BIOGRAPHY

A写_FMTM_72dpi

Jackson Price (Drums)  Yusuke Ikegaya (Bass)  Eli Taylor (Vocal) Kenta Hayashi (Guitar & Vocal)

FOUR MINUTES TIL MIDNIGHTとは、

 

日本を中心に、アメリカ・ヨーロッパ・アジアを股に掛け活動するシンガーソングライター、

「Kenta Hayashi」のバンドプロジェクト。ハリウッドにて、Kenta Hayashiを中心に、

Eli Taylor、池ケ谷勇助、Jacson Priceで、FOUR MINUTES TIL MIDNIGHTを結成。

日本人とアメリカ人で構成されたことにより、それぞれの文化や価値観、

バックグラウンドが混ざり合い、国境を越え無限の可能性を秘めた日米混合バンド。

幅広い音楽ジャンルを好み、ファンクをベースに、ロック、ブルース、レゲエ、などを取り入れた、

流線的なオーガニック・サウンドが特徴的。自主制作でリリースされた2枚のアルバムは、

手売りで2万枚以上をセールスし、アルバム「Find My Way」に収録されている楽曲

「Cold Lonely Train」は有線インディーズチャート1位を記録している。また数々の

バンドコンテストでの優勝経験があり、なかでも、世界最大級のバンドコンテスト、

Emergenza Music Festivalでは準優勝まで進んだ実績がある。2012年4月4日に

リリースされた、NIRVANA「NEVERMIND TRIBUTE」に、

無名ながら大抜擢された事がきっかけで、ユニバーサル ミュージックからメジャーデビューが決定。

5月16日、デビューアルバムから活動の拠点を日本に移し、ライブを中心に精力的に活動をしていく。

 

 
 
 

FACEBOOK