NEWS

TOPICS

『DJ KAORI’S INMIX HITS』収録曲決定!全曲解説も掲載!

全米/全英ヒット・チャートを総なめにした曲やグラミー賞ノミネート作品、 そしてフロア大盛り上がりの大ヒット・クラブ・チューンまで、 「いま」一番のヒット曲だけを収録!
“全 29 曲、ノンストップで HIT を体感できるのはこの INMIX HITS だけ”

≪収録曲≫
01. タイムフライズ / オール・ザ・ウェイ
2010 年にアメリカで結成された男性デュオによる、DJ KAORI がこの夏イチバンおすすめしたい爽やかチューン。

02. アヴィーチー / ウェイク・ミー・アップ
今、世界を最も踊らせる DJ/プロデューサーのアヴィーチー。アロー・ブラックが参加したこの作品は、全米シングル・チャート 4 位、全米ダンス/エレクトロニック・ソングス・チャート 1 位を獲得している。

03. ピットブル / ティンバー feat. KE$HA
フロアを必ず盛り上げてくれるピットブルの最新ヒット。KE$HA のパワフルな歌声と共に全世界で大ヒット!全米シングル・チャート 1 位を記録。

04. ケイティ・ペリー / バースデイ
世界 100 の国と地域で iTunes1 位を獲得した大ヒット・アルバム「プリズム」からの 3rd シングル。Happy な歌詞で元気になるポジティブ・ソング。

05. ラナ・デル・レイ vs セドリック・ジェルヴェ / サマータイム・サッドネス(セドリック・ジェルヴェ・リミックス)
全世界で大ヒットとなった 2012 年のアルバム「ボーン・トゥ・ダイ」に収録されているヒット曲を、2013 年にセドリック・ジェルヴェがリミックスし、大きな話題となった。全米シングル・チャートでは 6 位を記録。

06. マーティン・ギャリックス / アニマルズ(オリジナル・ミックス)
今、EDM シーンを揺るがすオランダの DJ/プロデューサー、弱冠18 歳!! 全英シングル・チャートで 1 位に輝き、YouTube で公開されているオフィシャル・ビ
デオはなんと 2 億 5 千万回の再生回数を超えている。

07. カルヴィン・ハリス / サマー
全世界のEDMシーンを牽引する DJ=カルヴィン・ハリスの2014 年シングル第一弾!この夏のマスト・アンセムになりそうなダンス・チューンは、全英シングル/
ダンス・チャート共に 1 位を獲得!アルバムも待ち遠しい。

08. ゼッド / ステイ・ザ・ナイト feat. ヘイリー・ウィリアムス
シングル「クラリティ」が、グラミー賞“最優秀ダンス・レコーディング”を受賞したゼッド。ヘイリー・ウィリアムスを迎えた今作は全英シングル・チャート 2位、全米ダンス・チャートで 1 位を記録した。

09. レッドフー / レッツ・ゲット・リディキュラス
パーティー番長としてお馴染み LMFAO のレッドフーによる最新シングル。フロアが超盛り上がる、アツいクラブ・チューン!“カラフルな服を着過ぎ罪”で訴えられ
たレッドフーを題材としたミュージック・ビデオは 7 分 41 秒の超大作。

10. ショウテック / ブーヤ feat. ウィ・アー・ラウド&ソニー・ウィルソン
全英シングル・チャート 5 位、全英ダンス・チャート 1 位の今クラブに絶対欠かせない重要な 1 曲!ダンス・ミュージック大国オランダ出身の兄弟ユニット、ショ
ウテックは今大注目のアーティスト。お決まりのポイントで「ブーヤ!」と叫ぶのが、この曲をより楽しむコツ。

11. クルーウェラ / リヴ・フォー・ザ・ナイト
今年のサマソニ出演も決定し、日本でも大人気の 3 人組。日本デビューは今年の 3 月でこれからの活躍が更に注目される。リヴ・フォー・ザ・ナイトの日本版
ミュージック・ビデオにはあの“ふなっしー”が出演。

12. ザ・チェインスモーカーズ / #セルフィー
世界中で大人気となった EDMチューン。“Selfie”とはスマホなどで“自分撮り”する行為を表す言葉で、実はこの言葉、オックスフォード大学出版局が英語の
新語として選ぶ「今年の言葉」に選ばれた新しい言葉。楽曲は全米ダンス/エレクトロニック・ソングス・チャートで堂々の 1 位を獲得。歌詞も非常に面白い。

13. TJR / ワッツ・アップ・サッカズ
ピットブル「ドント・ストップ・ザ・パーティー」でフィーチャーしたことが記憶に新しい、アメリカの DJ、TJR。様々なジャンルから成り立つ彼の感覚で、今作もフロアにバッチリはまるダンス・ミュージックだ。

14. アヴィーチー / ディアー・ボーイ
全世界で大ヒットとなった彼の 1st アルバム「トゥルー」からの 1 曲。シングル・カットはされていないが、ファンが多いこの曲のヴォーカルはデンマークの歌手。
胸を打つメロディーが印象的な、ラヴ・ソング

15. アフロジャック / テン・フィート・トール feat. レイベル
待望の 1st アルバムからの 1st シングル。全米ダンス・チャート 8 位。アルバム「フォー・ゲット・ザ・ワールド」の日本盤ボーナス・トラックには、小室哲哉氏による「ザ・スパーク」リミックスも収録されている。

16. アイコナ・ポップ / オール・ナイト
シングル「アイ・ラヴ・イット」が大ヒットしたスウェーデン出身の女性エレクトロハウスデュオ。「オール・ナイト」は元気なポップ・ソング。デビュー・アルバム「ディス・イズ...アイコナ・ポップ」も楽しくなる曲が満載だ。

17. テイラー・スウィフト / 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない
全米シングル・チャート 1 位に輝き、収録アルバム「レッド」も全米初週売上 120 万枚という偉業を達成。また、グラミー賞年間”最優秀レコード部門”でもノミネート。「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」は、フジテレビ系「テラスハウス」オープニングテーマ曲で、今日本で最もポピュラーな洋楽ヒット・ソング!

18. アリアナ・グランデ / ザ・ウェイ
キュートなルックスと、ネクスト・マライアと言われるほどの歌唱力で世界中を魅了するアリアナの全米初登場1位を獲得した、デビュー・アルバム「ユアーズ・トゥ
ルーリー」からの 1st シングル。全米シングル・チャートは 9 位。また、女優としても活躍中。

19. マイリー・サイラス / ウィ・キャント・ストップ
全米シングル・チャート 2 位、全英シングル・チャート 1 位、そして収録アルバムの「バンガーズ」は全米、全英ともに 1 位を獲得。若干 21 歳のスーパー・スタ
ーは公私ともに今大注目のアーティスト。

20. ロード / ロイヤルズ
史上最年少 17 歳でグラミー賞年間最優秀楽曲受賞!全米・全英チャート 1 位、世界 40 カ国の iTunes でも 1 位を獲得したメガ・ヒット・シングル。
2014 年は FUJI ROCK FESTIVAL にも出演が決定し、更なる活躍が期待される。

21. エリー・ゴールディング / バーン
アルバム「ハルシオン」が全英 1 位、そしてシングル「バーン」も全英シングル・チャート 1 位。エリー・ゴールディングは UK のシンガー・ソングライターで、今年のブリットアウォーズでは、最優秀ブリティッシュ・シングル賞、最優秀ブリティッシュ女性ソロ・アーティスト賞にノミネート!

22. レディー・ガガ / アプローズ
ガガの最新アルバム「アートポップ」からの 1st シングル。「アートポップ」は全米・全英 1 位!シングル「アプローズ」は全米 4 位を記録。アルバムタイトルの通
り、アート・カルチャーとポップカルチャーが融合した、さらに進化したガガを体感できる。

23. マックルモア&ライアン・ルイス / キャント・ホールド・アス feat. レイ・ダルトン
まさに彗星の如く現れたヒップホップ・デュオ。いきなり全米 iTunes チャート 1 位を獲得した本作収録アルバム「THE HEIST」は全米初登場 2 位に輝き、
「キャント・ホールド・アス」がビールの CM に使用され、さらに注目された彼ら。グラミー最優秀新人賞、最優秀ラップ・アルバムなど計 4 部門を受賞した。

24. アヴィーチー / ヘイ・ブラザー
アルバム「トゥルー」からの 3rd シングル。「ウェイク・ミー・アップ」に続き非常に人気の高い楽曲。全英シングル・チャート 2 位、ダンス・チャート 1 位を獲得した。

25. ティエスト / レッド・ライツ
オランダ出身の世界で最も有名な DJ の 1 人。全米ダンス・チャート 2 位の「レッド・ライツ」は今年リリースが予定されているアルバムからのシングル。

26. ワンリパブリック / カウンティング・スターズ
ヒット・メーカー、ライアン・テダー率いるポップ・ロック・バンド。ティンバランドによってリミックスされた 1st シングル「アポロジャイズ」は全米シングル・チャート 10 週連続トップ 5 入りした。最新アルバムからのシングル「カウンティング・スターズ」も全米 2 位、全英 1 位と大ヒットを記録。

27. マルーン5 / ラヴ・サムバディ
全米・全英 2 位に輝いたアルバム「オーヴァーエクスポーズド」からのシングル。「ペイフォン」「ワン・モア・ナイト」「デイライト」など、ヒット満載のアルバムからの4th シングル。

28. ドレイク / ホールド・オン、ウィア・ゴーイング・ホーム feat. マジッド・ジョーダン
全米 R&B/ヒップホップ・チャート 1 位を獲得したこの作品は、ドレイクがウェディング・ソングとして制作したともいわれているラヴ・ソング。今年、ブリットアウォーズ最優秀賞インターナショナル・男性アーティスト賞にノミネートされた。

29. ジェイミー・カラム / セイヴ・ユア・ソウル
TOYOTA「アルファード」のテレビ CM 曲に起用された、ジェイミー・カラムの落ち着いた声が魅力的な楽曲。

NEWS一覧に戻る