BIOGRAPHY

Fightstar / ファイトスター


Fightstarファイトスターの4人が一緒に演奏を始めたのは約一年前。だが、ダン・ハイグとアレックス・ウェスタウェイは学校で出会い、バンドを組んでいた。ダンはその後様々なバンドに所属し(Blind Oppression, Infliction, 4 Day Week)、ビデオ・ゲームのデザイナーになり、Quake 2 "Oblivion" と Quake 3 "Revolution" を手掛けた。彼はファイトスターの最初のビデオ「パラニュークス・ラフター」のディレクターを務めている。アレックスもその後バンドを転々とし、フランスに渡った。そしてフランスでダンと偶然再会。曲作りに専念するためロンドンに戻ったアレックスは、パーティでチャーリーと出会う。お互いのスピリットが似 ていると感じたアレックスとチャーリーは、ダンを呼び、もう一人の古い友人であるオマーを呼び、ファイトスターが誕生した。昨年7月にデビュー・ミニ・アルバム『EP』をリリース。その後サマー・ソニック出演のため初来日。朝一発目のマウンテン・ステージにも関わらず、期待感から大変多くの観客が集まり、 注目度の高さを伺わせた。