売。

1968年"内田裕也"プロデュースの元に " フラワー・トラベリン・バンド " 結成。
ファーストアルバム『 エニーウェア( anywhere)』発売。
1973年7月 京都円山野外音楽堂のライブを最後に"フラワー・トラベリン・バンド"を解散。
ソロ活動開始。
1974年 ソロアルバム『JOE』を発売。
1976年 シングル『メイク・アップ ( Make Up )』発売。
"フラワー・トラベリン・バンド"時代の『Make Up』がCM曲に起用されビッグヒット。

1977年 映画『人間の証明』に出演。主題歌『人間の証明のテーマ』担当。同年8月『人間の証明のテーマ』発売。
9月 26日、週間チャート初登場 17位。50万枚を超える大ヒットとなり、10月 17日より 6週間連続チャート 2位を記録。

1982年"ボブ・マーレー"亡き後の"ウエィラーズ "との共演アルバム『レゲエ・バイブレーション』発売。( ジャマイカ録音 )
同年映画『あしたのジョー 2』の主題歌『明日への叫び』、挿入歌『青春のピリオド』発売。映画では、"カルロス・リベラ"の声を担当。

1983年 アルバム『レゲエ・バイブレーション2』発売。(ロンドン録音)

1984年 アルバム『レゲエ・バイブレーション3』発売。
日本における 【 レゲエの第一人者 】 としての地位を確立。

1993年 海外協力事業団体『グローバル・レインボーシップ』の団員としてボランティア活動開始。 ( カンボジア 2月 )。その後現在までロシア・イラク・ミャンマー・パキスタン・アフガニスタン・中国・ベトナム・北朝鮮・アルゼンチン・ブラジル・韓国・ウクライナ・ジャマイカ・・・などを始め様々な国々での活動を続けている。

2000年 マキシシングル『A MAN, beyond the sky』(日本テレビ 『 知ってるつもり ? ! 』 ~ テーマソング)発売。

2001年 マキシシングル『Moocha, Koocha』(TBS『ここがヘンだよ日本人』~エンディング)、アルバム『W's』を発売。また、自身の半生を綴った書籍『永遠のシャウト ~ 証( Akashi )』を出版する。

2005年 アルバム 『究極のベスト! ジョー山中』発売。
2006年"クニ河内""金子マリ"とのコラボアルバム『Mr. Rally』発売。
12月 6日 ライブ版DVD『JOE'S BAG』発売。

2008年 30年の時を経て、伝説のバンド "FLOWER TRAVELLIN' BAND" を再始動。国内外のロック・シーンで大きな注目を集めている。