NEWS

TOPICS

「祈り〜a prayer (duet version) 」のコラボレーションについて、ヘイリーと三宅由佳莉(海上自衛隊東京音楽隊)よりコメントが届きました!

■ 三宅由佳莉(海上自衛隊東京音楽隊)

Q.ヘイリーとコラボレーションが実現した今のお気持ちはいかがでしょうか?
A,三宅『以前からヘイリーさんの歌声が大好きで、「アメイジング・グレイス」などをCDでよく聴いていました。大好きなヘイリーさんと一緒にコラボレーションすることができて大変嬉しいですし、私自身が大切にしている「祈り~a prayer」をヘイリーさんが歌ってくださるということで感謝の気持ちでいっぱいです。本当に素敵なヘイリーさんの歌声と共に、人々の心を癒したり勇気づけたりできる素敵な作品になればいいな、と思います。

Q.祈りの英語バージョンが誕生しますが、そのことについてどう思われますか?
A.英語で歌ってくださるということで、「祈り~a prayer」が日本から離れて世界に向けて届けられるのでとても嬉しく思います。また世界中の人たちがこの曲を通じて日本について、より知っていただけるきっかけになれたらいいな、と思います。
Q.ヘイリーに伝えたいことはありますか?
A.一緒に共演することができて本当に嬉しく思います。ステージの上でたくさんの人々の前で一緒に歌えることが楽しみです!

■ ヘイリー

Q.「祈り~a prayer」を聴いた感想はいかがでしたでしょうか?
A.「祈り」を初めて聴いた時、とても感動したわ。音楽とその背景にある物語を知っていたということが合わさっていたからだと思うの。私にとっては、心からまっすぐくる曲に思えたし、純粋さもある気がしたの。多分曲と三宅さんの声が合わさっていることもあったのだと思うわ。

Q.三宅さんの歌についていかがでしたか?
初めて曲を聞いたのはYouTubeだったのだけれど、それが公演の映像だったの。そこで三宅さんが海上自衛隊の音楽隊の方だと分かったわ。何と言う素敵な声なんだろうって思ったんだけれど、彼女の声と私の声に共通する何かを見出したわ。曲を歌っていくにあたって何か通ずるものがあるのかもしれないわ。そんなこともあって、彼女の歌、そしてその魂に共感できることもあったの。

Q.三宅さんとコンサートで共演することについて。
この曲を三宅さんとデュエットで披露できることはとても光栄なことでとても嬉しかったわ。
だから今度は彼女と一緒にコンサートで生でこの曲を歌うのをとても楽しみにしているわ。曲をライブでパフォーマンスすることは、レコーディング・スタジオで歌うのとは全く違うことだからね。
御客さんがいるとそこには魔法があるの。だから彼女と一緒にステージに立てるのをとても楽しみにしているわ。

NEWS一覧に戻る

 
 
 

DOWNLOAD

☆iTunesストアで購入
Btn Itunes


☆レコチョクで購入
Btn Recochoku150

Hayley Recochoku