Biography

Frank -ocean -artist -photo
フランク・オーシャンはレアなキャラクターである。目まぐるしく流行りが変化し、全てがジャンル化されるこの時代でフランク・オーシャンは誰にも見逃されない個性を持っている。この一年間彼は無視できない存在となった。フランク・オーシャンは長い年月を裏方としてブランディー、ジャスティン・ビーバー、ジョン・レジェンド等の作詞に携わりキャリアを積み上げてきた。フランクの転機はアメリカ西海岸のヒップホップ・グループ、オッド・フューチャーに加入した時から始まった。2011年に自分名義でリリースした「nostalgia, ULTRA」ミックステープをきっかけに存在を世に伝える事になる。「Novacane」や「Swim Good」は米R&Bチャートで順位を上げ、ビヨンセやカニエ・ウェスト&ジェイ・Zとのコラボレーションを行う事になる。

しかしフランク・オーシャンは一時の脚光を浴びるためコラボレーションを大量生産するタイプではなく、一曲、一曲を大切なキャンバスとして物語を描くタイプである。物静かなフランクは自身の表現を"音楽のみ"で伝えたいという考えを持ち、常にファンとアーティストの壁を限りなく低く保っている。フランクの音楽に対するDIY精神と追求型の性格が時代を超越したクオリティー・ミュージックを生み出している。