NEWS

TOPICS

くみっきー主演!エリー・ゴールディング「ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ」日本版ミュージックビデオ完成!完成披露試写会で初公開!気になるくみっきーのバレンタインの予定は・・・?

“愛を叶えるヘヴンリー・ヴォイス”で全世界で大人気の歌姫、エリー・ゴールディングの最新アルバム『デリリアム』の国内盤のリリースに合わせ、アルバムに収録されている大ヒット曲「ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ」の日本版ミュージックビデオが完成し、その完成披露試写会が2月12日に渋谷シダックスカルチャーホールにて行われた。
 
1_HIK5482-6

会場には、日本版ミュージックビデオで主演を務めた、今最も若い女性の好感を得ているくみっきーこと舟山久美子さんと、監督を務めたウエダアツシ監督が登場。
映像は、オトナな愛の世界観を表現した内容で、ウエダ監督は「爽やかでポジティブな素のくみっきーと夜の妖艶なくみっきーの両面を描きたかった」とコンセプトについて語った。

1_YOR4538-11

くみっきーは“初めて”挑戦したというセクシーなシーンについて「初めて絵コンテを観たときは衝撃でしたが、わくわくしました。小悪魔な女性を想像して演じました。撮影をきっかけに大人な女性になりました(笑)」と撮影を振り返った。
さらに、集まったファンからバレンタインの予定をきかれると「彼に手作りのティラミスをプレゼントしたいです」とコメント。
 

楽曲「ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ」は、50ヶ国以上で翻訳され、全世界で累計1億部を超える大ベストセラー小説の映画化「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(2015年バレンタイン公開、1週目全米週末興収は約8,200万ドルで1位)の挿入歌に起用され、楽曲としても70の国と地域のiTunesで1位、第58回グラミー賞2部門、第73回ゴールデン・グローブ賞主題歌賞ノミネートと輝かしい実績をもつ楽曲。ミュージック・ビデオは、日本でもお馴染みのテイラー・スウィフト「バッド・ブラッド」(7億回)、アリアナ・グランデ「プロブレムfeat.イギー・アゼリア」(7.2億回)をはるかに超え、全世界で9.5億回の再生回数を記録している。
 
完成した日本版ミュージックビデオは、エリー・ゴールディングの日本公式ページから見ることができる。
 
 
■くみっきー主演「ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ」日本版ミュージック・ビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=n_aU6RbuAtM

更に、ユニバーサル インターナショナルの公認YouTuberが毎週更新している「レコード会社女性社員が教える約3分英会話レッスン エリー・ゴールディングver.」の最新回も同時に公開され、こちらの動画にもくみっきーが登場。くみっきーと一緒に「ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ」のフレーズで英会話を学ぶ内容となっており、日本版ミュージック・ビデオと合わせてこちらも見逃せない。

■レコード会社女性社員が教える約3分英会話レッスン エリー・ゴールディングver. 第7回
https://www.youtube.com/watch?v=dx3MBIQA8A8&feature=youtu.be


 
■「くみっきーのほっこりソングス」プレイリスト: https://lin.ee/is7e7oc/lnms
 
 
【舟山久美子プロフィール】 
17 歳の時に渋谷でスカウトされモデルデビュー。雑誌「Popteen」の専属モデルを6 年間務め、連続表紙17 回(2009 年3月号~ 2010 年7 月号)、通算37 回の表紙起用を記録。現在は様々なファッション雑誌で活躍し、「with」専属モデルとして出演中。その他、人気情報テレビ番組 NTV「ヒルナンデス!」、TBS「アッコにおまかせ!」、NHK「R の法則」などにも多数出演中。2013 年にはファッションブランド「MICOAMERI(ミコアメリ)」を立ち上げるなど、プロデュース業にも精力的に活動の場を広げている。また、ダイエット健康協会 認定ダイエットインストラクターを取得し、ファッションだけでなくビューティアイコンとしても認知され活躍している。LINE の公式アカウントも行っており、現在会員数は124万人を突破。SNS を使用してファッション・ビューティーの情報を発信している
 
【ウエダ アツシ監督プロフィール】
1977年奈良県出身。近畿大学在学時に映画部所属し、自主制作映画を製作。卒業後、雑誌「関西ウォーカー」、映画サイト「MovieWalker」の編集者、東京国際映画祭など映画祭の企画ディレクターを経て、映像業に転身。
VP、MVのディレクター、映画のメイキングディレクターとして経験を積み、映画初監督作『リュウグウノツカイ』でゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014にて北海道知事賞を受賞、劇場公開に至る。
最新作は第28回東京国際映画祭パノラマ部門正式出品作『桜ノ雨』(2016年3月5日公開)。株式会社スラッシュ所属。



NEWS一覧に戻る

 
 
 

VIDEO

Still Falling For You

 
 

Facebook