BIOGRAPHY

Bio

イメルダ・メイ / IMELDA MAY


1974年7月アイルランド、ダブリンのリバティーズ地区に生まれ育つ。ジュールズ・ホランドに見出され、彼のツアーのサポートを務めたのがきっかけで2008年10月にアルバム『ラヴ・タトゥ』でメジャー・デビュー。これまでに影響を受けたミュージシャンは、ビリー・ホリデイ、ダイナ・ワシントン、ワンダ・ジャクソンなど。また、彼女の実力を裏付けるかの如く、シザー・シスターズ、ヴァン・モリソン、ダイアナ・ロス、ディオン・ワーウィック、アリソン・モイエ、カースティ・マッコール、ルー・リード、スモーキー・ロビンソン、トム・ジョーンズ、シネイド・オコナー、ザ・チーフタンズ、、ロバート・プラント、ボノ(U2)など伝説のアーティストたちとの共演も数知れず。な2010年にセカンド・アルバム『Mayhem』をリリース。2014年リリースの前作『Tribal』ではロカビリーでできるすべてを出し切り、アイルランドで1位、全英チャートでも3位とこれまで最も高いチャート・ポジションに付けた。2012年に出産、2015年には18年間の結婚生活にピリオドを打ち、本作をLAで録音。現在ではアイルランド史上最も著名なな女性アーティストの一人。

 
 
 

DOWNLOAD

Itunesで購入

Recochokuで購入

Moraで購入

☆ハイレゾ配信

Logo -e -onkyo

☆STREAMING
Spotify _b