忌野清志郎

シングル・マン』に続き他の初期作品もアナログ・マスターテープからの最新リマスタリングによるSHM-CDとLPリイシュー!

2015.08.10 TOPICS

CDとLPリイシューを、RCサクセションの他の初期作品でも実施。
永遠の名盤が最高の音で今蘇る!10月は3作品、11月にも2作品の計5作品を連続リリース。ハイレゾ配信もスタート。

2015.10.07 発売

RHAPSODY

UPCY-7056
『RHAPSODY』は、1980年に発表されたRCサクセションのライブ・アルバム。78年ごろロック編成に移行したRCの、ロック・バンドとしての最初のアルバムはこの久保講堂でのライブを収録した作品であった。仲井戸麗市、新井田耕造、G2を加えた全盛期のメンバー5人が揃ったのに加え、小川銀次(ギター)と、梅津和時(アルト・サックス)がサポート・メンバーとして参加。RCにとって「シングル・マン」以来4年ぶりとなるこのアルバムは、彼らのターニング・ポイントとなる成功作であった。

→詳細&ご予約はこちら


PLEASE+4

『PLEASE』は、1980年に発表されたRCサクセションの5thアルバム。RCサクセションのロックバンド化後初のスタジオ録音アルバムである。大ヒット曲「トランジスタ・ラジオ」名曲「いい事ばかりはありゃしない」など、ライブでの定番曲も多く収録されている名盤中の名盤。今回のリイシューでは、「ステップ!」「上を向いて歩こう」「雨あがりの夜空に」「君が僕を知ってる」の4曲を追加収録。

→詳細&ご予約はこちら


BLUE+2

『BLUE』は、RCサクセションの6枚目のアルバム。リハーサルスタジオに16chのレコーダーを持ち込み一発録りを基本として制作された、乗りに乗っている時期にリリースされた大ヒット・アルバム。今回のリイシューでは、「ボスしけてるぜ」「キモちE」の2曲を追加収録。

→詳細&ご予約はこちら


☆アナログ盤10/28発売!

RHAPSODY

UPJY-9016 >>詳細&ご予約はこちら

PLEASE

UPJY-9017 >>詳細&ご予約はこちら

BLUE

UPJY-9018 >>詳細&ご予約はこちら