ジーユニット
 

INFORMATION

"ターミネイト・オン・サイト"=瞬間制圧・・・。

G-ユニットの3人、50セント、ロイド・バンクス、トニー・イエイヨーら3人の現れるところにビーフあり・・・。
一度噛み付いたら離さないその執拗かつウィットに富んだビーフ・プレイはもはやお家芸・・・。
とはいえ、強面3人組が繰り広げるマイク・リレーは現在のヒップホップ・シーンにおいて最高峰のスキル。
ザ・ゲームに続いてG-ユニットの若獅子ヤング・バックが突然G-ユニットから解雇(*)というキナ臭さ満載で登場するアルバム。
「今のヒップホップを眺めてみな。で、グループを1つでも挙げてみろ。今のヒップホップには、もはやグループなんて存在しないのさ。だから今回のオレたち の"ヨミガエリ"ってのは、全員が待ち望んでいたことで、それについてワザワザ説明する必要もない。だってあとのやつらはカラっぽだからな。そこへG-ユ ニットが登場するってのは、みんなの想像を遥かに超えた現象を巻き起こすことになる」-----50セント

*ヤング・バックはグループ=G-ユニットからは脱退したものの、レーベル=G-ユニットには引き続き在籍。事実5曲のトラックにフィーチャリングされている・・・。しかしながらその真相はいかに・・・。