NEWS

TOPICS

iTunes によるお墨付き。今世界で最も注目すべきアーティスト iTunes “NEW ARTIST スポットライト”に、24才のイケメン・シンガーソングライターのジェイムス・ベイが大決定!

あらゆるジャンルの音楽に目を光らせる iTunes スタッフが、今最も注目すべきアーティスト7組を選出した。
なかでも世界的な大ヒットが確実視されるグローバル枠に、イギリス出身のイケメン・シンガーソングライターのジェイムス・ベイが決定。ジェイムス・ベイは今後、世界各地の iTunes Store で紹介されていく。

ジェイムス・ベイが、埃をかぶった父親のギターに興味を持ち、夢中になったのは、11歳の時。その後、バンドやソロでの演奏を楽しんでいた彼に最初の転機が訪れたのは18才の時。画家としての才能も発揮していたベイは、長い間、美術を学びたいという思いも持っていたが、最終的には美術ではなく音楽の道を選んだ。「ギターを弾く手を止めて、“これはただの趣味だ”なんて言えなかった。自分の気持ちに嘘はつけないと思ったんだ」とベイは振り返る。

2013年の夏には、ハイド・パークで開催されたローリング・ストーンズのライヴの前座に選ばれるなど順調に活動を続ける中、たまたま彼のライヴに感銘を受けた観客がライヴの動画をYouTube載せたのをきっかけに急展開。アリアナ・グランデやジャック・ジョンソンも所属するアメリカのメジャー・レーベル、リパブリック・レコードと契約に至った。先月授賞式が行われた“ブリット・アワード批評家賞”も受賞(昨年は、グラミー受賞で大ブレイク中のサム・スミスが受賞)、その他Qマガジン、ザ・ガーディアン、YAHOO MUSIC、BUZZFEED、ハフィントン・ポストなど、多くのメディアも2015年の見るべきアーティスト“ARTIST TO WATCH 2015”に上げるなど、その心の琴線に触れる歌とモデル並みのルックスに注目が集まるなか、世界中の音楽に耳の肥えたiTunesからも更に大きなお墨付きを得て、3月23日にリリースされるデビュー・アルバム『Chaos And The Calm』は世界規模のヒットが確実視されている。ツアーの合間には、今も変わらずスケッチや絵を描いているという彼の描く2015年の未来に期待せずにはいられない。


<リリース情報>
ニュー・アルバム『Chaos And The Calm』 3/23 デジタル配信開始 (現在予約注文受付中)
itunes-preorder

※3/18~ジェームス・ベイの紹介動画を iTunes Store にてご覧頂けます。
iTunes は、 Apple Inc.の商標です。

NEWS一覧に戻る