NEWS

TOPICS

デビュー・アルバムがいきなり全米、全英2位!今、世界で話題のロック・バンド、イマジン・ドラゴンズ初来日迫る!

アメリカのビルボード誌が「これこそが急成長するロック・バンドの姿」と評し、アメリカそしてイギリスでもデビュー・アルバムがいきなり初登場2位を記録した米ラスヴェガス出身のロック・バンド、イマジン・ドラゴンズ。7月17日には日本でもデビュー・アルバム「ナイト・ヴィジョンズ」をリリースする予定だ。

シングル「イッツ・タイム」は"今こそ始める時"とコーラスで歌われる人生への応援歌であり、そのメッセージと楽曲の良さで世界各国で大ヒット、本国アメリカではプラチナム・ディスク(100万ダウンロード)を獲得した。なお、アメリカやここ日本でも絶大なる人気を誇る「グリー」でもその楽曲がカヴァーされた。

そのイマジン・ドラゴンズが6月末に待望の初来日を果たす。6月22日にMTVが主催する「MTV VIDEO MUSIC AWARD」への出演の他、その翌日にはこれから期待の洋邦アーティストを紹介する「UPPERCUT」への出演が決定している。イマジン・ドラゴンズにとって日本でのフルセットでのライヴはこのイベントが日本初となり、現在最も勢いのある新人ロック・バンドによるパフォーマンスは必見だ。同イベント「UPPERCUT」のチケットは明日6月1日より一般発売が開始される。

ヴォーカルのダン・レイノルズは来日に関して、「日本に行く事は、バンドをスタートした時からずっと俺たちの目標なんだ。俺たち、日本についての映画やビデオが大好きなんだよね。本当に美しいし、寿司も大好きだし、人々の礼儀正しさとか、日本の文化に憧れてるんだ。本当に楽しみ。」と日本好きを公言しており、ライヴへも並々ならぬ気合いが入っている。デビュー・アルバム発売後にはサマーソニックのメイン・ステージへの出演も発表となっている。

NEWS一覧に戻る