NEWS

TOPICS

2001年のニュース

■コンサート収益トップ10の6位にランクイン

 アメリカのコンサート業界誌アミューズメント・ビジネス(ビルボードの姉妹誌)が発表した、'01年のコンサート収益トップ10で、第6位に、エルトン・ジョンがビリー・ジョエルと共に行なった『Face To Face Tour』がランク・インしました。総収益額は5890万ドル(約73億6250万円)ですが、公演数はわずか31回で、1回のショウで平均190万ドル(約2億3750万円)もの収益をあげたことになります。

2001.12.26更新

 



■レコーディング・アーティスト連合の資金集めコンサートに出演

 グラミー賞授賞式の前夜の'02年2月26日、ロサンゼルス周辺のいくつかの会場で、レコーディング・アーティスト連合主催によるコンサートが開催され ることになりました。シェリル・クロウと、イーグルスのドン・ヘンリーが代表を務めるこの団体は、まだ成功に至っていないアーティストの権利を守り、メ ジャー・レコード・レーベルから正当な扱いが受けられるよう推進する活動を行なっています(現在100アーティストが会員登録)。これらのコンサートは、 その活動資金集めのために行なわれるもので、シェリル・クロウ、イーグルス、エルトン・ジョン、ノー・ダウト、ウィーザーがすでに出演を決定している他、 ビリー・ジョエル、ディキシー・チックス、オジー・オズボーン、オフスプリング、スティーヴィー・ニックスなども出演を発表しています。なお、レコーディ ング・アーティスト連合は、このコンサートのためにすでにロサンゼルス・フォーラム、ロング・ビーチ・アリーナ、ユニバーサル・アンフィシアター、ロサン ゼルス・スポーツ・アリーナの4会場をブッキングしており、今後出演アーティストが増えるごとに、会場を増やしていく考えなのだそうです。

2001.12.21更新

 



■チャリティ・コンサートで俳優のロバート・ダウニーJr.と共演

 12月13日、ロサンゼルスで行なわれたチャリティ・コンサート『Silver Lining Silver Lake』で、エルトン・ジョンとスティングがパフォーマンスを披露しました。このコンサートは、ハリウッドにあるサンセット無料病院の運営費用を集める ために行なわれたものです。まず最初に登場したエルトンは、黒のスーツ姿でピアノの前に座り、シンセサイザー奏者のみをバックに従えたショウを行ないまし た。約1時間のショウでは、「ユア・ソング」や「ロケット・マン」などの代表曲ばかりがプレイされましたが、途中「アイ・ウォント・ラヴ」では、俳優のロ バート・ダウニーJr.が飛び入りしています。この曲のビデオにも出演したロバートは、ビデオの中では口パクで演じていましたが、ライヴでも素晴らしい歌 を披露したのだそうです。
 そして、エルトンの次にはスティングが登場。3人編成のバンドと3人のバック・シンガーを従えた彼は、約45分間のショウを披露しました。プレイされた 曲は、「ロクサーヌ」や「イングリッシュマン・イン・ニューヨーク」など、こちらも代表曲ばかり。ショウの途中、注目のビン・ラディンのビデオ・テープに 対する感想を、「ヤツに良心の呵責がないということが、幻想ではないとわかった」と語ったのだそうです。また、「見つめていたい/Every Breath You Take」には、再びロバート・ダウニーJr.が飛び入りしています。
 ちなみにこのチャリティ・コンサートは、ロサンゼルス郊外のシルヴァー・レイク地区にある、丘の上の豪邸で行なわれたもの。チケット代は 250~1,500ドル(約3万1500~18万7500円)で、その中にはロサンゼルスの各有名レストランから運び込まれた食事も含まれていました。こ の日は他に3組のアーティストがショウを行ないましたが、1750人の観客のほとんどが、スティングのショウが終わると共に家路についたのだそうです。

2001.12.19更新

 



■U2が『Concert Industry Awards』の2部門にノミネート

 アメリカのコンサート業界誌『Pollstar』が、第13回『Concert Industry Awards』のノミメーションを発表しました。今年『Elevation Tour』を大成功に収めたU2は、"Major Tour Of The Year"と"Most Creative Stage Production"(対象はステージ・デザイン)の2部門でノミネートされています。また"Most Creative Tour Package"には、エルトン・ジョンとビリー・ジョエルのツアーがノミネートされました。なお授賞式は、'02年2月9日にロサンゼルスの『コダック・シアター』で開催される予定になっています。(Pollstarより)

2001.12.19更新

 



■MACの新作口紅の広告キャンペーンに参加

 エルトン・ジョンが、人気化粧品メーカーMACの新作口紅『Viva Glam IV』の広告キャンペーンに参加することになりました。もともとこの口紅シリーズ『Viva Glam』は、'94年から販売が開始されたもので、売上金は全額MACが運営するエイズ・チャリティ基金に直接寄付されるというシステムになっていま す。このシリーズの新作『Viva Glam IV』は、イギリスで'02年3~4月に販売が開始されますが、こちらのほうの売上金はMACのエイズ基金と共に、エルトンが運営するエイズ基金にも分配 される予定です。なおこの広告キャンペーンには他に、メアリー・J.ブライジと、ガービッジのシャーリー・マンソンも参加することになっています。ちなみ に、過去MACのエイズ基金は約1600万ポンド(約20億円)、エルトンのエイズ基金は約2100万ポンド(約26億円)の寄付金を集めています。

2001.12.17更新

 



■フィラデルフィアのホールのオープニング・ガラ・コンサートに出演

 フィラデルフィアに新設された『Kimmel Center For The Performing Arts』で、12月14日に開催されるオープニング・ガラ・コンサートに、エルトン・ジョンが出演することになりました。当日は他に、フィラデルフィ ア・オーケストラやクラシック・ミュージシャンが多数出演する予定になっています。この会場は、地域開発や地元の景気回復、地元民の仕事確保などを目的と して、総工費2億6500万ドル(約331億円)を費やして建設されたもの。コンサートの模様は、地元のテレビ局WPVIを通じて生中継される予定です。

2001.12.12更新

 



■イギリスの新作映画のサウンドトラックに2曲を提供

 現在、ロンドンで撮影されているイギリス映画『Shoreditch』のサウンドトラックに、エルトン・ジョンが2曲を提供することになりました。 Shane RitchieやJoely Richardsonなどが出演し、Malcolm Needsが監督を務めているこの映画は、'30年代のイギリスを描いたもの。エルトンが提供する楽曲も、その時代背景に合わせることになりそうです。映 画の公開は'02年の予定になっています。

