NEWS

TOPICS

2005年のニュース

■イタリアのヴェネチアにあるジュデッカ島で新婚旅行を満喫中

 12月21日に結婚したエルトン・ジョンとパートナーのDavid Furnishが、翌22日、新婚旅行先であるイタリアのヴェネチアに到着しました。2人は、エルトンの別荘があるヴェネチアのジュデッカ島に滞在し、水 上タクシーに乗ったり、高級レストランで食事をしたりして楽しんでいるということです。

2005.12.28更新

 



■ウィンザーの自宅で盛大な結婚披露パーティを開催

 12月21日、ロンドン郊外ウィンザーの市民公会堂(Guildhall)でDavid Furnishと結婚したエルトン・ジョンが、同日夜、同じくウィンザーにある自宅で盛大な結婚披露パーティを行ないました。この豪華パーティには700 人以上のゲストが紹介されたため、付近の道路はゲストが乗った高級車で大渋滞になってしまったそうです。ゲストの中には、ジェイミー・カラム、 Victoria Beckham、Ringo Starr、Ozzy Osbourneファミリー、Joss Stone、James Blunt、Lulu、俳優のGraham Norton、Elizabeth Hurley、映画監督のTim Burton、デザイナーのDonatella Versace、Alexander McQueen、モデルのClaudia Schiffer、テニス・プレイヤーのBoris Becker、Greg Rusedskiなど、多数のセレブが含まれていました。なお、パーティの中でエルトンは、自身の名曲「ユア・ソング」をDavidに捧げて歌ったという ことです。

2005.12.26更新

 



■12月21日に長年のパートナー、David Furnishと同性結婚結

 12月21日にエルトン・ジョン(58歳)が、12年間交際を続けてきたカナダ人の映画&テレビ・プロデューサー、David Furnish(43歳)と結婚しました。結婚式は、今年4月にチャールズ英皇太子がカミラ・パーカー・ボウルズさんと結婚式を挙げた、ロンドン郊外ウィ ンザーの市民公会堂(Guildhall)で行なわれ、2人の両親や、ごく親しい友人のみが出席しています。イギリスで12月5日に施行されたシヴィル・ パートナーシップ法(市民パートナー法/同性カップルに夫婦とほぼ同様の法的権利が与えられる)に基づき、21日はイングランド及びウェールズ地方で正式 に同性結婚が認められる初日で、同日中に英国内では約700組の同性カップルが結婚ました。
 なお、約20分間の結婚式(通常と同じ内容)の後、ライス・シャワーの中、会場前に集まった多くのファンや取材陣の前に姿を現したエルトンは、 Davidと手をつなぎながら終始笑顔で対応していたそうで、この模様は英テレビ番組でも生中継されました。2人は共に、シンプルな黒のスーツ姿だったと いうことです。

2005.12.26更新

 



■ロンドンで開催された超豪華な独身最後のパーティに多数のセレブが集結

 12月21日に長年のパートナー、David Furnishと結婚する予定のエルトン・ジョンが、19日に独身最後のパーティを開催しました。会場となったロンドンのクラブ、Too2Muchには、 Ozzy Osbourneファミリー、俳優のOrlando Bloom、Graham Norton、Liz Hurley、ミュージカル界の重鎮Tim Riceなど、多数のセレブが集結。巨額を費やした超豪華なパーティの中では、Pet Shop BoysのNeil Tennantがシザー・シスターズのジェイク・シアーズとの共演でGloria Gaynorの「I Am What I Am」(ゲイ賛歌とされている曲)のカヴァー・パフォーマンスを行なったほか、ブライアン・アダムス、再結成したTake Thatなどがパフォーマンスを披露しました。

2005.12.21更新

 



■'06年5~6月のUKツアーに追加日程を発表

 エルトン・ジョンが、'06年5~6月に行なうUKツアー『A Night Under The Stars Tour』に、以下の追加日程を発表しました。
6/18 - Taunton, Somerset @County Cricket Ground
7/1 - Bournemouth @Fitness First Stadium

