BIOGRAPHY

ディスパーズレイ

テレビ東京アナウンサー

ディスパーズレイは、1999年9月9日HIZUMI(Vocal)、Karyu(Guitar)、ZERO(Bass)、TSUKASA(Drums)の現メンバーで東京にて結成。結成当初より、その独特の楽曲、ビジュアルコンセプトとライヴパフォーマンスがインディーズシーンで話題となる。その積み重ねてきたキャリアは、ステージに登場した瞬間から強いカリスマ性で観る者を圧倒する。迫力のあるライブと独自の世界観、ダークと破壊。洋楽のアプローチさえ感じさせる楽曲と激しいライブで、超熱狂的な「マニア」を増殖させ続けているD'espairs Ray。

自らが主催するイベント「[D]eep69[R]ed」や、マニアONLYギグ「地下室でマニア達密会」、ビデオの無料配布など、独自のアイデアで注目を集めてきた。

2003年にリリースしたMaxi Single [Garnet]がインディーズチャート1位に輝き、それ以降リリースした作品は、すべてインディーズチャートにランクイン。2004年には、かねてからオファーのあったドイツ・フランスでの単独公演を成功させ、これを機にアメリカ・ヨーロッパなど海外にも活動のフィールドを広げる事となる。

2006年にドイツ・フランス・イギリス・イタリア・オランダ・デンマーク・フィンランド・スイス・アメリカ、9カ国でのコンサート総動員数1万5千人を記録し海外での絶大な支持を獲得した。同年8月にはヨーロッパ最大のメタルフェスティバル[Wacken Open Air]に唯一の日本人バンドとして参加。

2007年にロサンジェルスで行われた[J-ROCK REVOLUTION]、フィンランドで行なわれた[TUSKA OPEN AIR 2007] [RUISROCK 2007] に参加した他、スペイン・スウェーデンでのワンマンツアーを決行。

2008年には全米34都市で開催された[ROCKSTAR-taste of CHAOS 2008-]に参加。凱旋公演となった[Taste of CHOCOLATE]、約1年振りとなる全国ツアー [88-99]ではひと回りスケールアップしたライヴパフォーマンスを披露した。

 
 
 

MOBILE SITE

オフィシャルモバイルサイト

QR code linking to http://www.universal-music.co.jp/redirect/despairsray/