NEWS

TOPICS

2010年のニュース

■「セレブリティ・スキン」、「マリブ」など、過去作品の着うた(R)・着うたフル(R)本日発売!

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコンスタイル / TSUTAYA プレミア / YAMAHA My Sound / ミュージコ♪ / HAPPY!うた♪

2010.04.21更新


■iTunes Storeにてニュー・アルバム予約注文スタート!

ニュー・アルバム『ノーバディーズ・ドーター』をiTunesで予約注文できます。

2010.04.14更新


■サマーソニック出演決定!

本日発表されたサマーソニックの第4弾発表にて、ホールの出演が発表されました!
詳しくは、こちらをチェック!

2010.04.07更新


■ホール復活!

コートニー・ラヴ帰還!10年以上の時を経てHOLEのニュー・アルバム『ノーバディーズ・ドーター (NOBODY'S DAUGHTER)』 が4月27日マーキュリーよりリリース
(日本:4月28日予定、UK:4月26日予定)

ニュー・シングル"スキニー・リトル・ビッチ(SKINNY LITTLE BITCH)"本日よりOA開始。
3月16日デジタル・シングル発売。
SXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)のSPIN Partyにてパフォーマンス決定!
他パフォーマンス日程も随時発表

(March 3, 2010 New York, NY)
「コートニー・ラブは遂に心の拠り所を見つけた」とマーキュリーから4月27日にリリースされる『ノーバディーズ・ドーター』に関する記事の中で、SPIN誌のウェブサイト www.SPIN.comは声高に宣言した

『ノーバディーズ・ドーター』のファースト・シングル「スキニー・リトル・ビッチ」はRock Radioフォーマットのインパクト・デイトとなる3月8日に先駆けて本日よりOA解禁される。 また、この楽曲は、バンドのウェブサイト www.NobodysDaughter.comにて、1日限定のフリーダウンロードが設けられている。デジタル・フォーマットで3月16日にリリースされる。

コートニーと共に、新たなホールにラインアップされているのは、23歳のイギリスのギタリスト ミッコ・ラーキン(ロンドン・インディ・ロッカー 元ラリキン・ラヴ)、ベーシストとしてショーン・デイリー(Rock Kills Kid)、ドラマーとしてスチュアート・フィッシャーが参加 (ジャック・アイロンズ,元レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、パール・ジャムがアルバムではドラムを叩いている)。ホールは、2月には、ロンドン シェ パーズ・ブッシュ・エンパイア、ミラノ、アムステルダムでライヴを実施。また、3月に行われるSXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)において、 SPINのパーティーでパフォーマンスする予定となっている。今後のツアー予定も近日中にアナウンス予定

現在発売中のSPIN誌3月号では、あっけに取られるほどあけっぴろげに表紙を飾っている。この インタビューは、歴史的なシンガーや、ソングライター、プロデューサーや俳優達が数多く居るトライベッカの自宅にて、昼も夜も費やしライターの Phoebe Reillyと写真家Daniel Jacksonによって実施された。この思いがけないインタビューの間、コートニーは自由に『ノーバディーズ・ドーター』の制作における長い冒険を語り、 彼女の新作の成功に対する希望を語った。彼女の騒然としたコラボレーターたちとの交友関係でここにいたる(コートニーいわく'見知らぬ人からの親切'だそ うだ。)-プロデューサー:マイケル・バインホーン、ビリー・コーガン(スマッシング・パンプキンズ)、共作者:リンダ・ペリー

『ノーバディーズ・ドーター』は、10年以上ぶりのホールの新作となる。(1998年にリリース されグラミー賞にノミネートされた『セレブリティ・スキン』以来)。そして、2004年に発売された彼女のソロ・アルバム『アメリカズ・スウィートハー ト』以来のアルバムとなる。(『アメリカズ・スウィートハート』収録の「Mono」と「Hold On To Me」は、近作でも共作しているリンダ・ペリーと共作した楽曲)。アルバムに関するより詳しい情報はこちらへ。

2010.03.16更新

NEWS一覧に戻る