2005.11.21更新

 



■結婚式の日程を公表

 パートナーのDavid Furnishと婚約中のエルトン・ジョンが、結婚式は12月21日に行なう予定だと公表しました。英ITVの報道によると、当日エルトンは『Elton John Aids Foundation』のためのチャリティ・パーティをニューヨークで開催するそうで、結婚式のセレモニーはそのパーティの中で行なわれる予定だそうで す。

2005.11.9更新

 



■'06年5~6月に行なうUKツアーの日程を発表

 エルトン・ジョンが、'06年5~6月に行なうUKツアー『A Night Under The Stars Tour』の日程を以下の通り発表しました。
5/29 - Manchester @Evening News Arena
6/3 - Canterbury, Kent @St. Lawrence Cricket Ground
6/10 - Chester-le-Street, County Durham @Durham County Cricket Ground
6/11 - New Road, Worcester@County Cricket Ground
6/24 - Oxford @Kassam Stadium

2005.11.9更新

 



■『ピーチツリー・ロード』にDVDを加え、豪華2枚組として全米で再リリース

 エルトン・ジョンが、'04年のアルバム『ピーチツリー・ロード』にDVDを加え、豪華2枚組として全米で11月22日に再リリースすると発表しまし た。まず、CD(Disk-1)は、オリジナル・アルバムでの楽曲に3曲を追加収録。これらの曲は、UKで上演中のミュージカル『Billy Elliot』のためにエルトンが書き上げた曲で、「The Letter」「Merry Christmas Maggie Thatcher」「Electricity」が収録されるということです。また、DVD(Disk-2)には、『ピーチツリー・ロード』の収録曲から9 曲のライヴ映像を収録。これらは、'04年11月のアトランタ公演で撮影されたものだそうです。<Billboardニュースより>

2005.10.26更新

 



■アメリカ音楽業界が手を組んだハリケーン被災者救済アルバムに参加

 アメリカの4大レーベルと全米レコード協会、Concord Music Groupが手を組んで制作された、カリケーン・カトリーナとハリケーン・リタの被災者救済チャリティ・アルバム『Hurricane Relief : Come Together Now』が、11月中旬に全米リリースされる予定だと発表されました。この2枚組アルバムには全22曲が収録されるそうで、エルトン・ジョンは「アイム・スティル・スタンディング」を提供しています。
 なお、このアルバムの収益金は、米赤十字社など、複数のハリケーン救済基金に寄付される予定です。

2005.10.19更新

 



■エルトンが音楽を制作したミュージカルのブロードウェイ上演が決定

 エルトン・ジョンとバーニー・トーピンが音楽を制作したミュージカル『Lestat』が、ニューヨークのブロードウェイにあるPalace Theatreで、来年4月13日から上演されることに決定しました(プレビュー上演は3月11日から)。ヴァンパイアの世界を描いたこのミュージカルは、ベストセラーになったAnne Riceの小説を基にした作品(脚本はLinda Woolverton)。ブロードウェイで上演される前には、ワールド・プレミアとしてサンフランシスコのCurran Theatreで、12月17日~1月29日まで上演される予定になっています。
 なお、主役のLestatにはHugh Paneroが、Gabrielle役にはCarolee Carmelloが、Armand役にはJack Noseworthyが配役されており、監督はRobert Jess Rothが担当しています。  このミュージカルの中の1曲で、最も制作が難航した「Paris」という曲についてエルトンは、次のように語りました。「この曲は、3つのパートで構成 された、会話形式の曲なんだ。僕の今までの作品の中で一番、曲作りに時間がかかった曲だと思う。3時間半くらいだけどね。本当に、頭がおかしくなるんじゃ ないかと思って、神経衰弱になりそうだったよ。」

2005.09.28更新

 



■NYで開催されるハリケーン被災者救済チャリティへの出演が決定

 9月20日にニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで開催される、ハリケーン"カトリーナ"被災者救済チャリティ・コンサート『From The Big Apple To The Big Easy』に、エルトン・ジョンが出演することに決定しました。このコンサートには他にロッド・スチュワート、スティーヴィー・ニックス、レニー・クラ ヴィッツ、ベット・ミドラー、アース・ウィンド&ファイアーなどの出演が決定しており、被災地であるニューオーリンズ在住で救助されたミュージシャン、 ファッツ・ドミノやアレン・トゥーサンも出演する予定になっています。

2005.09.13更新

 



■ローマで大規模なフリー・コンサートを行なうと発表

 エルトン・ジョンが、ローマにあるコロセウム(古代円形競技場)の外で、大規模なフリー・コンサートを行なうと発表しました。9月3日に開催されるこの コンサートは、コロセウムに続くVia dei Fori Imperialiという大通りで行なわれるもので、昨年同地でフリー・コンサートを行なったサイモン&ガーファンクルは約10万人の観客を動員していま す。発表記者会見の席上、ローマ市長のWalter Veltroni氏は、「世界で最も魅力的な背景で開催されるのですから、最高のイベントになることでしょう」とコメントしました。また、エルトンは、 「このユニークな音楽イベントで、ローマのファンに会うことが待ちきれないよ。とてもエキサイティングだ」というビデオ・メッセージを送りました。

2005.08.03更新

 



■アメリカ独立記念日にフィラデルフィアでフリー・コンサートを開催

 アメリカ独立記念日の7月4日にエルトン・ジョンが、フィラデルフィアのPhiladelphia Museum Of Art(『ライヴ8』と同じ会場)で、エイズ・チャリティ・コンサート『Philadelphia Freedom Concert』を開催しました。独立記念日恒例の花火やパレードなどと共に行なわれたこのフリー・コンサートには、数十万人の市民が参加。当日は、ヘッ ドライナーを務めたエルトン以外に、ブライアン・アダムス、ルーファス・ウェインライト、パティ・ラベルなどがパフォーマンスを行ないました。なお、エル トンは、「The Bitch Is Back」「Bennie And The Jets」「Rocket Man」「I Guess That's Why They Call It The Blues」「Tiny Dancer」「Philadelphia Freedom」の6曲を演奏しました。

2005.07.08更新

 



■『ライヴ8』報告

 アフリカの貧困救済を訴えるため、7月2日に世界10都市で同時開催された一大ライヴ・イベント『ライヴ8』。東京公演を皮切りにスタートしたこのフ リー・イベントは、世界各都市で何百万人もの観客によって目撃され、さらに10億人以上が、テレビやインターネットなどの生中継を通じて視聴しました。今 回の目的は、英スコットランドで7月6日から開催されるG8主要国首脳会議(グレンイーグルズ・サミット)に先立ち、アフリカの貧困問題に世界の注目を集 める狙い。中心となった英ロンドンのハイドパークには、20万人以上の観客が集結しました。また、米フィラデルフィアのフィラデルフィア美術館前には 60~80万人が集結し、1マイル(約1.6km)以上の人の波となりました。
 英テレビ番組『Little Britain』に出演しているMatt LucasとDavid Walliamsの紹介により、午後3時にエルトン・ジョンがロンドンのステージに登場。名曲「あばずれさんのお帰り/The Bitch Is Back」と「土曜の夜は僕の生きがい/Saturday Night's Alright For Fighting」をプレイしました。その後、エルトンが「新たな才能を紹介しよう」と観客に告げると、ベイビーシャンブルズのピート・ドハーティがス テージに登場。2人の共演により、T-Rexの名曲「Children Of The Revolution」のカヴァーが披露されました。
■BBCの評価■
どのような場にも登場するエルトンは、U2同様に、ベテランが若いライバル達をしのぐことを証明してみせた。(10点満点中10点) 

2005.07.06更新

 



■世界最大級のライヴイベント「LIVE8」世界同時生中継決定!

 世界の貧困撲滅を目的としたライブイベント「LIVE 8」が、CS放送フジテレビ721で、7月2日(土)22時00分から10時間以上にわたり世界同時生中継されます。
詳しくは→ http://www.fujitv.co.jp/cs/live8/

2005.06.29更新

 



■チョコレートでできた"英国No.1セレブ"エルトンの像を公開中

 英国のチョコレートの代名詞とも言えるメーカー、キャドバリー社が行なった"最も好きな英国のセレブ"を選ぶ投票で、エルトン・ジョンがDavid Beckhamなどを破り、見事No.1に選ばれました。これは、同社の創業100周年を祝うイベントの一環として行なわれたもので、同社はNo.1に選 ばれたエルトン・ジョンの像をチョコレートで製作。この除幕式が、6月14日にロンドンのマダムタッソーろう人形館で開催されました。当日エルトン自身 は、スケジュールの都合で出席できなかったものの、代理としてパートナーのDavid Furnishが出席しています。ちなみに、このエルトンの像は、キャドバリー社の定番商品『デイリー・ミルク・チョコレート』を126kg使用して作ら れたもので、製作には1000時間以上が費やされました。なお、このチョコレートの銅像は、ロンドンのマダムタッソーろう人形館のエアコン付きテントの中 で、今秋まで一般公開される予定です。

2005.06.22更新

 



■世界5ヵ国で開催される大規模コンサート『ライヴ8』に出演

 1985年に英米同時開催された伝説のチャリティ・コンサート『ライヴ・エイド』から20周年に当たる今年、前回以上の規模を持つチャリティ・コンサー ト『ライヴ8(ライヴ・エイト)』の開催が発表されました。5月31日にロンドンのGrosvenor Hotelで行なわれた発表記者会見には、主宰者であるボブ・ゲルドフやミッジ・ユーロと共に、エルトン・ジョンも出席。当日の発表によると、今回の『ラ イヴ8』は、7月2日にロンドン(UK)、フィラデルフィア(アメリカ)、パリ(フランス)、ローマ(イタリア)の計5ヵ国で開催されるもので、すべてフ リー・コンサートとなります。7月6~8日まで、スコットランドのグレンイーグルズでG8主要先進国首脳会議(グレンイーグルズ・サミット)が行なわれま すが、G8加盟国中の5ヵ国で開催されるこのコンサートは、そのサミットに向け、第三世界での貧困問題や貿易不均衡を世界中にアピールする目的を持ってい るということです。
 なお、無料入場チケットの配布方法は国によって異なりますが、ロンドン公演のチケットは、6月6日に登録・抽選が行なわれるそうです。これらのコンサートの模様は、テレビやラジオ、インターネットなどを通じて、世界各国に生中継される予定です。
 ちなみに、'85年7月13日に英ロンドンのWembley Stadiumと米フィラデルフィアのJFK Stadiumで開催された『ライヴ・エイド』では、アフリカの飢餓救済のため、約4000万ポンド(約79億円)の義援金が集まりました。
<出演ラインナップ> ※5月31日に発表されたもので今後変更される可能性あり
●ロンドン(ハイドパーク)
ボブ・ゲルドフ、エルトン・ジョン、U2、マライア・キャリー、スティング、シザー・シスターズ、ザ・キラーズ、キーン、スノウ・パトロール、レイザーライト、スヌープ・ドッグ、Coldplay、Dido、Annie Lennox、Madonna、Muse、Paul McCartney、Joss Stone、Stereophonics、Robbie Williams、R.E.M.、Velvet Revolver、The Cure
※Spice Girls再結成の可能性もあり
●フィラデルフィア(Museum Of Art/フィラデルフィア美術館)
ウィル・スミス(司会)、スティーヴィー・ワンダー、ボン・ジョヴィ、カイザー・チーフス、50セント、ジェイ・Z、P.ディディー、Maroon 5、The Dave Matthews Band、Sarah McLachlan、Rob Thomas、Keith Urban、Il Divo
●パリ(エッフェル塔)
アンドレア・ボチェッリ、Jamiroquai、Craig David、Youssou N'Dour、Yannick Noah、Calo Gero、Kyo、Placebo、Axelle Red、Johnny Halliday、Manu Chao、Renaud
●ベルリン(ブランデンブルグ門)
A-ha、Crosby, Stills & Nash、Brian Wilson、Lauryn Hill、Bap、Die Toten Hosen、Peter Maffay
●ローマ(Circus Maximus/大円形競技場)
Duran Duran、Faith Hill、Irene Grandi、ジョヴァノッティ、Tim McGraw、Nek、Laura Pasini、Vasco Rossi、ズッケロ

2005.06.01更新

 



■結婚式の日取りが12月21日に決定

 既報の通り、11年間を共にしたパートナーのDavid Furnishとの婚約を公表したエルトン・ジョン。2人の結婚式の日取りが12月21日に決定しました。エルトンは、「結婚式は、きちんと行なう予定だ よ。これを秘密にするつもりはないね」と語っており、ウィンザーの自宅で行なわれる予定のこの結婚式には、多数のセレブが出席することになりそうです。ち なみにイギリスでは、12月5日から同性愛者の結婚が法的に許可されます。

2005.06.01更新

 



■音楽を手掛けたミュージカル『Billy Elliot the Musical』の上演がスタート

 エルトン・ジョンが音楽を手掛けた新作ミュージカル『Billy Elliot the Musical』(映画『リトル・ダンサー』のミュージカル版)が、5月12日にロンドンのVictoria Palace Theatreで初日プレミア公演を迎えました。当日はエルトンのほか、映画版に主演した俳優のジェイミー・ベル、ボブ・ゲルドフ、Blueのリー・ライ アン、俳優のヒュー・グラントといったセレブが劇場に集結。上演後にエルトンは、「エクスタシーと安堵とプライドを感じています。このミュージカルの一部 になれたことを、本当に誇りに思います」とコメントしました。なお、このミュージカルは評論家達からも称賛の嵐となっています。

2005.05.18更新

 



■Society of Singersが選ぶ"ELLA Award"の今年の受賞者に決定

 プロの歌手を財政的に援助するために設立された非営利団体「Society of Singers (SOS)」が、音楽面での功績およびチャ リティや人道主義的な活動への貢献に基づいて毎年選んでいる"ELLA Award"の第14回目の受賞者としてエルトン・ジ ョンが表彰されることになりました。第1回目の受賞者Ella Fitzgeraldの名を冠したこの賞は、過去に、Frank Sinatra、Peggy Lee、Lena Horne、Rosemary Clooney、Joe Williams、Tony Bennett、Dame Julie Andrews、Placido Domingo、Barry Manilow、Celine Dionらが受賞しています。 エルトンは、10月25日にBeverly Hilton Hotelで行われる特別なセレモニーで賞を受けとる予定です。

2005.04.28更新

 



■ツアーの追加日程を発表

 エルトン・ジョンの最新アルバム『』に伴うツアーの追加日程が下記の通り発表されています。
6/14 - International Arena, Cardiff, Wales
6/15 - International Arena, Cardiff, Wales  *追加公演
6/16- The Embankment, Peterborough, England
9/10 - MCI Center, Washington DC
10/1 - Phillips Arena, Atlanta, Georgia
 なお、先に発表されたUKツアーの下記の日程では、スペシャル・ゲストとして女性シンガーのLuluの出演が発表されています。
5/26 - Madejski Stadium, Reading
5/28 - The Friends Provident, St Mary's Stadium Southampton
5/29 - Carrow Road, Norwich
6/3 - Galpharm Stadium, Huddersfield
6/4 - Britannia Stadium, Stoke On Trent
6/5 - Bolton Wanderers Football Club, Reebok Stadium, Bolton
6/11 - Coventry City Football Club, Highfield Road, Coventry
6/18 - Watford Football Club, Vicarage Road, Watford, Herts
6/19 - County Ground, Swindon, Wiltshire
6/25 - Easter Road Stadium, Edinburgh, Scotland
6/26 - Rugby Park, Kilmarnock, Scotland

2005.04.28更新

 



■ミュージカル『Billy Elliot the Musical』がロンドンで5月12日より本公演開始

 大ヒット映画『リトル・ダンサー(原題:Billy Elliot)』を元にエルトン・ジョンが音楽を手掛けたミュージカ ル『Billy Elliot the Musical』が、5月12日よりロンドンのVictoria Palace Theatreで公演を開始します。映画を 監督したStephen Daldreyが演出、Lee Hallが脚本を手掛けたこのミュージカルは、主役のBilly Elliotは3人の少年 が交代で務めることになっています。既に3月31日より同劇場でのプレビュー公演がスタートしており、本公演開始の 前日、5月11日はプレス向けの公演となっています。
 また、Warner Bros.が、エルトン・ジョンが作曲、Bernie Taupinが作詞、Linda Woolvertonが脚本を手掛ける新作ミュージカル『Lestat』の制作を発表しました。Anne Riceの同名のベストセラー小説を元にしたこの作品は、今年の冬シーズンにSan FranciscoのCurran Theatreでプレビュー公演を行った後、2006年の春にブロードウェイで上演を開始する予定とのことです。

2005.04.28更新

 



■米独立記念日にフィラデルフィアで一大エイズ・チャリティを開催

 エルトン・ジョンの主催により、アメリカ独立記念日の7月4日にエイズ・チャリティ・コンサート『Philadelphia Freedom Concert & Ball』が開催されます。このコンサートは、建国の地フィラデルフィアのPhiladelphia Museum Of Artの前で開催されるもので、数十万人を集める一大イベントとなりそうです。ヘッドライナーはエルトン・ジョンで、ブライアン・アダムスの出演も決定しました。Philadelphia Freedom Concertはフリー・コンサート、一方のPhiladelphia Freedom Ballではフィラデルフィア・ポップスの演奏や独立記念日名物の花火が披露されるということです。

2005.04.22更新

 



■ニュー・シングルのPVに超人気ドラマに出演中の女優を起用

 エルトン・ジョンが、最新アルバム『ピーチツリー・ロード』からのUKでのニュー・シングル「ターン・ザ・ライツ・アウト」(4月4日UKで発売予定) のPVを撮影しました。このPVには、現在欧米で社会現象にもなっている超人気テレビ・ドラマ『The Desperate Housewives』のテリー・ハッチャーが出演しているそうです。なお、エルトン本人も、なんとカメオ出演しています。PVの監督は、あの映像と写真 を通してストーリー性の高い世界を作り出す、UKの女性アーティスト=サム・テイラー・ウッドです。

2005.02.25更新

 



■エイズ・チャリティ・パーティでシザー・シスターズと共演

 エルトン・ジョンが、毎年『アカデミー賞』授賞式後に開催している恒例のエイズ・チャリティ・パーティで、今年はシザー・シスターズがパフォーマンスを 披露することになりました。他にも彼らは、エルトンと2曲を共演する予定になっています。ちなみに、エルトンのエイズ基金が主催するこのパーティには、毎 年多数のセレブが出席することで知られており、今年は2月27日の『アカデミー賞』授賞式後に、同じロサンゼルスで開催されます。

2005.02.18更新

 



■'04年にショウ・ビジネス界で最も稼いだ英国人に選出される

 UKの雑誌『OK!』が発表したリストで、エルトン・ジョンが、'04年にショウ・ビジネス界で最も稼いだ英国人に選ばれました。同誌によるとエルトン は、昨年1年間だけで3300万ポンド(約65億円)の収入があったそうで、ラスベガスのシーザース・パレス公演(3年間で75公演)の長期契約を結んだ ことが、大幅増収につながったと分析されています。ちなみに、ラスベガス公演の契約金は2800万ポンド(約55億円)だと言われています。

2005.02.04更新

 



■5~7月のUK & アイルランド・ツアーに2公演を追加

 エルトン・ジョンが5~7月にかけて行なうUK & アイルランド・ツアーに、新たに2公演を追加発表しました。現時点で発表されているこのツアーの日程は以下の通りです(※印が追加発表された日程)。
5/26 - Reading @Madejski Stadium
6/5 - Bolton @Reebok Stadium
6/10 - Nottingham @Ice Arena
6/11 - Coventry @Highfield Road Stadium
6/12 - Glasgow @SECC
6/18 - Watford @Vicarage Road Stadium
6/25 - Edinburgh @Easter Road Stadium ※
6/26 - Kilmarnock @Rugby Park ※
7/2 - Dublin @RDS Arena
 なおエルトンは、2月8日からラスベガスのCaesars Palaceで全14公演を行なうほか、3月には全米ツアーを開催する予定になっています。

2005.02.01更新

 



■津波被害救済チャリティ・シングル「Tears In Heaven」への参加を表明

 オジー&シャロン・オズボーン夫妻の呼びかけで、豪華ミュージシャンにより制作されるスマトラ沖地震・津波被害救済チャリティ・シングル「Tears In Heaven」(Eric Claptonの名曲のカヴァー)に、グウェン・ステファニー、エルトン・ジョン、アンドレア・ボチェッリが参加を表明しました。このシングルには他に、Pink、Velvet Revolver、AerosmithのSteven Tyler、Rod Stewart、Phil Collins、Robbie Williams、Kelly Osbourne(オジーの娘)などの参加が決定しています。まず、1月20~21日にロンドンのWhitfield Street Studiosで行なわれるレコーディングには、エルトン、アンドレア、Velvet Revolverなどが参加。そして、1月第5週にロサンゼルスで行なわれるレコーディングには、グウェン、Rod Stewart、Robbie Williams、オズボーン・ファミリーが参加する予定です。この他、AerosmithのSteven Tylerはボストンで、Phil Collinsはスイスで、Pinkはニューヨークで、個別にレコーディングするそうです。このシングルのプロデュースは、シャロンと、米オーディション番組『American Idol』の審査員Simon Cowellが共同で担当します(リリース日は未定)。なお、シングルの収益金は『Save The Children』に寄付され、被害を受けた子供達のために役立てられる予定です。

2005.01.21更新

 



■米NBCテレビ系列で放映される津波被害救済チャリティ番組への出演が決定

 米NBCテレビ系列局が1月15日に放映する、スマトラ沖地震・津波の被害救済チャリティ番組『Tsunami Aid : A Concert Of Hope』の出演者に、新たにエルトン・ジョン、ネリー、メアリー・J.ブライジ、スティーヴィー・ワンダー、インディア.アリーが加わりました。俳優のGeorge Clooneyが司会を務めるこの番組には他に、シェリル・クロウ、Madonna、Diana Ross、Maroon 5、Christina Aguilera、Nora Jones、Annie Lennoxなどの出演が決定。俳優陣もClint Eastwood、Meg Ryan、ReneeZellweger、Ben Affleck、Morgan Freeman、Robert Downey Jr.などが出演を表明しています。これを受けNBCは、番組の放映時間を当初の1時間から2時間に延長しました。なお、番組放送中に電話などで受け付けられる義援金は、アメリカの赤十字社に寄付される予定です。

2005.01.14更新

 


NEWS一覧に戻る

 
 
 

Facebook