BIOGRAPHY



ジェイムス・テイラー / JAMES TAYLOR



JAMES_TAYLOR1948年ボストン生まれ。フライング・マシーンでの活動を経て、68年にソロ・デビュー。70年にワーナー移籍した後、「ファイア・アンド・レイン」が大ヒット。翌年にはキャロル・キング作の「きみの友だち」が全米チャートNo.1を獲得。76年発表の初のベスト・アルバム『グレイテスト・ヒッツ』は、全米で1,000万枚以上を売り上げ、全米レコード協会のダイアモンド・アワードに認定された。これまでに4,000万枚以上のアルバム・セールス、40 以上のゴールド、プラチナ、マルチ・プラチナ・アルバム、5つのグラミー賞を獲得している、まさにレジェンド。2000年にはロックの殿堂とソングライターの殿堂入りを同時に果たした。2006年2月には、全米レコード芸術科学アカデミーより、MUSICARESパーソン・オブ・ザ・イヤーに選出された。最近では、ローリング・ストーン誌が"彼の人生の芸術的なスナップ"と述べた、これまでのキャリアをつづった最新ライヴ・アルバム『ワン・マン・バンド』(CD+DVDのセット)でエミー賞にノミネートされている。

 
 
 

Download

☆iTunesストアで購入
Btn Itunes

☆moraで購入
Moraで購入


★高音質配信でも配信中!

Logo -e -onkyo

Moraで購入