NEWS

TOPICS

2009年のニュース

■「バブル・トーズ/エクスプレス・ユアセルフ」着うたフル®本日発売!

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコンスタイル / TSUTAYA プレミア / YAMAHA My Sound / ミュージコ♪ / HAPPY!うた♪

2009/10/28更新


■NASAの宇宙飛行士が「アップサイド・ダウン」を目覚めの音楽に選出

現在、スペース・シャトルのアトランティスにより、NASAの7人の宇宙飛行士がハッブル宇宙望遠鏡を補修するミッションのため宇宙に滞在中です が、5月14日、飛行士の目覚めの音楽として、ジャック・ジョンソンの「アップサイド・ダウン」が使用されました。これは、宇宙飛行士が前もって選んでお いた音楽をNASAが宇宙に向けて流すもので、この曲を選んだミッション・スペシャリストのミーガン・マッカーサー飛行士は、13日のミッションで、ロ ボットアームを操作して宇宙望遠鏡を捕らえ、シャトルに固定する大役を行なった人物なのだそうです。

2009/05/20更新


■米5/5リリースのZiggy Marleyのニュー・アルバム『Family Time』にゲスト参加
アメリカで5月5日にリリースされるZiggy Marleyのニュー・アルバム『Family Time』に、ジャック・ジョンソンがゲスト参加していることが明らかになりました。彼はPaula Fugaと共に、「Cry, Cry, Cry, Set The Children Free」という曲にヴォーカルで参加しているそうです。ZiggyとDon Wasのプロデュースによるこのアルバムには、Marley家の人々のほか、Paul SimonやWillie Nelsonなどが参加しているということです。

2009/04/24更新


■カナダ最大の音楽賞『2009 Juno Awards』にノミネート
カナダ最大の音楽賞『2009 Juno Awards』のノミネーションが発表され、ファイスト、ブライアン・アダムス、ジャック・ジョンソン、ガンズ・アンド・ローゼズ、メタリカが各賞にノミ ネートされました。3月29日にヴァンクーヴァーで開催される授賞式の模様は、CTVを通じてカナダ全土に生中継される予定です。
各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<ファイスト>
Juno Fan Choice Award
Video Of The Year:「ハニー・ハニー」
<ブライアン・アダムス>
Artist Of The Year
<ジャック・ジョンソン>
International Album Of The Year:『スリープ・スルー・ザ・スタティック』
<ガンズ・アンド・ローゼズ>
International Album Of The Year:『チャイニーズ・デモクラシー』
<メタリカ>
International Album Of The Year:『デス・マグネティック』
<CTV>

2009/02/06更新


■'08年の全米年間アルバム・セールス・チャートで9位を獲得

米Nielsen SoundScanのセールス・データを基にした、'08年の全米年間アルバム・セールス・チャートが米ビルボードで発表され、リル・ウェインの『カー ターIII』が1位を達成しました。このアルバムはリリース以来、約288万枚のセールスを記録しています。また、メタリカの『デス・マグネティック』が 年間7位(約157万枚)、ジャック・ジョンソンの『スリープ・スルー・ザ・スタティック』が年間9位(約150万枚)と、年間セールス・チャートのトッ プ10内にランクインしました。
<Billboard>

2009/01/07更新

NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK