NEWS

TOPICS

あのダニー・ボイル監督映画のサントラにエミリーが参加!

エミリー・サンデーが、イギリスにて3月末に公開されるダニー・ボイル監督映画『Trance(原題)』のサウンドトラックに1曲参加することになりました!
この映画には昨年ロンドン五輪の開会式にて総監督を務めたダニー・ボイルと、開会式のサウンドトラックを務めたアンダーワールドからリック・スミスが音楽を担当しており、この二人が開会式に出演して圧倒的なパフォーマンスで全世界を虜にしたエミリー・サンデーに映画のサントラでも歌って欲しいというリクエストを出したことで実現となったそうです。

レコーディングされた楽曲の曲名は「'Here It Comes」。

エミリーは今回の再度の共演に関して、
「オリンピック開会式で一緒に仕事をしたリックと、また働けるなんて素晴らしいことです。今回は映画のためにコラボレーションをしたのですが、とてもいいものができたと思います」。

リックは
「エミリーと一緒に仕事ができて本当に楽しかったよ。情熱的でソウルフルな声と素晴らしい歌詞は今回の映画音楽に完全に必要な要素になったよ」
とそれぞれ語っています。

NEWS一覧に戻る