NEWS

TOPICS

2008年のニュース

■ニュー・アルバム『Relapse』についてコメント

エミネムが、'09年春頃にリリース予定のニュー・アルバム『Relapse(原題)』について、米ビルボード誌に語りました。今回のアルバムにも、長年 のコラボレーターであるドクター・ドレーを起用。彼との仕事についてエミネムは、次のようにコメントしています。「俺とドレーは、昔みたいに、一緒にスタ ジオに戻ったんだよ。プロデューサーとして、ヤツほど相性がいい人は他にいない。ほとんどの曲はドレーがプロデュースすることになると思うな。とにかく俺 達は、昔ながらのイタズラっぽいことをやってみるつもりなんだ」。

2008/12/17更新


■ニュー・アルバムのタイトルが『Relapse』になると発表

エミネムが、ニュー・アルバムのタイトルが『Relapse(原題)』になると発表しました。10月15日に自身のサテライト・ラジオ局、Shade 45で行なわれた『Eminem: The Way I Am』(自伝本)の出版記念オンエア・パーティに登場したエミネムは、その際にニュー・アルバムのタイトルを発表。彼は、「偽物のアルバム・タイトルがた くさん出回ってるみたいだけど、本物のタイトルは『Relapse』だよ」とコメントしています。加えて、新曲「I'm Having A Relapse」もお披露目しました。なお、ほとんどの曲がドクター・ドレーのプロデュース曲だというこのアルバムのリリース日は、現時点では正式発表さ れていません。

2008/10/22更新


■50セントのニュー・アルバムにゲスト参加

日本で12月10日にリリースされる予定の50セントのニュー・アルバム『ビフォア・アイ・セルフ・デストラクト~自我崩壊の日。(仮題)』に、お馴染み のエミネムとドクター・ドレーがゲスト参加していることが明らかになりました。このアルバムからの先行ファースト・シングルは、Scott Storchのプロデュースによる「Get Up」になるということです。また、50セントは、アルバムに合わせて制作されている映画が、約90分間の作品であると発表。亡くなった母親のリヴェンジ に燃えるクラレンスという名前の若者を主人公にしたこの映画は、50セントが出演し、脚本と監督を手掛けた作品となっています。映画について50セント は、文書を通じて、「現在の多くのコミュニティにおける、厳しい現実を反映し、捉えた作品だ」とコメントしました。

2008/10/22更新


■ニュー・アルバムの制作に取り掛かっていることを公表

エミネムが、ニュー・アルバムの制作をスタジオで行なっていることを明らかにしました。6月10日にエミネムは、自身のラジオ局『Shade 45』で放送されているTony Touch(DJ)の番組に"マイアミのラッパー、ジェイソン"という偽名で電話し、ゲスト出演していたLLクールJとゲームを行ないました。このゲーム で全問正解を得たジェイソンは、その後に「ルーズ・ユアセルフ」を披露し、自らがエミネムであることを暴露。そこで、ニュー・アルバムの制作を行なってい ることを明らかにしたといいます。エミネムは、「すべてが順調さ。今はスタジオで、曲とかを作ったりしているんだ」と語ったのだそうです。ちなみにエミネ ムは、LLクールJの大ファンであることから、この番組に電話してゲームに参加したということです。

2008/06/18更新


■アメリカで今秋、書籍『The Way I Am』を出版する予定であると正式発表

エミネムの書籍『The Way I Am(原題)』が、アメリカで今秋出版される予定であることが正式に発表されました。米Penguin Group傘下の出版社『Dutton Books』から発売されるこの書籍は、主にエミネムのプライヴェート・ライフを取り上げたもので、自宅の未公開写真や、エミネムが描いた絵なども掲載さ れる模様です。彼の広報担当者によると、現時点ではまだ執筆&編集を行なっている段階だということです。?

2008/02/29更新


NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK