NEWS

TOPICS

2003年のニュース

■『ゴールデン・グローブ賞』の"Best Original Song"部門にノミネート

 12月17日にロサンゼルスで発表された『第61回ゴールデン・グローブ賞』(ハリウッド外国記者協会主催)のノミネーションで、エルトン・ジョン、スティング、U2のボノが"Best Original Song"部門にノミネートされました。エルトンは、Bernie Taupinとの共作曲「The Heart Of Every Girl」(『Mona Lisa Smile』)でノミネート。スティングは、彼が書き上げ、Alison Kraussに提供した曲「You Will Be My Ain True Love」(『Cold Mountain』)でノミネートされました。そしてU2のボノは、Gavin Friday、Maurice Seezerとの共作曲「Time Enough For Tears」(『In America』)でノミネートされています。なお、授賞式は来年1月25日、ロサンゼルスのBeverly Hilton Hotelで開催され、この模様はNBCテレビを通じて全米に生中継される予定です。

2003.12.19更新

 



■大晦日恒例、ディック・クラークのテレビ特番に出演

 ディック・クラークの司会により、大晦日にアメリカのABCテレビで放映される恒例の特番『New Year's Rockin' Eve』に、ニック・ラシェイ&ジェシカ・シンプソン夫妻、3ドアーズ・ダウン、ブラック・アイド・ピーズがパフォーマーとして出演することにな りました。この番組は、年越しの3部構成で放映されるもので、2部と3部ではニック・ラシェイ&ジェシカ・シンプソン夫妻が共同司会も務める予定 です。また、番組内では、'03年に行なわれたツアーのハイライトも放映されますが、この中には、ボン・ジョヴィやエルトン・ジョンのツアー映像も含まれ ているそうです。

2003.12.12更新

 



■スティングの"2004 MusicCares Person Of The Year"授賞式でトリビュート・パフォーマンスを披露

 グラミー賞の主催者である全米レコーディング・アカデミーが、音楽面での功績と人道的活動への努力を称えるために、毎年1人のミュージシャンに授与する 賞"2004 MusicCares Person Of The Year"の受賞者に選出されたスティング。'04年の授賞チャリティ・ディナーは、グラミー賞授賞式(2月8日)と同じ週の2月6日にロサンゼルスで開 催される予定になっていますが、グラミー関連では最も権威あるこのイベントで、スティングのトリビュート・パフォーマンスを披露するアーティストのライン ナップが発表されました。現時点で、ブラック・アイド・ピーズ、エルヴィス・コステロ、エルトン・ジョン、ダイアナ・クラール、ルーファス・ウェインライ ト、Tony Bennett、Dido、k.d. lang、Dave Matthews、John Mayerの名前が発表されています。なお当日の収益金は、全米レコーディング・アカデミーが主宰するチャリティ組織『MusiCares基金』に寄付さ れる予定になっています。

2003.12.10更新

 


 

■ラスベガスでの長期公演の契約を締結

 エルトン・ジョンが、ラスベガスのホテル『シーザース・パレス』のコロシアムで、今後3年間に75公演(週5日間の公演を1年に5週間)を行なう契約を 締結しました。契約金は、5000万ドル(約55億円)以上に及ぶと報道されています。もともとこのコロシアムは、セリーヌ・ディオンの長期公演のために 建設されたもの。エルトンの第1回公演は、来年2月13~22日までと発表されました。  なお、エルトンの年内のツアー日程は以下の通りです。

[USA Tour]
11/08 - Fresno, CA @Save Mart Center
11/14 - Norfolk, VA @Norfolk Scope Arena
11/15 - Atlantic City, NJ @Atlantic City Boardwalk Hall
11/19 - Duluth, GA @Gwinnett Center Arena
11/21 - Jacksonville, FL @Veterans Memorial Arena
11/22 - Tallahassee, FL @Leon County Civic Center

[Europe Tour]
11/27 - Barcelona, Spain @Palau Sant Jordi
11/29 - Zurich, Switzerland @Hallenstadion Zurich
11/30 - Paris, France @Olympia
12/02 - Paris, France @Palais Omnisports
12/03 - Rotterdam, Holland @Ahoy
12/05 - London, UK @Wembley Arena
12/07 - Manchester, UK @Evening News Arena
12/08 - Birmingham, UK @NEC Arena
12/10 - Glasgow, UK @SECC
12/12 - Luxembourg, Luxembourg @La Coque Arena
12/13 - Hamburg, Germany @Color Line Arena
12/15 - Cannes, France <Palais Des Festival>
12/16 - Milan, Italy @Fila Forum
12/18 - Rome, Italy @Palaeur

2003.10.24更新

 



■アメリカの新作テレビ・ドラマに音楽面で協力

 アメリカのFOXテレビが制作中の新作テレビ・ドラマ・シリーズ『Rhapsody』に、エルトン・ジョンが音楽面で協力することになりました。このド ラマのためにエルトンは、過去のヒット曲を多数提供。他に、バーニー・トーピンと共に書き上げた新曲も、番組のテーマ曲用に提供する予定です。なお、現時 点でドラマの放映開始日はまだ決定していません。

2003.10.15更新

 



■アンドレ・アガシ主催のチャリティ・コンサートに出演

 テニス・プレイヤー、アンドレ・アガシが主催する恒例のチャリティ・コンサート『Grand Slam For Children』に、シェリル・クロウとエルトン・ジョンが出演しました。今年で8回目となるこのチャリティ・コンサートは、アガシの故郷ラスベガスの MGM Grand Garden Arenaで、10月4日に開催されています。特に今年は、エルトンへのトリビュートとして、各出演アーティストが自らのヒット曲以外にエルトンの曲をカ ヴァー。ヘッドライナーは、もちろんエルトンが務めました。そしてコンサートの最後は、エルトンやシェリル、Sarah McLachlan、Tears For Fearsなどの出演者全員が、エルトンの「Bitch Is Back」を共演しました。なお、コンサート終了後にシェリルは、「このコンサートに出演できたことを誇りに思います。本当に素晴らしい時が過ごせまし た。今後、毎年出演できたらいいと思っています」とコメント。ちなみに今年は、過去最高となる1260万ドル(約13億9600万円)もの寄付金が集まっ ており、今後ラスベガス周辺に住む恵まれない子供達のために役立てられます。

2003.10.08更新

 



■『2003 Radio Music Awards』のノミネーション発表

 『2003 Radio Music Awards』のノミネーションが発表となり、エミネムと50セントが各3部門で、U2が2部門でノミネートされました。このアウォーズは、全米のラジオ 局で高い支持を受けたミュージシャンを称えるためのもので、ノミネーションはMediabase集計によるオンエア回数が基になっています。授賞式は10 月27日にラスベガスのアラディン・ホテルで開催され、この模様はNBCテレビを通じて全米に生中継される予定です。
エルトン・ジョンのノミネート部門は以下の通り。
 ・ARTIST OF THE YEAR/ADULT CONTEMPORARY RADIO

2003.09.24更新

 



■ラスベガスの長期公演について一部訂正コメント

 先頃発表された長期ラスベガス公演についてエルトン・ジョンが、その一部を訂正しました。発表では、シーザーズ・パレスのローマ風円形大劇場で2年間に 約300公演を行なうとされていましたが、エルトンは最高で2年間に100公演になるだろうとコメントしています。どちらにしても詳細は、10月に正式発 表されるということです。

2003.09.10更新

 



■テニスのアンドレ・アガシ選手が主催するチャリティ・イベントに出演

 10月4日にラスベガスで開催される、プロ・テニス選手アンドレ・アガシ主催のチャリティ・イベント『Andre Agassi Grand Slam For Children』に、エルトン・ジョンとシェリル・クロウが出演することになりました。毎年恒例のこのイベントは、ラスベガス周辺に住む恵まれない子供達を支援するために行なわれているもの。今年は他に、Faith Hill、Billy Joel、俳優のRobin Williamsなどが出演する予定です。

2003.09.10更新

 


 

■ラスベガスで長期公演を開催

 エルトン・ジョンが、ラスベガスのシーザーズ・パレスで長期公演を行なう契約を結んだと、同ホテルの関係者が公表しました。同ホテル内に新築されたロー マ風円形大劇場では、今年3月からセリーヌ・ディオンが長期公演を行なっていますが、エルトンは、セリーヌが出演しない日にこの会場でショウを行なうそう です。契約期間は2年間で、約300公演の開催が予定されています。この長期公演の正式発表は10月になる見込みです。

 



■'79年に発表した「Are You Ready For Love」がUKチャートNo.1を獲得

 9月1日付のUK総合シングル・チャートで、エルトン・ジョンが'79年に発表(制作は'78年)したディスコ・ナンバー「Are You Ready For Love」がNo.1を獲得しました。'79年当時、この曲のチャート最高位は42位。約25年を経て、ようやくNo.1獲得となったわけです。7月に、UKのテレビ局Sky Sportsのサッカー番組の番宣CMに使用されたこの曲は、今夏UKのクラブ・シーンで大ヒットを記録。これを受けてDJのFatboy Slimが、インディ・ダンス・レーベルのSouthern Friedから再リリースしていました。

 



■ハーレー・ダヴィッドソンの100周年を祝うコンサートに出演

 8月31日、ミルウォーキーで開催されたハーレー・ダヴィッドソンの100周年を祝うイベントの一環として行なわれたコンサートに、エルトン・ジョンがヘッドライナーとして出演しました。このコンサートには他に、Tim McGrawやKid Rockなども出演しています。

2003.09.03更新

 



■今シーズン、アメリカのNBCテレビでコンサート特番を放映

 アメリカのNBCテレビが、今シーズン、エルトン・ジョンとシャナイア・トゥエインのコンサート特番を放映する予定だと発表しました。エルトンの約1時 間の特番はナッシュヴィルで収録されるもので、有名アーティストのゲスト参加も予定されているそうです。そして、シャナイアの特番は今夏シカゴで収録され る予定になっています。なお、現時点でタイトルや放映日などの詳細はまだ決定していません。

2003.05.28更新

 



■アンドレ・アガシ主催の恒例チャリティ・コンサートに出演

 プロ・テニス・プレイヤーのアンドレ・アガシが主催する恒例のチャリティ・コンサート『Grand Slam For Children』。今年は10月4日、ラスベガスのMGM Grand Garden Arenaで開催されるこのコンサートに、エルトン・ジョンとシェリル・クロウがパフォーマーとして出演することになりました。他に、Billy Joel、Faith Hillなどの出演も決定。音楽監督は、プロデューサーのDavid Fosterが担当します。なお、『Grand Slam For Children』はアガシが主宰するチャリティ組織で、収益金はアガシの故郷ラスベガス周辺に住む若者達の教育資金などに役立てられる予定です。

2003.05.16更新

 




■ブロードウェイの新作ミュージカル『The Vampire Lestat』の音楽を担当

 エルトン・ジョンが、ソングライティング・パートナーのバーニー・トーピンと共に、'05年からニューヨークのブロードウェイで上演されるミュージカル 『The Vampire Lestat』の音楽を制作すると発表しました。このミュージカルは、アン・ライス原作の3つの小説『Interview With The Vampire』『The Vampire Lestat』『Queen Of The Damned』が基になったもの。このうち『Interview With The Vampire』は『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』として'94年に映画化され(トム・クルーズとブラット・ピット主演)、『Queen Of The Damned』は『クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア』として昨年映画化(故アリーヤ主演)されています。5月6日にニューヨークで開催された発表記者会 見でエルトンは、「僕とバーニーはずっと前から、アン・ライスの小説の大ファンなんだ」と語りました。またバーニーは、「このミュージカルは、ダークでセ クシーで恐怖感のある、ゴシック的なものになる」と語っています。また、巨額の制作費が投じられるこのミュージカルの音楽は、数百年前が舞台となっている ことから、オーケストラ用のクラシック音楽になるそうで、エレクトリックな現代楽器は一切使われないということです。

2003.05.09更新

 



■ブライアン・ウィルソンの新作にゲスト参加

 エルトン・ジョンが、ブライアン・ウィルソン(ビーチ・ボーイズ)のニュー・アルバムにゲスト参加することになりました。エルトンは「How Can We Still Be Dancing」という曲で、ヴォーカルとピアノを担当する予定です。現時点でリリースは、まだ未定となっています。

2003.05.07更新

 



■12月のUKツアーの日程を発表

エルトン・ジョンが、12月に開催するUKツアーの日程を、以下の通り発表しました。
12/5 - London @Wembley Arena
12/7 - Manchester @MEN Arena
12/8 - Birmingham @NEC
12/10 - Glasgow @SECC

2003.05.07更新

 



■SARSの影響からカナダのトロント公演をキャンセル

 現在、ビリー・ジョエルと共に『Face To Face Tour』を行なっているエルトン・ジョンが、SARSの影響から、4月28日のカナダ・トロント公演をキャンセルしました。これは、WHOが発表した危 険情報を受けて決定されたもので、エルトンは「とても残念です」とコメントしています。ちなみに、会場となっていたAir Canada Centerのチケットは、発売開始からわずか20分間でソールド・アウトとなっていました。

2003.04.30更新

 



■テレビ東京系6局ネット「そして音楽が始まる」で「ユア・ソング」が大フィーチャー

 「そして音楽が始まる」(テレビ東京系6局ネット 毎週日曜22時54分~)で、エルトン・ジョンの「ユア・ソング」を放送!エルトン本人出演のインタビューも!
毎週1曲の名曲に秘められた感動と発見のドラマをお届けしている音楽ドキュメンタリー番組「そして音楽が始まる」では、4月6日(日)にエルトン・ジョン の「ユア・ソング」を放送いたします。この曲にまつわる誕生秘話、そして、母国で成功を収められなかったエルトンが、大物ロックスターとして活躍するきっ かけとなったこの曲について、本人が出演し、語っています。是非、ご覧下さい!

2003.04.1更新

 




■アカデミー賞授賞式後のパーティに多数の有名人が出席

 3月23日に行なわれた『第75回アカデミー賞』の授賞式後、ロサンゼルスのマーキー・クラブで、エルトン・ジョン主催による恒例のエイズ・ベネフィット・パーティが開催されました。当日は、『アカデミー賞』で助演女優賞を受賞したCatherine Zeta JonesとMichael Douglas夫妻をはじめ、Richard Gere、Dave Navarro、Eve、Harry Connick Jr.、Backstreet Boys、Jewel、Mandy Moore、Matthew McConaugheyなど、各界の有名人が多数出席。エルトン以外に、AnastaciaとJohn Mayerがパフォーマンスを披露しました。なお、このパーティの収益金はElton John Aids基金に寄付されます。

2003.03.26更新

 



■『アカデミー賞』後の恒例ベネフィットでJohn Mayerとデュエット

 毎年、『アカデミー賞』授賞式の後に開催されている、エルトン・ジョン・エイズ基金が主催するベネフィット・パーティ。本年度も3月23日の授賞式の 後、ウェスト・ハリウッドにあるマーキー・クラブでのパーティ開催が決定しています。200人以上のゲストには、5種類のコース・ディナーとライヴ・パ フォーマンスによるもてなしが用意されており、今年はエルトンとJohn Mayerのパフォーマンスが行なわれます。また2人は「Your Body Is A Wonderland」をデュエットする予定です。

 



■ロンドンで開催された反戦コンサートに出演

 3月15日、ロンドンのシェパーズ・ブッシュ・エンパイアで開催された反戦コンサートに、ローナン・キーティングが参加しました。このコンサートには他 にPaul Weller、Echo And The BunnymenのIan McCulloch、Beth Ortonなどが出演。各アーティストは"One Big No(大きな声でノー)"というメッセージが表示された巨大スクリーンの前で、イラク攻撃反対を訴えるパフォーマンスを行ないました。また演奏の合間に は、下院議員や映画監督など、各界の有名人が反戦スピーチを行ない、エルトン・ジョンやオノ・ヨーコの反戦ビデオ・メッセージも上映されました。なお、4 時間にも及んだこのコンサートに各アーティストは無償で出演し、収益金は反戦団体や非核団体に寄付されています。

2003.03.19更新

 



■『第18回 Rock And Roll Hall Of Fame』の記念セレモニーに出席

 3月10日にニューヨークのウォルドフ・アストリア・ホテルで、『第18回 Rock And Roll Hall Of Fame(ロックの殿堂)』の記念セレモニーが開催されました。本年度、エルヴィス・コステロ&ジ・アトラクションズ、ポリス、ライチャス・ブラザースな どが殿堂入りを果たしています。このセレモニーのために18年ぶりに再結成したポリスは、まず「Roxanne」「Message In A Bottle」の2曲をプレイ。その後、ノー・ダウトのグウェン・ステファニー、AerosmithのSteven Tyler、John Mayerが加わり、「Every Breath You Take」をプレイしました。このパフォーマンスの前にスピーチを行なったグウェンは、バックステージでスティングからサインをもらっている、13歳当時 の彼女の写真を披露したそうです。
 また、エルヴィス・コステロに対するスピーチは、パンク・ヘアで観客の前に登場したエルトン・ジョンが行ないました。彼は「エルヴィスは、まるでカメレ オンのようなんだ。素晴らしい歌詞を書き、彼の曲には音楽的な境界線がないんだよ」と語っています。その後エルヴィスは「Pump It Up」「Deep Dark Truthful Mirror」の2曲と、反戦の意をこめた「(What's So Funny 'Bout) Peace, Love, and Understanding」をプレイしました。なお、ライチャス・ブラザースは初期のヒット曲「You've Lost That Lovin' Feelin'」のパフォーマンスを披露。そしてU2のエッジは、同じく殿堂入りしたザ・クラッシュに対するスピーチを行ないました。

2003.03.12更新

 



■6月にUKで2公演を行なうと発表

 エルトン・ジョンが、6月17、18日の2日間にわたり、UKのSurreyのHampton Court Palaceでショウを行なうと発表しました。このショウには、サポート・アクトとしてJools Hollandなど全4アーティストが出演するそうで、エルトンはHampton Court Palace内に特設シアターを建設する予定です。

 



■オズボーン一家と手を組みベネフィット・パーティ開催

 エルトン・ジョンがオジー・オズボーン一家と手を組み、ベネフィット・パーティを開催することになりました。このパーティは3月19日に、ロサンゼルス にあるオズボーン邸で開催される予定で、エルトンが主宰するエイズ基金と、シャロン・オズボーン(オジーの妻)が主宰する大腸ガン基金への寄付金が集めら れるそうです。当日の名誉ゲストは女優のエリザベス・テイラーで、トニー・ベネットのパフォーマンスも披露される予定です。

2003.03.07更新

 



■エルトンとゲストとの共演によるチャリティ・コンサート開催

 2月5日にロンドンのOld Vic Theatreでのチャリティ・コンサートで、エルトン・ジョンが俳優のケヴィン・スペイシーとデュエットすることになりました。このコンサートは、このOld Vic Theatreを維持するために必要な費用を集めるために開催され、各出演者がエルトンと共に彼のヒット曲を歌うというもの。現時点で、他にエルヴィス・コステロ、シンニード・オコナー、Ms Dynamiteなどの出演が決定しています。

 



■'73年の名作アルバム『黄昏のレンガ路』が『グラミーの殿堂』入り

 グラミー賞を主宰するThe Recording Academyが、本年度『グラミー・ホール・オブ・フェイム(グラミーの殿堂)』入りする21作品を発表しました。対象作品は、レコーディングから25 年以上経っている必要があり、音楽のジャンルは多岐にわたっています。この中には、エルトン・ジョンの'73年の名作アルバム『黄昏のレンガ路 /Goodbye Yellow Brick Road』も含まれていました。

2003.01.29更新

 



■『ゴールデン・グローブ賞』授賞式のエピソード

 コセッシ監督の映画『ギャング・オブ・ニューヨーク』に主題歌として提供した「ザ・ハンズ・ザット・ビルト・アメリカ」が"Best Original Song In A Motion Picture(最優秀映画オリジナル歌曲賞)"を受賞しましたが、当日この賞のプレゼンターは、エルトン・ジョンが担当。賞を受け取るためにエッジと共 にステージに上がったボノは、「本当に、本当に素晴らしいよ」と、NBCテレビで全米に生中継されていたにもかかわらず、放送禁止用語を交えてコメントし てしまいました。しかし、会場内の観客は喝采を贈ったのだそうです。なお、スコセッシ監督自身も、この映画で"Best Director(最優秀監督賞)"を受賞しています。

2003.01.22更新

 



■'03年の『Face To Face Tour』の日程を追加発表

 エルトン・ジョンがビリー・ジョエルとの共演で開催している恒例の『Face To Face Tour』の'03年の日程が追加発表されました。現時点で発表されている全日程は以下の通りです。
2/21 - Birmingham, AL @BJCC Arena
2/24 - Houston, TX @Compaq Center
2/26 - San Antonio, TX @SBC Center
2/28 - Dallas, TX @American Airlines Center
3/2 - Oklahoma City, OK @Ford Center
3/4 - Indianapolis, IN @Conseco Fieldhouse
3/7 - Pittsburgh, PA @Mellon Arena
3/9 - Buffalo, NY @HSBC Arena
3/12 - Lexington, KY @Rupp Arena
3/14 - Columbia, SC @Carolina Center
3/16 - Raleigh, NC @RBC Center
3/28 - Las Vegas, NV @MGM Grand Garden Arena
3/29 - Las Vegas, NV @MGM Grand Garden Arena
4/10 - Rosemont, Il @Allstate Arena
4/19 - Fargo, ND @Fargodome
5/2 - Auburn Hills, MI @Palace Of Auburn Hills

2003.01.20更新

 



■第30回 American Music Awards授賞式でパフォーマンスを披露

 1月13日にロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで開催され、エミネムが最多4部門を受賞した第30回 American Music Awardsの授賞式は、エルトン・ジョンとTim McGrawの共演による「Tiny Dancer/可愛いダンサー」のパフォーマンスでスタートしました。2人の素晴らしいパフォーマンスに、観客はスタンディング・オヴェイションで応えました。
 また、「アップ」と「アイム・ゴナ・ゲッチャ・グッド」のメドレーを披露したシャナイア・トゥエインは、バルコニー席につながる特設階段ステージの上 で、観客とコミュニケイトを取りながらのパフォーマンス。そして、マライア・キャリーは、オーケストラやゴスペル・コーラス隊をバックに壮大な「スルー・ ザ・レイン」のパフォーマンスを行ないました。

2003.01.15更新

 



■ヴィクトリア・ベッカムとのデュエット計画を公表

 1月上旬、UKのテレビ局SKYとのインタビューに応えたエルトン・ジョンが、元スパイス・ガールズで、人気サッカー選手デヴィッド・ベッカム夫人の ヴィクトリア・ベッカムとデュエットする計画があると公表しました。エルトンは、親友でもあるヴィクトリアのニュー・アルバム用に新曲を書き上げたそう で、「今後ヴィクトリアとデュエットする予定だよ。彼女は素晴らしい声の持ち主だからね。僕は気取った人間じゃないから、そういった物事を快く引き受ける んだよ」と語っています。

2003.01.15更新

 



■第45回グラミー賞ノミネーション発表

 1月7日にニューヨークで、本年度『第45回グラミー賞』のノミネーションが発表されました。この中でエミネム、シェリル・クロウ、アシャンティ、ネ リーが、Bruce Springsteen、Norah Jones、Raphael Saadiq、Avril Lavigneと並び最多5部門でノミネートされています(一般部門のみ対象/以下同様)。そして、レミー・シャンドが4部門で、エルヴィス・コステロ、 インディア.アリー、ノー・ダウト、エリカ・バドゥが3部門でノミネートされました。なお、本年度『第45回グラミー賞』は'01年10月1日~'02年 9月30日の間にアメリカでリリースされた作品が選考対象で、授賞式は2月23日にニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで開催され、この模様はア メリカCBSテレビを通じて生中継されます。
 ノミネートの発表には、ネリー、アシャンティが、Avril Lavigne、John Mayerらとともに出席。過去2回ノミネートされているもののまだ受賞していないネリーは「グレート。受賞できれば、もっと素晴らしいけどね。」と語っています。
エルトン・ジョンがノミネートされた部門は以下の通り。
Best Male Pop Vocal Performance:「オリジナル・シン」

2003.01.09更新

 



■『Music Excellence Awards』で功労賞の受賞が決定

 『2003 NAMM Show』の一環として開催される『Music Excellence Awards』で、エルトン・ジョンに"Yamaha Lifetime Achievement Award(功労賞)"が授与されることになりました。『2003 NAMM Show』は1月16~19日まで、カリフォルニア州アナハイムのアナハイム・コンベンション・センターで開催される予定で、『Music Excellence Awards』の授賞記念コンサートは17日に同じくアナハイムのアロウヘッド・ポンドで開催されます。このコンサートにはエルトン以外に、ヴァネッサ・ カールトンやブライアン・マックナイトなども出演。当日は、音楽教育を推進するためのチャリティ活動も行なわれます。なおエルトンは、1月15日にアメリ カNBCテレビの人気番組『The Tonight Show With Jay Leno』に出演する予定になっています。

2003.01.08更新

 


NEWS一覧に戻る

 
 
 

Facebook