NEWS

TOPICS

2005年のニュース

■「スタン」のPVに出演したエミネムの"ものまね芸人"が殺人罪で有罪判決

「スタン」のPVに出演していたエミネムの"ものまね芸人"、Christopher Duncan(21歳)が、12月1日にロンドンで殺人罪の有罪判決を受けました。'05年に彼は、カラオケ店で出会ったJagdip Najran嬢(26歳)を自宅アパートに連れ帰ったうえで、金属バットを使用して撲殺。死体をスーツケースに詰めて遺棄しました。事件当日彼は、ドラッ グでハイになっていたと自供しています。

2005/12/07更新


 

■ニュー・シングル「ホエン・アイム・ゴーン」のPVを撮影

11月13&14日にエミネムが、初ベスト・アルバム『カーテン・コール。~ザ・ヒッツ』(日本リリースは12月2日)からのニュー・シングル 「ホエン・アイム・ゴーン」のPVを、地元デトロイトで撮影しました。今夏、睡眠薬の薬物中毒によるリハビリ治療を受けていたエミネムですが、 Anthony Mandlerが監督したこのPVの冒頭には、その体験を表現したかのようなシーンがあるようです。Narcotics AnonymousやAlcoholics Anonymous(※)のミーティングのように、輪になって座って語る人々の1人がエミネムで、彼は過去6年間の荒れた生活を告白します。そして、立ち 上がると、「俺の名前はマーシャル」と名乗るのだそうです。PVの中には他にも、愛娘Hailieについてプライベートな部分を公表するシーンもあるとい うことです。なお、11月23日に米MTVの番組『TRL』で予告編が流されたこのPVのフル・ヴァージョンは、全米で28日から放映がスタートする予定 です。
(※):薬物中毒者更生会やアルコール中毒者更生会

2005/11/25更新


■12/2発売のベスト・アルバムから新曲「ホエン・アイム・ゴーン」の「着うた(R)」先行配信開始

12/2発売のグレイテスト・ヒッツ・アルバム『カーテン・コール。~ザ・ヒッツ』から、新曲「ホエン・アイム・ゴーン」の着うた(R)を、「絶対!洋楽」「レコード会社直営♪サウンド」各サイトにて、11/23(水)から先行配信開始!

※「着うた(R)」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。

2005/11/22更新


■アメリカでベスト・アルバムのスペシャル・エデイションをリリース

初のベスト・アルバム『カーテン・コール。~ザ・ヒッツ』を、日本で12月6日にリリース予定のエミネム。アメリカでは通常盤と共に、2枚組のスペシャ ル・エデイションのリリースも決定しました。このスペシャル・エデイションには通常のCDに加え、過去のコラボレーション曲を集めたディスクが付属されて いるということです。また、アルバムに収録された3曲の新曲のうちの1曲で、ニュー・シングルの「ホエン・アイム・ゴーン」は、11月7日に米MTVの番 組『Overdrive』で初公開されました。

2005/11/09更新


■故Notorious B.I.G.のデュエット企画アルバムに豪華アーティストが多数参加

Bad Boyから12月20日に全米リリースされる、故Notorious B.I.G.のデュエット企画アルバム『The Notorious B.I.G. Duets : The Final Chapter(原題)』に、ディディー、エミネム、ジェイ・Z、スヌープ・ドッグ、メアリー・J.ブライジ、オービー・トライス、レッドマン、リュダク リス、ザ・ゲーム、ネリー、Nas、Missy Elliott、Freeway、Faith Evans、Slim Thug、T.I.、Bobby Valentinoなどが参加しました。全22曲の収録曲は、故Notorious B.I.G.の未発表音源を基に制作されたもので、プロデューサーは、Swizz Beatz、Timbaland、Just Blaze、Scott Storch、Mario Winansなどが務めています。なお、このアルバムからのリード・シングルは、ディディー、ネリー、Jagged Edge、Avery Stormをフィーチャーし、Jazze Phaがプロデュースした「Nasty Girl」に決定しています。

2005/10/28更新


■エミネムが携帯の着信で毒づく!?

エミネム録りおろしのスペシャルボイスが着信メッセージとして登場!
決して日本語には訳せないリアルなスラング満載の激レアコンテンツ一挙配信! 
コンテンツ詳細はサイトへアクセス!

※一部不適切な表現が含まれておりますので、メッセージ内容をご確認の上、ダウンロード及びご利用に際してはご注意下さい。 

20051026   左記の2次元バーコードを携帯で読み取るか、以下のURLへ携帯からアクセス!
http://www.universal-music.co.jp/redirect/eminem_voice/

この着信メッセージはアーティストの30秒程度の音声を「着うた(R)」フォーマットにて配信しています。
対応機種:「着うた(R)」対応機種 ※一部サービスを提供していない機種もございます。
※「着うた(R)」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。

2005/10/26更新


■「アンガー・マネージメント・ツアー3 ヨーロッパ」をキャンセル

エミネムは8月16日、9月1日から17日まで予定されていた「アンガー・マネージメント・ツアー3 ヨーロッパ」をキャンセルすると発表しました。現在エミネムは、健康上の問題などによる極度の疲労の治療中だということです。
  なお、50セントは、エミネム抜きに『The Anger Management 3』でのヨーロッパ・ツアーを続行すると発表。このツアーには、D12、G-ユニット、オービー・トライス、フリップサイド、スタット・クォーも参加する 予定ですが、日程と会場は新たに計画し直され近日中に発表される予定です。

2005/08/19更新


■ステージ上からエミネム自身が引退説を全面否定

既報の通り、先日エミネムの引退報道が世界中を駆け巡りましたが、エミネム自身が全米ツアー『Anger Management 3』のステージ上で、これを全面否定しました。エミネムは、7月17日にワシントン州オーバーンで行なったコンサートの際、観客に向かって、「俺が引退するって噂が飛び交っているが、この中でその記事を読んだヤツはいるか? 俺が引退するなんて、ばかばかしい話だ。もし引退したら、すぐに"Rain Man"という名前で戻ってくるよ」とコメント。また、彼の広報担当者も、「あれは、もともとMTVが作った話です。あのコメントは、『アンコール』でエムのキャリアの第一章が終わったという意味で、それ以上(引退など)の決定がされたわけではありません」と、引退を否定しました。 

2005/07/26更新


■同郷のラッパー、HUSHのデビュー・アルバムに協力

デトロイト出身のラッパー、HUSHのデビュー・アルバム『Bulletproof』(全米リリースは8月23日)の制作にエミネムが協力しました。エミネムは、このアルバムに収録された2曲でプロデュースを担当。2人は、お互いがデトロイトのアンダーグラウンド・ラップ・シーンで活躍していた'90年代からの友人なのだそうです。また、このアルバムからのファースト・シングル「Hush Is Coming」のPVには、エミネム以外に、D12のスウィフト、オービー・トライス、ネイト・ドッグが出演しています。

2005/07/15更新


 

■DVD『アンガー・マネージメント・ツアー』全米と同時発売決定!

ファンの間でも話題騒然となっているエミネムのDVD『アンガー・マネージメント・ツアー』が、アメリカと同タイミングの6月29日に発売日が繰り上げと なりました!更に、初回限定特別価格でお求め易くなります!先着特典には涎ものの「アンガー・マネージメント 3」ヨーロッパの輸入ポスターもご用意しました!ライヴもドキュメンタリーも日本語字幕が付きます。発売日まで楽しみにお待ちください!

★発売日: 6月29日
★初回限定特別価格: \3,360円(税込)
★先着特典: 「アンガー・マネージメント 3」ヨーロッパの輸入ポスター(封入ではありません。お買い上げの際、店頭にてお受け取り下さい。)

2005/06/08更新


■幻の『アンガー・マネージメント・ツアー』DVDのリリースが急遽決定!

