NEWS

TOPICS

2005年のニュース

■ニュー・アルバムの制作をほぼ完了

 フーバスタンクが、ニュー・アルバムの制作をほぼ完了しました。11月初頭に彼らはマイアミで、数曲のミックスダウンを行なった模様です。ダン・エスト リンによると、ニュー・アルバムはバンドの初期の頃のサウンドを彷彿させるものだということで、リリースは'06年上旬になる見込みです。
2005/11/24更新


■ニュー・アルバムは来年リリース予定

 以前レコーディングが終了したとお伝えしたフーバスタンクのニュー・アルバムですが、今年中の発売はほぼ見送りとなったそうです。今後発売日等決まりましたら、こちらのサイトでお知らせしていきます。
2005/09/22更新


■マークー、バンドを離れる

 マークーがバンドを離れることがダグから正式に発表された。マークーは11年バンドに在籍し、5年にも及ぶハード・ツアーを経て、他へ移る時期だと判断 したようだ。音楽的に新境地へ、もしくは家族を持つべき時期だとも考えているようだ。それは、自分たちにとっても、とても興味深く、そして、難しい時間 だった。心から想う相手を失う悲しみを乗り越えなければならないが、かたや、彼の代わりとなるメンバーを探さなくてはならなくなった。だが、こんなにも長 い間自分たちの家族のようになった人の代わりなどいない。ただ自分たちと音楽的に同じビジョンと目標を持つ人物がいることを願うことしかできなかった。 我々は『次のマークー』になろうとするのではなく、自分なりの方法でバンドに音を加えていってくれる人物、マットを見つけることができたと思っている。 マットは高校のときからクリスととても仲の良い友人である。自分たちと完全にハマるベーシストを探すのは容易ではない。あと、知っている人もいると思う が、オレとダンは新しいアルバムに向けて曲を作ってた。だから、『もっと早く知らせろよ!』と思ったやつらがいたら謝らせてくれ。こういうことについて、 慣れてないから早い対応ができなくてごめん。マークーとの関係は極めて順調で、お互いを嫌うとかそういうことはない。よく話すし、マークーはバンドをやっ と反対側の視点で見ることができたと言っていたよ。あと新譜が順調と教えたらとても興奮して、どんな音になるか待ちきれないとも言っていた。彼は素晴らし いものになるだろうと言ってくれた。もちろん、この発表がファンを悲しませることになるだろうとは、分かっているが、もう過ぎてしまったことだ。理解して くれることを祈っている。前にも言ったように、バンドにとって決して簡単なことではなかった。ほかの人間関係と一緒さ。ひとつの関係が終わったら、新しい 関係が生まれる。

2005/09/02更新


■11月リリース予定のニュー・アルバムのレコーディングを終了

 フーバスタンクが、11月リリース予定のニュー・アルバム(タイトル未定)のレコーディングを完了したそうです。前作同様、プロデューサーのHoward Bensonと共にロサンゼルスで行なわれたレコーディングでは全16曲が完成し、現在それを12~13曲に絞り込む作業を行なっているということです。アルバムには、「Inside Of You」「Born To Lead」「If I Were You」「The First Of Me」といった曲が収録される見込みです。
 なお、Velvet Revolverとのツアー中に曲作りを行なったというダグ・ロブは、作業の状況について次のように語りました。「俺達は、レコーディング用の機材を持っ てツアーしていて、リハーサル時や楽屋での待ち時間にそれをセットアップして、作業を行なっていた。ツアー前半のある日、(Velvet Revolverの)スラッシュとダフが俺達の楽屋に入ってきて、一緒に新曲を聴いて、『すげぇ、クールだよ。俺達に1曲くれないかい?』と言ったんだ。 そして彼らも、ツアー中に曲作りをしたいと思ったんだよ。ツアーを半分ほど終えた時、実際に彼らもレコーディング用の機材を揃えたんだけど、また俺達のと ころに来て言ったんだ。『この機材、どうやって使えばいいんだ?』ってね。」

2005/07/26更新


■「ザ・リーズン」が映画『亡国のイージス』サポート・ソングに使用されています!

 7/30(土)より公開の映画『亡国のイージス』のサポート・ソングにフーバスタンクの「ザ・リーズン」が使用されています。また、「ザ・リーズン」は ユニバーサルシグマより発売中のサウンドトラック・アルバム(音楽:トレヴァー・ジョーンズ)にもボーナスとして収録されています。
 関連サイトはそれぞれ以下のリンクからアクセスできます。

2005/07/26更新


■『第47回グラミー賞』授賞式でプレゼンターを務める

 Song Of The Yearほか3部門で『第47回グラミー賞』にノミネートされていたフーバスタンクは、2月13日にL.A.のステイプルズ・センターで開催された授賞式で、モデルのTyra Banksと共に新人賞のプレゼンターを務めました。

2005/02/16更新


■『MTV Asia Music Awards』を受賞

 2月3日、タイのバンコクにあるImpact Arenaで、スマトラ沖地震・津波被害救済チャリティ・イベント『MTV Asia Aid』が開催されました。このイベントは、当初予定されていた『2005 MTV Asia Music Awards』の授賞式から変更されて開催されたもので、同アウォーズの受賞者は、イベントの中で発表されるという形式になりました。そして、フーバスタンクがインターナショナル・カテゴリーの"Favorite Rock Act"を、アシュリー・シンプソンがインターナショナル・カテゴリーの"Favorite Breakthrough Artist"を受賞しています。ちなみに受賞者は、MTVアジア放映国の1600万人の視聴者投票により選ばれました。
 なお、約1万2000人の観客を集めて開催された『MTV Asia Aid』では、オープニングにフーバスタンクが「ザ・リーズン」のパフォーマンスを披露。この『MTV Asia Aid』を通じて集まった義援金は、ユニセフに寄付される予定になっています。

2005/02/09更新


■『グラミー賞』授賞式への出演が決定

 2月13日にロサンゼルスのStaples Centerで開催される『第47回グラミー賞』の授賞式の出演ラインナップに、フーバスタンクが加わりました。本年度、"Song Of The Year"など3部門でノミネートされている彼らは、プレゼンターを務めるということです。この授賞式の模様は、CBSテレビを通じて全米に生中継される予定です。

2005/02/02更新

NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK