NEWS

LIVE

デフ・レパードのジョー&フィルのスペシャル・グラム・バンド!!

まもなくアルバム「ライヴ」(UICE-1006)をリリースする予定のサイバーノーツ(CYBERNAUTS)。とは言っても、このバンド名を知らない 方も多いと思いますが、このサイバーノーツは、デフ・レパードのジョー・エリオットとフィル・コリンが、元スパイダース・フロム・マース(グラム時代のデ ヴィッド・ボウイのバンド)のリズム・セクションとともに結成したスペシャル・バンドです。

デフ・レパードのメンバーのルーツが、T・レックスやスウィートといったグラム・ロックにあることは、ファンの方々ならもうご存知のことだと思いますが、 そのグラム・ロックをプレイするためのバンドであるこのサイバーノーツは、もともとミック・ロンソンを偲んで行なわれたトリビュート・コンサートのために 結成されたバンド。「やってみたら、あまりの良さに、1回だけのプロジェクトにしておくのはもったいないと思った」というジョーの言葉通り、その後も彼ら は多忙なスケジュールを調整しながら、サイバーノーツとしての短期のツアーも行なっています。

ちなみにミック・ロンソンはスパイダース・フロム・マースにも在籍していたギタリスト。デヴィッド・ボウイ同様のスター性を持ったギタリストであった彼に 対して、特にジョーは強い思い入れを持っており、その後、長い間闘病生活を送っていた彼を救済するための活動なども行なっていました。

さて、今回リリースされるライヴ・アルバムは、そんなサイバーノーツが行なったツアーの模様を収録したもの。世界的にはインターネットのみを通じてリリー スされる予定ですが、日本のみ、ユニバーサルを通じてリリースされることになりそうです。このアルバムに収録された楽曲は、'70年代のデヴィッド・ボウ イを代表するアルバム「ジギー・スターダスト」「アラジン・セイン」に収録されていたもののカヴァーが中心。他に、モット・ザ・フープルの"すべての若き 野郎ども"などもプレイされています。

そして、2001年年明け早々、すでにこのサイバーノーツの来日公演も決定しています。ジョー&フィルは早ければ夏前にはリリースされるデフ・レパードの ニュー・アルバムへのウォームアップとして、この来日公演を心待ちにしているんだそうです。今までイギリス国内でしか活動を行なっていなかった彼らが、海 外でライヴを行なうのはこれが初めて。日程は以下の通りです。
1/8(祝・月) 横浜・横浜ベイホール 6:00pm
1/9(火) 東京・SHIBUYA-AX 7:00pm
1/11(木) 名古屋・クラブクアトロ 7:00pm
1/12(金) 大阪・UMEDA HEAT BEAT 6:30pm
総合お問い合わせ先:ウドー音楽事務所 03(3402)5999
来日メンバー:ジョー・エリオット(vo)、フィル・コリン(g)、トレバー・ボールダー(b)、ウッディ・ウッドマンゼイ(ds)、ロチャード・ハンコックス(key)

NEWS一覧に戻る