2005年7月8日のコロンバス公演を皮切りにスタートする"アンガー・マネージメント・ツアー 3"がアナウンスされたばかりだが、なんと、「アーティストの意向」によりお蔵入りとなっていた幻の『アンガー・マネージメント・ツアー』 DVD(2002年)のりリースが急遽決定!アンガー・マネージメント 2002の最終日、地元デトロイトで熱狂的なオーディエンスに迎えられ繰り広げられた"エミネム・ショウ"は必見!エミネムの本格的なライヴDVDは本作 が初めてであり、更に5.1chの音声も収録が決定!

収録アーティスト:エミネム、D12、オービー・トライス、DJグリーンランタン他

*ステージにはEmcee、エミネムの影武者、大道芸人(刀を飲み込む人、小人、火がついた棒を投げるジャグラーなど)も登場。会場を沸かすのに一役買っている。

収録内容:
< アンガー・マネージメント・ツアー 2002: 収録予定楽曲 - Stan、The Way I Am他、全21曲 >
エミネムのホーム・タウン、デトロイトでの熱狂的なパフォーマンスを余すとこなく収録!エミネム一座による移動式遊園地でのイカレタ野郎の見世物小屋(フリーク・ショウ)という設定。

< オン・ザ・ロード・ウィズ・ジ・アンガー・マネージメント・ツアー 2002: ビハインド・ザ・シーン映像 >
緊張感漂う楽屋、スモーキーなヤバイ映像、フリー・スタイルに興じる面々、リハーサル中ステージでフリー・スタイルを披露するエミネムのマネージャー(ポール・ロウゼンバーグ氏)、ファンによるエミネム像など、全てを包み隠さずお見せします!

2005/06/08更新


■チャリティのため8マイル・ロードのレンガ30個にサイン

エミネムが、映画『8マイル』の舞台としてすっかり有名になった故郷8マイル・ロードの再開発のために、チャリティに協力することになりました。エミネム は、オーク・パークの8マイル・ロードにあった元軍事施設(再開発のために取り壊された)のレンガ30個にサインしたそうで、順次これを米eBayのオー クションに出品するそうです(このうちの1個はすでに出品済)。収益金は、恵まれない若者達を支援するエミネム自身のチャリティ組織『Marshall Mathers Foundation』と、8マイル・ロードの再開発を行なっているNPO団体『Eight Mile Boulevard Association』に寄付される予定になっています。ちなみにレンガは金色にペイントされ、エミネムのサインが入っている側面はコーディングされて おり、映画『8マイル』のDVDとのパッケージで出品されるということです。

2005/05/13更新


■ネリー出演映画のサントラに楽曲を提供

ネリーが出演している映画『The Longest Yard』のサウンドトラックが、アメリカで5月17日にリリースされることになりました。このサウンドトラックで、ネリーはエグゼクティヴ・プロデュー サーを務めており、ファースト・シングルはネリーの「Erry Time」(Jazze Phaのプロデュース)になるそうです。アルバムには他に、エミネム、D12、セント・ルナティックス、エイコンなどの曲が収録されています。 なお、ネ リー以外に、クリス・ロック、アダム・サンドラーなどが出演した映画『The Longest Yard』は、'74年に大ヒットしたフットボール・コメディ映画(舞台は刑務所)のリメイク版で、全米では5月27日から公開される予定になっていま す。

2005/03/18更新


■「ライク・トイ・ソルジャーズ」字幕入りPV、YAHOO! MUSICで期間限定フル視聴!

エミネムのニュー・シングル「ライク・トイ・ソルジャーズ」の字幕入りPVをYAHOO! MUSICでフル視聴開始しています。3月14日までの期間限定ですので、お見逃しなく。

2005/02/16更新


 

NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK