NEWS

TOPICS

母と子の絆を歌う、最新シングル『mother』4月11日発売決定!

母親の目線で子供を想う気持ちを描き、母に対する感謝をあらたに胸に刻むバラード。

♪「mother」メンバーコメント

前々から母親に対するメッセージを込めた歌を作りたいと思っていました。
今回できた曲は、母親から子供に対する気持ちを書いた曲です。
母親からの目線で歌詞を書いていくことは、僕らにとっても挑戦でした。

この曲が出来上がるきっかけをくれたのは、サッカーの長友佑都選手のお母さんでした。
長友選手は、「この歌を........♪」という曲を試合前にいつも聞いてくれているそうです。
この曲はET-KINGが大切な仲間であるシンガー、Kと一緒に作りました。
「みんな決して1人じゃない。たとえ違う道を進んでも、仲間がいるから頑張れる。」というメッセージを込めた曲です。
東日本大震災直後、遠く離れたイタリアから日本に向けて「僕はこの歌にいつも励まされている」という応援メッセージを、ご自身のブログで書かれていました。
長友選手とはその後、直接お会いすることができたのですが、本当に真っすぐで暖かい人でした。

その長友選手を女手1つで育てたお母さんが、出版される本を少し読ませていただきました。
お母さんが長友選手にかけた言葉、エピソード、秘めた想いが綴ってありました。
そのひとつ1つが、この母親の歌を作るきっかけになっていきました。
母親が子供に対して想う気持ち。歌詞を考えていくうえで母親の愛の大きさ、優しさを感じました。
僕らも長友選手と同じように夢に向かって一歩ずつ進んでます。
ど んな道であっても自分で決めた道を進んで行く子供に対して、ずっと近くで支えてくれて、励ましてくれている母親。次第に、きっと母親は子供の成長と共に、 自身も成長していくもんじゃないかと思い始めました。だからこそ、子供が元気で頑張る姿、それこそが何よりの親孝行になるんじゃないかだと感じました。
なかなか口には出さないが、お互いに「ありがとう」と心に想っている関係。
それが親子なんだと思います。

自分のことを常に考えてくれる存在がいてるから頑張れる。この曲を聞いて母親の大きさを感じてもらえたら嬉しいです。

TENN(ET-KING)

NEWS一覧に戻る