Biography

Gille _bio _160108
 宮崎県出身。英詞カバー楽曲(AKB48の「フライングゲット」)などをYouTube上にアップしたシルエット動画が1カ月で再生数180万回を突破し、SNSを中心に驚異的なスピードで世界中から"ダイヤモンド・ヴォイス"のシンガーとして注目を集め、2012年7月に英語カバーアルバム「I AM GILLE.」でユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。新人アーティストとしては異例の15万枚を突破し、2012年オリコン年間アルバム売上枚数ランキング 新人部門1位を獲得。その後、ドラマ主題歌や国際的イベント「ツーリズムEXPOジャパン」の公式テーマソングに抜擢されるなど、楽曲制作にも力を注いでいる。またアコースティックから大型野外フェス、JAZZイベント、東京ランウェイ・東京ガールズコレクションなどのファッションイベント、フィギュアスケートショー等、様々なスタイルでライブ活動も精力的に行っている。

 2015年3月27日、「Music in One Asia」をテーマに香港政府が支援し、IFPI香港グループ(香港レコード協会)が主催する「第五回香港アジアポップミュージックフェスティバル」(アジア8ヶ国・地域から各国から選ばれた1組の新人アーティストが参加し、「スーパーノーバ賞」等の賞を競うコンテスト)で、日本新人代表としてから出演したGILLEが日本人初となるグランプリを獲得。更に、ボーカルパフォーマンス賞とステージパフォーマンス賞も獲得、グランプリである「スーパーノーバ賞」含め3冠に輝き、大快挙となる。2015年のGILLEは、海外からの出演オファーも多数あり、宮崎から世界への第一歩をスタートした。

 6月10日にはこれまでにリリースされた「I AM GILLE. 」シリーズ4枚のアルバムから厳選されたJ-POP英語カヴァーをセレクションした初のカヴァー・ベスト・アルバム「THE BEST of “I AM GILLE.”~Amazing J-POP Covers~」をリリース。

 9月には東京・大阪で開催され、およそ1万5000人の動員した「10周年SOUL POWER TOKYO/なにわ SUMMIT 2015」に出演。鈴木雅之・ゴスペラーズ・Skoop On Somebodyなどベテランシンガーと共演の中で、「話すと爆笑、歌えば圧巻」などと表現され、GILLEらしい存在感を示した。

 11月28日には東京・赤坂BLITZでのワンマンライブも決定。2016年春にはオリジナルアルバムの発売も予定され、デビュー以来変わらぬ姿勢で真摯に音楽活動を続けている。

★香港アジアポップミュージックフェスティバル2015日本人初のグランプリ含む3冠を受賞‼★
★みやざき大使★