NEWS

TOPICS

Willy MoonのNEW Single‘Yeah Yeah’があのCMに使用!!

ウィリー・ムーン 「Yeah Yeah」がApple iPodのグル―バル広告にフィーチャー

 

"まるでスウィズ・ビーツがRemixしたボ・ディドリー" - The Guardian

 

ジャック・ホワイトのレーベル「Third Man Records」からの「Railroad Track」のリリースに続き、ウィリー・ムーンがボブ・ディラン、U2、ザ・ビートルズ、コールドプレイ、エミネムらに続きAppleの新しいiPodのキャンペーンに楽曲使用が決定!

このTV広告は、ウィリー・ムーンの「Yeah Yeah」をフィーチャーしており、30カ国で放映、10億人以上の人が目にする予定だ。

 

23歳、ニュージーランド出身のウィリーは、自身のライティング、レコーディング、そしてプロデュースにより今年初頭に「アイ・ワナ・ビー・ユア・マン」をリリース。楽曲はすべて短くすることにしている。なぜならば3分ですべてを輝かせるからだ。キャブ・キャロウェイのエネルギッシュさ、ラモーンズの簡潔さ、そしてフィルム・ノワールのスタイルにインスパイアされ、ウィリーは違うサウンドをブレンドすることさえせずに、あたかも1965年代のロックン・ロールを冷凍保存し、45年後のラップトップ・ヒップ・ホップ・プロデューサーの手によって突然生き返らせられたようなサウンドに仕上がっている。

 

「Yeah Yeah」はiTune Storeで購入可能。またビデオは伝説的な監督アレックス・コルテス (ホワイト・ストライプス「セブン・ネイション・アーミー」、ジャスティス「on&on」など)により撮影予定

また、ウィリー・ムーンは「 Later With Jools Holland 」に出演。

ジャック・ホワイトのサポートとして、彼のUKツアーに帯同する。

 

*Apple、iTunes、iPhone、iPadは、Apple Inc.の商標です。

 

NEWS一覧に戻る