BIOGRAPHY

DRAKE / ドレイク(本名:オーブリー・ドレイク・グラハム)


DRAKE-Official -Photo グラミー賞受賞者であり、300万枚以上のCD売り上げを記録しているヒップホップ界のスーパースター、ドレイクが新曲「ホールド・オン・ウィー・アー・ゴーイング・ホーム」を8月6日に披露した。以後、iTunesストアやその他のラジオ局など全世界で公開されている。このシングルは待ちに待ったドレイクの三枚目のアルバム「ナッシング・ワズ・ザ・セイム」からのセカンド・シングルである。新作アルバムは9月23日()アメリカ発売日)にヤング・マネー/キャッシュ・マネー・レコードから発売される。

「ホールド・オン・ウィー・アー・ゴーイング・ホーム」はドレイクの良さを最大限に生かしたR&Bソングとなっている。彼のやわらかで魅力的な歌声によるサビは一度聴いたら頭から離れないだろう。この新曲は、今年スマッシュ・ヒットした「スターテッド・フロム・ザ・ボトム」に続く曲となる。「スターテッド・フロム・ザ・ボトム」はビルボード・ホット100において6位に輝いた。現在200万枚近い売り上げを記録している。

キャッシュ・マネー・レコードの創設者兼取締役であるブライアン・“ベイビー”・ウィリアムズ(バードマンとして知られる)は熱く語る。「ドレイクのようなアーティストは人生でたった一度しか出会えない逸材だ。作詞家やパフォーマーとしての彼のクリエイティブな才能に並ぶ者は他にいない。今回のシングルは、彼の次のアルバム“ナッシング・ワズ・ザ・セイム”への完璧なスタートだ。新しいアルバムは本当に素晴らしい作品に仕上がっている。」

“アメージング”としかいいようがない。2013年はドレイクにとって記念すべき一年であるといえる。彼は2枚目のアルバム「テイク・ケア」で彼の初のグラミー出場を果たし、“ベスト・ラップ・アルバム賞”を受賞した。そうして彼はヒップホップ界とポピュラー・カルチャーの世界に大きな存在感を示し続けてきた。さらに、現在彼は秋にスタートする“Would You Like A Tour?”へと準備を進めている。今回のツアーにはミゲルとフューチャーも参加することが決定している。とにかく、このアルバム「ナッシング・ワズ・ザ・セイム」はアーティストとしてだけでなく、ラップ音楽界全体に大きな影響を与える作品である。