2001.12.03更新

 



■『マジソン・スクエア・ガーデン』の最多コンサート新記録を達成

 11月28日、ニューヨークの『マジソン・スクエア・ガーデン』でコンサートを行なったエルトン・ジョン。エルトンとって、『マジソン・スクエア・ガー デン』での通算53回目となったこのコンサートで彼は、単独アーティスト/グループとしての最多コンサート新記録を達成しました。エルトンの前に最多コン サート記録を保持していたのはグレイトフル・デッドで、彼らは通算52回のコンサートを行なっていたのだそうです。なお、この新記録達成を記念して、今後 エルトンの巨大写真が、『マジソン・スクエア・ガーデン』の外にあるショッピング・モール内に飾られる予定です。

2001.12.03更新

 



■ライブ一挙OA!

 11/30(金)19:35から12/1(土)4:57にかけて、NHK BS2の「今夜はとことん洋楽ライブ」3アーティストのライブが放送されます。
エルトン・ジョンはつい先日行われたばかりの日本武道館での公演
「エルトン・ジョン・ライブ イン ジャパン」 11月30日(金)19:38~21:10(収録:2001年11月13日日本武道館)

スティングはアルバム『...オール・ディス・タイム』が収録された、9月11日イタリア・トスカーナでのライブ
「スティング ライブ」 11月30日(金)21:14~22:24

U2はエレヴェイション・ツアーのボストン公演
「U2 ライブ」12月1日(土)3:10~4:57(収録:2001年6月6日アメリカ・マサチューセッツ州ボストン フリート・センター)

2001.11.29更新

 



■英王室のチャリティ・イベントにヘッドライナーとして出演

 11月26日、ロンドンの『ドミニオン・シアター』で開催された、イギリス王室恒例のチャリティ・イベント 『Royal Variety Performance』で、エルトン・ジョンがヘッドライナーを務めました。エリザベス女王とフィリップ殿下の御出席のもとに 行なわれるこのイベントにエルトンが出演したのは、約30年ぶりのこととなっています。当日は他にジェニファー・ロペス、クレイグ・デ ヴィッド、シェールなどが出演。また、イベントの中で披露されたアンドリュー・ロイド・ウェバーのトリビュート・ミュージカルには、サマンサ・マンバ、 シャルロット・チャーチ、ドニー・オズモンドなどが出演しました。この模様は、イギリス『ITV』で11月28日に放映さ れています。

2001.11.28更新

 



■イン・シンクのジャスティンが若き日のエルトン役でビデオに出演

 エルトン・ジョンの最新アルバム『ソングス・フロム・ザ・ウエスト・コースト』からのニュー・シングル「ディス・トレイン」のビデオ・クリップに、イ ン・シンクのジャスティン・ティンバーレイクが出演しました。'70年代風のこのビデオの中でジャスティンは、若き日のエルトン・ジョン役を演じていま す。他に、若き日のエルトンのマネージャー役として、俳優のポール・ルーベンス(元ピーウィー・ハーマン)も出演。撮影は、日本公演直後の11月第3週の 週末、ロサンゼルスで行なわれました。なお、このビデオの監督を務めたデヴィッド・ラチャペルは、「ジャスティンは、若き日のエルトン役の第一候補だっ た。彼は喜んですぐに引き受けてくれたよ」と語っています。

2001.11.26更新

 



■早くも、来年6月のヨーロッパ・ツアーの日程を発表

 エルトン・ジョンとビリー・ジョエルが、来年初めに再び『フェイス・トゥ・フェイス』ツアーをアメリカで行なうことになりました。 現時点で以下の4公演の日程が発表されていますが、今後もいくつかの日程が追加発表される見込みです。
1/13 Washington, D.C. - MCI Center
1/22 Boston, MA - Fleet Center
2/4 Hartford, CT - Hartford Civic Center
2/13 Philadelphia, PA - First Union Center

 またエルトンは、4月にソロとしてのオーストラリア・ツアーを行なった後、6月にはヨーロッパ・ツアーを行なう予定です。早くも、以下のツアー日程が発表されています。
5/28 Paris, France - Bercy
5/31 Copenhagen, Denmark
6/1 & 2 Oslo, Norway
6/4 & 5 Helsinki, Finland
6/7 Gothenburg, Sweden
6/8 Stockholm, Sweden
6/10 Frankfurt, Germany - Festhalle
6/13 Kiel, Germany - Ostseehalle
6/14 Berlin, Germany - Max Schmeling Halle
6/16 Erfurt, Germany - Messehalle
6/20 Duesseldorf, Germany - Rheinhalle
6/22 Stuttgart, Germany - Schleyerhalle
6/23 Munich, Germany - Olympiahalle

2001.11.15更新

 




■新作が全米でゴールド・アルバムに認定

 エルトン・ジョンの最新アルバム『ソングス・フロム・ザ・ウエスト・コースト』が、全米で50万枚以上を売り上げ、全米レコード協会( RIAA)によりゴールド・アルバムに認定されました。エルトンにとっては、35枚目のゴールド・アルバムとなっています。ちなみに彼は、過去24枚のプラチナ・アルバム(100万枚以上のセールス)を獲得しています。

2001.11.15更新

 



■エルトン・ジョン NEWS!!

 ジャパン・ツアー初日の大阪公演に比べ、8曲も多いセット・リストとなった武道館公演初日。ニューアルバムからは「アイ・ウォント・ラヴ」他、数曲披露 したが、特に印象的だったのは16曲目「今ニューヨークが大変なことになっている・・・」と切りだした後に唄った<モナリザ&マットハッター>。ここでは 会場を厳粛な雰囲気にさえさせていた。。。ファンの心からの声援に、この日はなんと、2回ものアンコールに応え、ラスト・ナンバーは<キャンドル・イン ザ・ウィンド>(オリジナル・ヴァージョン)*ダイアナ・バージョンは永遠に封印* で締めくくった。約2時間50分におよぶ、本当に見ごたえのあるショ ウでした。

2001.11.14更新

 



■東京公演初日の セットリスト!

 SET LIST TOKYO NOVEMBER 13,2001  
1. Funeral For A Friend/Love Lies Bleeding
2. Someone Saved My Life Tonight
3. Bennie And The Jets
4. Philadelphia Freedom
5. Ballad Of The Boy With Red Shoes
6. The Wasteland
7. Rocket Man
8. Daniel
9. I Guess That's Why They Call It The Blues
10 .This Train Don't Stop There Anymore
11. Meal Ticket
12. I Want Love
13. Birds
14. Country Comfort
15. Take Me To The Pilot
16. Mona Lisas And Mad Hatters
17. Holiday Inn
18. Tiny Dancer
19. Levon
20. American Triangle
21. Original Sin
22 .I'm Still Standing
23. The Bitch Is Back
24. Saturday Night's Alright For Fighting
-ENCORE-
25. Your Song
26. Crocodile Rock   
-ENCORE-
27. Don't Let The Sun Go Down On Me
28. Candle In The Wind

来日公演は最終日11月15日(木)日本武道館を残すのみ!

2001.11.14更新

 



■エルトン・ジョン NEWS!!

 スーパー・スター、エルトン・ジョンが11月11日(日)に 来日しました。 そして、その日のうちに某レコードショップにて、ショッピング。 なんと、60万円分のCDをお買い上げ! 全て、聴くかは不明です!?

2001.11.13更新

 



■来日公演スタート!昨日の大阪でのセットリスト!

SET LIST OSAKA NOVEMBER 12,2001
1. Funeral For A Friend/Love Lies Bleeding
2. Someone Saved My Life Tonight
3. Bennie And The Jets
4. Philadelphia Freedom
5. Ballad of the Boy with Red Shoes
6. Wasteland The Wastelanel
7. Rocket Man
8. Daniel
9. I guess that's why they call it the blues
10 .This Train Don't Stop There Anymore
11 .I want Love
12 .Birds
13. Take Me To The Pilot
14. Tiny Dancer
15. Original Sin
16 .I'm Still Standing
17. The Bitch Is Back
18. Saturday Night's Alright For Fighting   
-ENCORE-
19 Your Song
20. Crocodile Rock

来日公演スケジュール
11月12日(月) 大阪城ホール
11月13日(火) 日本武道館
11月15日(木) 日本武道館

2001.11.13更新

 



■ヨーロッパ各国のテレビ番組に出演

 イギリスで11月初めにスタートしたBBCテレビの新番組『Friday Night With Jonathan Ross』に、エルトン・ジョンが出演することにな りました。エルトンは、11月9日放映分でパフォーマンスを披露する予定です。また、12月15日には、ドイツの国営テレビ局ZDFの番組 『Wetten dass...?』への出演が決定しています。ドレスデンのスタジオから生放送されるこの番組は、ドイツ国内で最も人気がある長寿番組で、エルトンはインタビューとパフォーマンスを行なう予定になっています。

2001.11.08更新

 



■本年度『ラジオ・ミュージック・アウォーズ』で"功労賞"を受賞


 10月26日、ラスベガスの『アラジン・シアター』で開催された、本年度『ラジオ・ミュージック・アウォーズ』の授賞式で、エルトン・ ジョンが"レジェンド・アウォード(功労賞)"を受賞しました。この授賞式に出席したエルトンは、まずはニュー・シングル「アイ・ウ ォント・ラヴ」のパフォーマンスを披露。その後、この曲のビデオ・クリップに出演した俳優のロバート・ダウニーJr.がステージに登場し 、エルトンに受賞トロフィを手渡しました。この時ロバートは、「今の演奏は、僕の曲の素晴らしいカヴァーだった」と言って観客を笑わ せたのだそうです。トロフィを受け取った後、エルトンは自身のキャリアを代表する曲としてもう1曲、「ユア・ソング」のパフォーマンス も披露しています。

2001.11.01更新

 



■エルトンが運営しているエイズ基金のチャリティ・コンサートを開催

 エルトン・ジョンが運営しているエイズ基金が主催するチャリティ・コンサート『The Concert : 20 Years of AIDS』が、12月12日、ロ サンゼルスの『ユニバーサル・アンフィシアター』で開催されることになりました。このコンサートにはエルトンの他、スティング、ボン ・ジョヴィ、マッチボックス・トゥエンティ、アリーシア・キーズ、クレイグ・デヴィッド、リアン・ライムズなどが出演する予定になっ ています。なおこのエルトンのエイズ基金は、毎年『グラミー賞』のアフター・パーティとして、音楽&映画業界の人々を対象としたチャリ ティ・コンサートを主催していましたが、一般向けのチャリティ・コンサートを主催するのは今回が初めてとなっています。

2001.10.24更新

 



■『VH1 ファッション・アウォーズ』の授賞式に参加

 アメリカの音楽専門テレビ局VH1が主催する『VH1 ファッション・アウォーズ』の授賞式に、エルトン・ジョンがプレゼンターとして参加することになりました。この授賞式は10月23日、ニューヨークで開催 されます(全米での放映は10月27日)。エルトン以外に、マライア・ キャリー、レニー・クラヴィッツ、シュガー・レイなどがパフォーマンスを披露する他、クウェネス・パルトロウ、クリスチャン・スレイ ターなどの俳優達がプレゼンターを務める予定です。

2001.10.24更新

 



■ニューヨークの同時多発テロ被害者救済コンサートに出演決定

 10月20日、ニューヨークの『マジソン・スクエア・ガーデン』で開催される、同時多発テロの被害者救済チャリティ・コンサートの出演 ラインナップに、新たにエルトン・ジョンと、U2のボノ&エッジが加わりました。他に、デヴィッド・ボウイとジャネット・ジャクソン(衛 星中継)の出演も決定しています。当初エルトンは、メキシコ・シティでの4日間連続のショウが10月21日にスタートすることから、このコ ンサートには参加できないと発表していましたが、後にツアー日程を調整し、参加可能となったのだそうです。なお、当日のチケットは、 超高額ながらすでにソールド・アウト。このチケットの収益金や、当日呼びかけられる寄付金はすべて、テロの被害者の家族を救済する『 ロビン・フッド基金』に寄付されることになっています。また、このコンサートの模様は、アメリカの音楽専門テレビ局VH1と、ラジオ局ウ エストウッド・ワンを通じて生中継されます。 主な出演予定アーティスト:ポール・マッカートニー、ビリー・ジョエル、エリック・クラプトン、ミック・ジャガー、ザ・フー、ボン・ ジョヴィ、ジェイムス・テイラー、ジョン・メレンキャンプ、メイシー・グレイ、グー・グー・ドールズ、メリッサ・エスリッジ、マーク ・アンソニー、バックストリート・ボーイズ、ディスティニーズ・チャイルド 主な出演予定俳優:ジム・キャリー、マイケル・J.フォックス、グウィネス・パルトロウ、ジョン・キューザック、マイク・マイヤーズ、 メグ・ライアン、クリス・ロック ※他に、ニューヨークのスポーツ・チームの選手達も出演 (Billboard, MTVより)

2001.10.18更新

 


 

■デトロイト公演でエミネムとキッド・ロックが大ノリ

 10月13日、デトロイトの『ジョー・ルイス・アリーナ』で開催されたエルトンのコンサートの会場に、エミネムとキッド・ロックが姿を 現しました。観客席のサウンドボード前に陣取った彼らは、ショウの間ずっと大ノリで踊りまくり、スロウな曲ではライターを灯すなどし て楽しんでいたようですが、特にショウの中程でエルトンが「アメリカ国歌」を歌った時には、2人とも帽子を取り、手を胸に当てて聴き入っていたのだそうです。ショウの中で「アメリカ国歌」を歌った理由についてエルトンは、ステージ上から「僕もアメリカに住んでいるよ うなものだから、ヤンキーとしての誇りを持っている。ニューヨークの人々のために、アメリカ国歌を歌いたかったんだ」と語りました。 観客はこの言葉を、スタンディング・オヴェイションで称えています。ちなみに10月17日はエミネムの29歳のバースデイだったため、エル トンはショウの中で「ロケット・マン」を彼に捧げた他、バースデイ・プレゼントとしてシャンペン1ケースを贈ったのだそうです。

2001.10.18更新

 



■新作が各国アルバム・チャートの上位に初登場

 エルトン・ジョンのニュー・アルバム『ソングス・フロム・ザ・ウエスト・コースト』が、10月20日付けの『ビルボード誌』総合アルバム・チャート (The Billboard 200)で、初登場第15位を記録しました。このアルバムは、リリース第1週に全米で7万556枚を売り上げています。また、ヨーロッパでも、10月7日 付け全英アルバム・チャートで初登場第2位を記録。10月第1週のドイツのアルバム・チャートでは、初登場第14位にランク・インしています。

2001.10.16更新

 




■チャリティ・フェスティバルでスティングと共演

 12月13~15日まで、ロサンゼルスのシルヴァーレイク地区で開催されるチャリティ・フェスティバル『シルヴァー・ライニング・シルヴァーレイク』 に、エルトン・ジョンとスティングが出演することになりました。今年で第2回目を迎えるこのイベントは、ハリウッドにある『サンセット無料病院』の運営資 金を調達するためのものなのだそうです。

2001.10.16更新

 




■ライアン・アダムスのショウに2度にわたり飛び入り

 現在ワールド・ツアーを行なっているエルトン・ジョンが、ニューヨーク滞在時の10月3日、『アーヴィング・プラザ』で開催されたライ アン・アダムスのショウに飛び入り出演しました。この日、ライアンから紹介されてステージに登場したエルトンは、グランド・ピアノの 前に座り、まずはライアンの曲「La Cienega Just Smiled」のデュオを披露。次にライアンがオレンジ色の大きなサングラスをかけると、2 人はエルトンの名曲「ロケット・マン」をプレイしました。ちなみに、この共演はこの日だけで終わらず、10月8日、カナダのトロントにあ る『リーズ・パレス』で行なわれたライアンのショウにも、エルトンが飛び入り出演したのだそうです(この日は上記2曲に加え、ライアン の「New York, New York」にも参加)。なおライアンは、エルトンについて、「エルトンとは昨年11月、ロンドンで知り合った。彼は『僕 は本当に君のレコードが気に入っている。君とは、個人的に親しくなりたいんだ』と言ってくれた。彼は本当に素敵な人で、とても大好き な人なんだよ」と語っています。  またエルトンは、この2日前の10月6日、トロントの『エア・カナダ・センター』で、自らのショウを行ないました。新旧のヒット曲ばか りを約3時間にわたり披露した、この日のショウの演奏曲目は以下の通りです。
1.Funeral For A Friend / Love Lies Bleeding 
2.Someone Saved My Life Tonight 
3.Bennie And The Jets 
4.Philadelphia Freedom
5.Ballad Of The Boy In The Red Shoes 
6.Wasteland 
7.Rocket Man 
8.Daniel 
9.Roy Rogers 
10.Mansfield
11.(Gotta Get A) Meal Ticket 
12.I Want Love 
13.Birds 
14.Country Comfort 
15.Take Me To The Pilot
16.Mona Lisas And Mad Hatters 
17.Holiday Inn 
18.Tiny Dancer 
19.Levon 
20.American Triangle 
21.Original Sin
22.I'm Still Standing 
23.The Bitch Is Back 
24.Saturday Night's Alright For Fighting 
25.Believe 
26.Crocodile Rock
27.Your Song 
28.Don't Let The Sun Go Down On Me 
29.Candle In The Wind

2001.10.11更新

 



■日本公演後のアジア・ツアー決定

 11月に日本公演を行なうエルトン・ジョンですが、その日本公演の後、アジア各地でコンサートを行なうことになりました。11月17、18 、20日は香港、22日シンガポール、23日タイのバンコックでコンサートが行なわれる予定です。そして、早くも来年春のオーストラリア公 演の日程も、以下のように発表されています。
4/24 Brisbane, Australia - Brisbane Entertainment Centre
4/26 Sydney, Australia - Sydney Entertainment Centre
未定 Melbourne, Australia - Rod Laver Arena
 またエルトンは、10月21日、メキシコ・シティの『Castillo de Chapultepec』で、メキシコ大統領主催のベネフィット・コンサートを行 なうことになりました。売上がそのまま寄付金となるチケットの金額は5万~10万メキシコ・ペソ(約60~120万円)と超高額。これらの寄 付金はすべて、大統領夫人が運営している子供救済基金に寄付されることになっています。

2001.10.09更新

 



■MTV『トータル・リクエスト・ライヴ』にミステリー・ゲストとして出演

 10月2日、アメリカMTVの人気番組『トータル・リクエスト・ライヴ』に出演したエルトン・ジョン。この日エルトンは、ミステリー・ゲ ストとして登場し、スタジオにいる若い観客(ほとんどがティーンエイジャー)にそれが誰なのか当てさせたのだそうです。観客からの質 問に対して、エルトンが答えられるのは「Yes」か「No」のみで、声も変えられていました。観客の答の中にはジョン・ボン・ジョヴィ、ポ ール・マッカートニー、ビリー・ジョエルなどといったものもあったようですが、ある1人の少女が見事に正解。彼女には、この番組が収録 されていたスタジオ(ニューヨークのタイムズ・スクエア)の向かいにある『ヴァージン・メガストア』で、エルトンのニュー・アルバム を購入する権利が与えられました。ちなみにエルトンは、この番組収録後すぐにその『ヴァージン・メガストア』に姿を現したため、店内 は騒然となったのだそうです。

2001.10.09更新

 



■Yahoo!(アメリカ)の"10月のアーティスト"に選出

 インターネット・ウェブサイトYahoo!(アメリカ)で、エルトン・ジョンが"10月のアーティスト・オブ・ザ・マンス"に選ばれました 。Yahoo! Musicのエルトンの特設コーナーには、ニュー・アルバムの試聴や音源のダウンロードを含む、各種特別企画が満載されています。

2001.10.09更新

 



■アメリカの各有名テレビ番組に出演

 ニュー・アルバム『ソングス・フロム・ザ・ウエスト・コースト』のプロモーションのため、ニューヨークに滞在中のエルトン・ジョン が、アメリカの各有名テレビ番組に出演しました。エルトンが出演した番組は、以下の通りです。10月1日:『ザ・レイト・ショウ・ウィズ ・デヴィッド・レターマン』、10月2日:『ザ・トゥデイ・ショウ』『MTVトータル・リクエスト・ライヴ』、10月3日:『ライヴ・ウィズ・ レジス・アンド・ケリー』。
 なおエルトンは、10月1日に発行されたイギリスの新聞『ザ・サン』の記事の中で、史上最高のセールスを記録したシングル「キャンドル ・イン・ザ・ウィンド」は、「それ以降のすべての仕事に陰を投げかけている。人々は、まるで僕が'90年代で死んでしまったかのように思 っている」と告白。『ムーラン・ルージュ』や『あの頃ペニー・レインと/Almost Famous』などの映画のサウンドトラックに曲を提供した理由は、「今まで僕の音楽を聴いたことがない若者達に、僕の音楽を知ってもらいたかったからだ」と語りました。

2001.10.04更新

 



■『アリー・myラブ』の撮影を終了

 アメリカの人気テレビ・ドラマ『アリー・myラブ』のエルトン・ジョン登場回の全米放映日が、11月19日に決定しました。エルトンが登場するバーでのシーンは、9月28日、ロサンゼルスで撮影されています。結局エルトンは、名曲「土曜の夜は僕の生きがい/ Saturday Night's Alright For Fighting」の他、ニュー・アルバム『ソングス・フロム・ザ・ウエスト・コースト』から、「ウェイストラ ンド」と「アイ・ウォント・ラヴ」の2曲をプレイしたのだそうです。

2001.10.02更新

 



■『アリー・myラブ』続報

 アメリカの人気テレビ・ドラマ『アリー・myラブ』の新シリーズへのカメオ出演が決定していたエルトン・ジョンですが、注目の彼の役 柄が、エルトン本人役であることがわかりました。ドラマの中でエルトンは、アリーの行きつけのバーで、ニュー・シングルの「アイ・ウ ォント・ラヴ」と、'70年代の大ヒット曲「土曜の夜は僕の生きがい/Saturday Night's Alright For Fighting」のパフォーマンスを披露 する予定になっています。しかし、役者として演技する気持ちで待ち構えていたエルトンは、イギリスの新聞『ザ・サン』とのインタビューの中で、「スタジオ に行って、みんなの前で音楽をプレイするだけの役柄なんて、なんだかショックだよ」と語りました。撮影は、今後ロサンゼルスで行なわれます。

2001.09.27更新

 



■予定通り開催される『ラジオ・ミュージック・アウォーズ』の授賞式に出演

 すでにエルトン・ジョンの出演が決定している、第3回『ラジオ・ミュージック・アウォーズ』の授賞式が、予定通り10月26日、ラスベガ スの『アラジン・シアター』で開催されることになりました。この模様は、アメリカABCテレビを通じて、2時間にわたり全米に生中継され ます。また、この授賞式にはエルトン以外に、バックストリート・ボーイズ、シェリル・クロウ、キッド・ロック、レニー・クラヴィッツ 、スティーヴィー・ニックス、スヌープ・ドッグ、シュガー・レイなどが出演する予定になっています。

2001.09.27更新

 



■テロ被害者救済のシングル「We Are Family」に参加

 同時多発テロの被害者救済基金への寄付金を集めるため、ニューヨーク在住の有名プロデューサー、ナイル・ロジャースの呼びかけにより、チャリティ・シン グルのレコーディングが行なわれることになりました。今回選ばれた曲は、ナイルとバーナード・エドワーズが曲作 りとプロデュースを行なった、シスター・スレッジの'79年のヒット曲「We Are Family」で、レコーディングはニューヨークとロサンゼルスで2日間かけて行なわれます(9月22日ニューヨーク、23日ロサンゼルス)。このレコー ディングには、すでにエルトン・ジョンやヴァネ ッサ・ウイリアムス、ジョーン・オズボーンなどが参加を表明。他にシスター・スレッジ自身、シェリル・クロウ、RUN-DMC、ダイアナ・ロ ス、ディオンヌ・ワーウィック、ロバータ・フラック、スティーヴン・タイラー(エアロスミス)、ブリトニー・スピアーズ、イン・シン ク、シュガー・レイ、ミック・ジョーンズ(フォリナー)、ロブ・トーマス(マッチボックス・トゥエンティ)、シンディ・ローパー、シ ール、バスタ・ライムズ、アイス・キューブ、俳優のマッコーレー・カルキン、ケヴィン・ベーコン、テニス・プレイヤーのアンドレ・アガシ、ジョン・マッケ ンローなどが参加することになっています。

2001.09.25更新

 



■ニュー・アルバムに伴う全米ツアーの日程を発表

 スタジオ・ニュー・アルバム『ソングス・フロム・ザ・ウエストコースト』を、9月27日にリリースするエルトン・ジョン。
このアルバム に伴うツアーの日程が、以下のように発表されました。
10/5 Cleveland, OH - CSU Convocation Center
10/6 Toronto, Canada - Air Canada Centre
10/9 Ottawa, Canada - Corel Centre
10/10 Quebec, Canada - Colisee Pepsi
10/12 Columbus, OH - Value City Arena
10/13 Detroit, MI - Joe Louis Arena
10/22 Mexico City, Mexico - Auditorio Nacional
10/23 Mexico City, Mexico - Auditorio Nacional
10/25 Mexico City, Mexico - Auditorio Nacional
11/28 New York, NY - Madison Square Garden
11/30 New York, NY - Madison Square Garden  

上記日程のうち、ニューヨークの『マジソン・スクエア・ガーデン』での2公演は、当初10月18&19日に開催される予定でしたが、同時多 発テロの影響により、日本公演後の11月28&30日に変更されています。今後、シカゴやロサンゼルスなどでの日程も追加発表される予定です 。
 また、このツアーがスタートする前の9月29日にエルトンは、ラスヴェガスの『MGMグランド』で開催される、プロ・テニス・プレイヤー のアンドレ・アガシのチャリティ・イベント『グランド・スラム・フォー・チルドレン』に、ドン・ヘンリーなどとともに参加する予定で す。

2001.09.20更新

 



■イギリスの新聞に、同時多発テロについての気持ちを語る


 イギリスの新聞『ザ・サン』とのインタビューでエルトン・ジョンは、9月11日に起きた同時多発テロについて、以下のように語りました 。
 「今回のテロ事件により、我々の生活は大きく変化するだろう。以前のように安心して飛行機に乗っていられなくなる。飛行機に乗っている間、常に後ろを振 り返っていなければ安心できないよ。これは、邪悪で荒廃した出来事だ。人々が安心して飛行機を利用するためには 、武装した警備員が機内に同乗して、テロリストが操縦できないようコックピットを閉鎖する必要がある。それが唯一の方法だね。僕は、 そういった措置が執られるまでは、アメリカの航空機には乗りたくないんだ。そして、今後起こり得る最悪のことは、世界中のイスラム教徒に反射的な反応を示 す人が現れるということ。多くのイスラム教徒は、宗教の名のもとに戦争しようとするバカどもとは違い、平和を愛している。こういった宗教的な問題には、解 決法がないよ。僕は、今回のテロ事件にショックを受けて、テレビのスウィッチを切ってしま った。でも、人生はそういうわけにはいかない。人は生きていかなければいけないんだから。」

2001.09.20更新

 



■『アリー・myラブ』へのカメオ出演が決定

 エルトン・ジョンが、人気テレビ・ドラマ『アリー・myラブ』にカメオ出演することが決定しました。撮影は、今後ロサンゼルスで行な われる予定です。先頃、エルトンのニュー・シングル「アイ・ウォント・ラヴ」のビデオ・クリップに、俳優のロバート・ダウニーJr.が出 演しましたが、これをきっかけに、すっかり2人は意気投合。そして今度はロバートが、自らがラリー・ポール役で出演している『アリー・ myラブ』にエルトンを招待したというわけです。
 ニュー・アルバム『ソングス・フロム・ザ・ウエストコースト』は9月27日発売です。

2001.09.13更新

 



■わずか250人のファンの前でショウを開催

 エルトン・ジョンが9月9日、ロンドンの『BBCラジオ・シアター』で、貴重なショウを行ないました。約250人のファンとマスコミの人々のみを集め、 ランチタイム(!!)に開催されたこのショウは、イギリスのBBCラジオ2で9月22日にオン・エアされる予定の90分の特番用に行な われたものです。なおエルトンは、ニュー・アルバム『ソングス・フロム・ザ・ウエストコースト』に伴う全米ツアーを、9月29日のラスベ ガス公演を皮切りにスタートします。10月22、23、25日のメキシコ・シティ公演を含むこのツアーの日程は、近々正式に発表される予定です。

2001.09.11更新

 



■9月28日TVKでエルトン・ジョン特集!

 9/27にニュ・ーアルバムをリリース、さらに11月に来日まで決定しているエルトン・ジョン。
彼の特集番組が決定しました!
放送局:(株)テレビ神奈川
番組名:ソニーミュージックアクセス
日時:9月28日(金) 23:30~

2001.09.06更新

 



■イギリスで人気のテレビ・アニメ番組の主人公と共演

 イギリスで人気の子供向けテレビ・アニメ番組『Bob The Builder』のクリスマス特番に、エルトン・ジョンが出演することになりました 。彼は、Lenny Lazenbyというキャラクターの声の吹き替えを担当するのだそうです。そして、この番組の中でエルトンは、主人公のBobと ともに「クロコダイル・ロック」を共演しており、この曲は、今後クリスマス向けのシングルとしてリリースされる予定です。なお、Bobの声の吹き替えを担当している俳優のニール・モリッシーは、「Lenny Lazenbyの声を担当していたクリス・エヴァンスの声が出なくなってしまったので、代わりにエルトンが歌うことになった」と語っています。昨年のクリスマス・シーズンにリリースされた『Bob The Builder』 のクリスマス・シングルは、全英チャートのNo.1に輝いているだけに、今回のシングルも全英No.1の獲得が充分に期待できます。

2001.08.08更新

 



■「アイ・ウォント・ラヴ」のビデオに俳優のロバート・ダウニーJr.が出演

 9月19日にリリースされる、エルトン・ジョンのニュー・アルバム『ソングス・フロム・ザ・ウエストコースト』。アルバムに先行して、 9月12日にリリースされるニュー・シングル「アイ・ウォント・ラヴ」のビデオに、俳優のロバート・ダウニーJr.が出演することになりま した。撮影日や、彼の役柄などはまだ不明です。映画『チャーリー』などで知られる彼は、最近ではアメリカの人気テレビ・ドラマ『アリ ー・myラブ』に出演しており、本年度『エミー賞』の"最優秀助演男優"部門にもノミネートされています。また、同番組のサウンドトラ ックの中では、ピアノと歌の才能も披露しています。

2001.08.06更新

 



■新作にはスティーヴィー・ワンダー、ビリー・プレストンなどがゲスト参加

 日本で9月19日にリリースされる、エルトン・ジョンのニュー・アルバム『ソングス・フロム・ザ・ウエストコースト』。このアルバムに 、スティーヴィー・ワンダー、ビリー・プレストン、ルーファス・ウェインライトがゲスト参加していることが明らかになりました。スティーヴィーは「Dark Diamond」でキーボードとハーモニカをプレイ。ビリーは「The Wasteland」と「Love Her Like Me」でオルガンをプレ イしています。そしてルーファスは、「American Triangle」でバック・ヴォーカルを担当。ちなみにこの曲は、'98年にアメリカの大学で 起きたゲイ殺人事件の被害者マシュー・シェパードさんについての曲で、エイズ危機とゲイの人権について歌われています。同じくエイズを題材にした曲として、「Ballad Of The Boy In The Red Shoes」では、エイズの合併症により死亡したバレリーナについて歌われています。このアルバムに収録された曲の歌詞は、エルトンの長年のパートナーである、バーニー・トーピンが担当しました。

2001.07.25更新

 



■ニュー・アルバムのリリースと共に、11月の日本公演が決定

 エルトン・ジョンのニュー・アルバム『ソングス・フロム・ザ・ウエストコースト』が、日本で9月19日にリリースされることになりまし た。このアルバムは、サウンドトラック盤やライヴ盤を除く、オリジナルのスタジオ・アルバムとしては、'97年の『ビッグ・ピクチャー』 以来、約4年ぶりのアルバムとなります。また、11月には、エルトン単独の日本公演も決定しました。日程は以下の通りです。
11月12日(月) 大阪:大阪城ホール
11月13日(火) 東京:日本武道館

2001.07.23更新

 



■レバノンで中東での初のショウを開催

 7月7日、レバノンの山間にあるリゾート地ベイトエトディーンで、エルトン・ジョンが中東で初のショウを行ないました。エルトンは" ベイトエトディーン・フェスティバル"の組織委員会の招待により、このレバノンでのショウを実現させています。当日、派手なブルーの スーツに身を包んでステージに登場したエルトンは、新旧のヒット曲ばかりを2時間以上にわたってプレイ。観客に向かい、「僕はこの美し い場所に来られたことに、とてもエキサイトしている。この国に招待してくれたことに感謝する」と語りました。ウワサによると、この日 のチケットはソールド・アウトとなっていたため、レバノン国内で相当な高額で取り引きされたのだそうです。ショウの最後にプレイされ た「キャンドル・イン・ザ・ウィンド」では、観客各自が手にキャンドルを持つという美しい光景が繰り広げられました。なおエルトンは 、翌日の7月8日にももう1回ショウを行なっています。

2001.07.11更新

 



■自宅の豪邸でエイズ・チャリティ・パーティ開催

 エルトン・ジョンは7月5日、イギリスのウィンザーにある自宅の豪邸で、恒例のエイズ・チャリティ・パーティを開催しました。この日1日で約140万ド ル(約1億7,500万円)の寄付金が集まったのだそうです。パーティの一環として行なわれたチャリティ・オークションでは、 俳優のケヴィン・スペイシーが、ミニ・クーパーSのクラシック・カーを12万ドル(約1,500万円)で購入しました。

2001.07.11更新

 



■ニュー・アルバムのサウンドはとてもアメリカ的

 エルトン・ジョンは7月第2週にトルコでショウを行ないますが、このショウの中で、ニュー・アルバム『ソングス・フロム・ザ・ウエス トコースト』からの新曲1曲を披露する予定だと公表しました。エルトンによると、イギリスで10月にリリースされる予定のこのアルバムは とてもロサンゼルス的なものなのだそうで、それに合わせる形でエルトン自身がこのタイトルを付けています。アルバムについてエルトンは、以下のように語りました。
 「このアルバムに関する、すべてのものがロサンゼルス的なんだ。参加ミュージシャンやプロデューサー、ミキサー、エンジニアも、みんなロサンゼルスに住んでいる。アルバムに参加した人の中で、ロサンゼルスに住んでいないのは僕だけだよ。僕は今まで、アルバム1枚す べてをロサンゼルスで制作したことはなかった。今回のサウンドはとてもアメリカ的で、歌詞もアメリカ的なんだ。だから、自然とこのタ イトルになったんだよ。あと、アルバム・カヴァーの写真も、ロサンゼルスのダイナーで撮影したものなんだ。」 

2001.07.11更新

 



■アンドレ・アガシのチャリティ・テニス大会に参加

 9月にラスベガスの『MGMグランド・ガーデン・アリーナ』で開催される、プロ・デニス・プレイヤー、アンドレ・アガシ主催のチャリティ・テニス大会に、エルトン・ジョンが出演することになりました。子供達へのチャリティのために行なわれるこのイベントは、今年で第6 回目を迎えます。当日エルトンはパフォーマンスを行なう予定になっていますが、それ以外に、チャリティ・ディナー&オークションにも参加する予定です。

2001.06.27更新

 



■クラシック・カーのコレクションが予想の倍額で落札

 エルトン・ジョンが所有する高級車のオークションが、6月5日、ロンドンのクリスティーズで開催されました。その結果、オークションに出品された全20 台のクラシック・カーの総売却価格が275万ドル(約3億3,000万円)と、当初の予想金額の倍額にもなっています。最高価 格となったのは、'93年型ジャガーXJ220で33万1,350ドル(約3,976万円)。他にも、'73年型のロールスロイス・ファントムVIのリム ジンが 31万4,500ドル(約3,774万円)と、どれも予想を遙かに上回る金額で落札されています。このオークションが行なわれていた間、アトランタの自宅 にいたエルトンは、「入札額が上がり続け、予想を超えた時にはスリルと驚きを感じたよ。中古車でまさに大金を手にすることができるんだね」と語っていまし た。

2001.06.11更新

 



■自身のサッカー・クラブに元超有名スター選手を獲得

 エルトン・ジョンは、彼がオーナー兼会長を務めるサッカー・チーム、ワトフォード・フットボール・クラブに、元イタリア代表の有名 サッカー選手、ジャンルカ・ヴィアッリを監督として迎えました。過去ユベントス等のクラブに所属したヴィアッリを獲得したことで、エルトンは「本当にエキ サイトしている」と語っています。一方ヴィアッリは、「これを機に、エルトンのアルバムすべてを無料でもらいたい」と、ジョーク交じりで語っていたのだそ うです。

2001.05.10更新

 



■ブライアン・ウイルソンのトリビュート・コンサートに出演

 3月29日、ニューヨークの『ラジオ・シティ・ミュージック・ホール』で開催されたブライアン・ウイルソンのトリビュート・コンサート に、エルトン・ジョンが出演しました。このコンサートは、アメリカのテレビ局TNTの特別番組『マスター・シリーズ』の第5回放映用に開 催されたもので、全米で7月4日にオン・エアされる予定になっています。当日エルトンは、ビリー・ジョエル、ポール・サイモンと共に、 ブライアンのビーチ・ボーイズ時代の大ヒット曲「バーバラ・アン」「サーフィンU.S.A.」「ファン・ファン・ファン」のパフォーマンス をメドレー形式で披露。楽しそうに歌って踊る彼らの姿に、観客は大きな拍手を送ったのだそうです。このコンサートには他に、デヴィッ ド・クロスビー、リッキー・マーティン、Go-Go'sや、ブライアンの娘達のグループ、ウィルソン・フィリップス等も出演。番組の監督は、 先日の"アカデミー賞"で最優秀脚本賞を受賞したキャメロン・クロウが務めています。

2001.04.09更新

 



■『プリンスズ・トラスト』の25周年記念イベントに出席

 3月12日、ロンドンのセント・ジェイムス宮殿で開催された『プリンスズ・トラスト』のイベントに、エルトン・ジョンが出席しました。 このイベントは、チャールズ皇太子が主催する、若者達のためのチャリティ組織『プリンスズ・トラスト』の25周年を記念するもので、エルトン以外にスティング、ミック・ジャガーといった人達も出席しています。エルトンは『ザ・ミラー』紙に対し、「過去このチャリティ 組織は、多くの若者達に、素晴らしいことを数多く成し遂げている」と語りました。

2001.03.19更新

 



■ブライアン・ウィルソンのトリビュート・コンサートに参加

 3月29日、ニューヨークの『ラジオ・シティ・ミュージック・ホール』で開催される"オール・スター・トリビュート・トゥ・ブライアン・ウィルソン" に、エルトン・ジョンが参加することになりました。ビーチ・ボーイズの40周年を記念して、アメリカのテレビ局TNTの主催により開催されるこのイベント には、他にメリッサ・エスリッジ、ハートのアン&ナンシー・ウィルソン、ビートルズのプロデューサーであるジョージ・マーティン等も参加する予定です。

2001.03.12更新

 




■"グラミー賞"瞬間最高視聴率!

 本年度"グラミー賞"授賞式のハイライトとなったエルトン・ジョンとエミネムという異例の顔合わせによる、エミネムの大ヒット曲「スタン」のパフォーマ ンス。エミネムに抗議するため、ゲイ人権擁護団体が会場外でデモ活動を行なうなど各種論争が巻き起こりましたが 、このパフォーマンス終了後、会場内の観客はスタンディング・オヴェイションで2人を称えました。MTVの発表によると、このパフォーマンスがあまりに素 晴らしかったため、今後チャリティ・シングルとしてリリースされるアイディアも出ているのだそうです。ちなみにエルトン自身も、アルバム『アイーダ』で "最優秀ミュージカル・ショウ・アルバム"を受賞しています。
 また、テレビ視聴率を集計しているニールセンの発表によると、本年度の授賞式の中で最高視聴率を記録したのもこの2人のパフォーマンスで、全米で約 2,680万人がこのシーンを見ていたことになるのだそうです。これは、昨年の授賞式の最高視聴率に比べると100万人以上多く、過去の"グラミー賞"授 賞式の中でも第2位の記録となりました。

2001.03.02更新

 



■"グラミー賞"でエミネムとのデュエット実現

 以前から噂されていたエルトン・ジョンとエミネムのデュエットが、ついに正式決定しました。この異例のパフォーマンスは、予定通り、2月21日にロサン ゼルスの『ステイプルズ・センター』で開催される"第43回グラミー賞"の授賞式で実現します。しかし、以前からゲイ&レズビアンに対する差別的発言をし ていたエミネムとの共演だけに、現在エルトンの元には、ゲイ&レズビアン団体から抗議の手紙が届 いているのだそうです。

2001.02.19更新

 



■"グラミー賞"授賞式のパフォーマンスでエミネムと共演か?!

 現在イギリスを中心に、"グラミー賞"の授賞式でエルトン・ジョンがエミネムとデュエットするというウワサが流れています。2月3日、イギリスの大衆紙 『サン』には、エルトンの友人が語っていたとして、「このデュエットはきっと実現するだろうし、人々を驚かせることになるだろう。両者のマネージメントは すでに数ヶ月前から話し合いを進めていて、エルトンとエミネム自身も共演に対して本当にエキサイトしているんだ」という内容のコメントが掲載されました。 さて、この異例のデュエット、実現するのでしょうか?

2001.02.07更新

 



■ビリー・ジョエルとの共演による"Face To Face Tour"再スタート

 エルトン・ジョンとビリー・ジョエルの共演による、恒例の"Face To Face Tour"が再びスタートしました。このツアーは、過去全米では'95~'96年に行われており、'98年には日本を含む世界各国でもショウが披露されま した。しかし、ヨーロッパ・ツアー中、ビリー・ジョエルのノドの病気の影響から、途中でキャンセルされていました。今回はそれ以来のツアー再開となりま す。日程は以下の通りです。
1/31 Arco Arena - Sacramento, CA
2/2 Oakland Coliseum - Oakland, CA
2/4 San Jose Arena - San Jose, CA
2/6 Great Western Forum - Los Angeles, CA
2/13 America West Arena - Phoenix, AZ
2/17 MGM Grand Garden - Las Vegas, NV
2/18 MGM Grand Garden - Las Vegas, NV
4/9 Pepsi Center - Denver, CO
4/12 Kemper Arena - Kansas City, MO
4/17 New Orleans Arena - New Orleans, LA
4/19 Charlotte Coliseum - Charlotte, NC
4/21 Gaylord Entertainment Center - Nashville, TN
4/26 Freedom Hall - Louisville, KY
4/28 Greensboro Coliseum - Greensboro, NC
5/5 Carrier Dome - Syracuse, NY

2001.02.05更新

 


NEWS一覧に戻る

 
 
 

Facebook