NEWS

TOPICS

2001年のニュース

■「タイム・イズ・ティッキング・アウト」のPVが出来あがりました!
 内容は"オズの魔法使い"にインスパイアされたものらしい。世界の行く末を案じた力強いメッセージの歌をどんなPVに仕上げたかはこちらでご覧下さい。
2001/12/27更新


■ファンにまたまたボーナス・トラックをプレゼント!?
 新作『ウェイク・アップ・アンド・スメル・ザ・コーヒー』が高い評価を得ているクラ ンベリーズ。彼等が「またまたニュー・アルバムを購入してくれたファンの皆にボーナス・トラックをプレゼントすることを発表!前回はアルバム未収録曲の 「メニー・デイズ」でしたが、今回は「タイム・イズ・ティッキング・アウト」のリミックス・トラック。リミックスはビョークの仕事でも知られている MARIUS DeVRIESによるもの。因みに彼は「アナライズ」のリミックスも手掛けています。広がりのあるサウンドに打ち込まれたリズム、新たに加えられたヴォー カル。必聴です!

入手方法は以前と同じ。「クランベリーズのオフィシャル・サイトにログ・オンして以下の指示に従うだけ!
"Have you got the new album yet? If so, you are entitled to a free bonus track! Click here."

2001/12/26更新


■ドロレスがウエストライフのパフォーマンスをヘルプ
 ザ・クランベリーズのドロレ ス・オリオーダンが、ウエストライフのパフォーマンスに飛び入りしました。ウエストライフは12月15日、クリスマスのテレビ特番『Vatican Christmas』のためにローマ法皇の前でパフォーマンスを行ないましたが、本番直前、彼らが歌うクリスマス・ソング「Little Drummer Boy」が、彼らの声とは違うキーでアレンジされていることが発覚。急きょドロレスが飛び入りという形で歌い、彼らのパフォーマンスをヘルプしたのだそう です。ちなみにこの番組は、ローマ周辺に50件の新しい教会を建築する費用を集めるためのチャリティ番組なのだそうです。
2001/12/19更新


■BLINK 182とクランベリーズのライヴ・パフォーマンスがTVでプログラムが日本で見れるぞ!
 MCAのアーティストである両バンドの貴重なライヴ・パフォーマンスの登場だ。放送予定日は
以下の通り。MTV Japanでのオン・エアになるので、見れない方は本当にごめんなさい。
(Best Of 2001MTV Live Week 12/17-12/23)
BLINK 182: 12/22(土) 19:00-19:30
クランベリーズ: 12/22(土) 21:00-21:30、12/23(日) 26:30-27:00


両バンドのジャパン・ツアーが実現するように応援お願いします!
2001/12/12更新


■ ドロレスがカトリックの総本山、バチカン市国で「アナライズ」、そしてクリスマス・ソングを歌うらしい!
 レーベルから年末にピッタリのニュースが飛び込んできました! 12/15(土)、場所はカトリックの総本山、バチカン市国、ドロレスが法王の前で「アナライズ」とクリスマス・ソングの2曲を披露することが決まったそ うです!クリスマス・ソングはアイルランドのものになるかもしれないとのことですが、現在調整中とのこと。TVの放送も予定されているらしいのですが、日 本で放送されるかは分かりません。
2001/11/09更新



■ ファンにボーナス・トラックをプレゼント!?
 10/23、アメリカで『ウェイク・アップ・アンド・スメル・ザ・コーヒー』がリリースになりました。これで全世界の主要マーケットにニュー・アルバム が出回ったことになります。クランベリーズはニュー・アルバムを購入してくれたファンの皆にボーナス・トラックをプレゼントすることをアメリカのリリース 日に発表!

ギターリストのノエルは"ニュー・アルバムを買ってくれたファンに何かユニークなものをあげたかったんだ。多くのファンはデビューの時から8年間ずっとクランベリーズを支えてくれてた。だから、僕らは彼らに感謝の気持ちを表したかったんだ。"とコメントしています。

クランベリーズがアルバムを購入してくれた人にプレゼントする気になるボーナス・トラックは「メニー・デイズ」!入手方法はクランベリーズのオフィシャル・サイトにログ・オンして以下の指示に従うだけ!

"Have you got the new album yet? If so, you are entitled to a free bonus track! Click here."

残念ですが、この曲はストリーミングだけ。セーブは出来ません。 来年にかけてクランベリーズのオフィシャル・サイトだけでしか手に入らないものがバンドから提供されるそうです! 全世界のアルバム出荷が100万枚を突破し、第2次黄金期を迎えつつあるクランベリーズの動向にご注目下さい!!

2001/11/09更新



■ドロレスのギターが入手出来るかも!?
 MCAがアメリカの同時多発テロによって被害を受けたエリアのビルの再構築、復帰という業務によって福祉活動を行う人々や組織を応援するために設けられ た基金に積極的に参加することをアナウンスしました。英語での表記は"A Relief Effort Benefiting The United Way September 11th Fund"です。 クランベリーズのドロレスは95/96のツアーから今日まで愛用していたGretchのWhite Falconをオークションに出しています。"Free To Decide"のビデオにも登場しているギターらしいですよ。 他にもMCAは所属アーティストのサイン入りグッズをチャリティー・オークションに出ています。ファンの方はオークションに参加してみては?10月15日 から3週間がオークションの期間です。
2001/10/31更新



■クランベリーズが苦渋の決断を
 9月11日に起きたUS同時多発テロ後、「アナライズ」のPVにテロを連想させるような部分があると判断し編集、差し替えなど素早い対応を行ったクラン ベリーズですが、10、11月の飛行機での行動を伴う海外プロモーションを中止すると発表しました。イギリスで10/22、アメリカで10/23と新作が リリースが予定されており、プロモーションも佳境を迎えようとしていた矢先の決断でした。彼等は理由としてアフガニスタン空爆が続いており、飛行機で海外 へ出で行くにはあまりにも危険な状態であるということを挙げています。メンバー全員が家庭を持ち、子供も生まれており大切な命を危険にさらすことは出来な いのは十分理解できます。 「"前向きな姿勢"と"前進して行く強さ"を忘れてはならない。」これはドロレスがプロモーション中止を決定した際に発表したコメント一部です。一刻も早 く"安全な空"が私たちに戻って来ることを切に願います。
2001/10/23更新



■アルバムが4バージョン?!
 ファースト・シングル、「アナライズ」がラジオで絶好調!と素晴らしい日本の状況ですが、ヨーロッパでも遂にアルバムがリリースになります。クランベリーズのメンバーは自宅のあるアイルランドを拠点にプロモーションを行っています。 さて、ファンの方はもうご存知の方はいらっしゃるかもしれませんが、『ウェイク・アップ・アンド・スメル・ザ・コーヒー』は以下の4ヴァージョンでリリースになります。ボーナス・トラックリストとジャケットが各ヴァージョンに用意されています。
【10/3】日本盤:1. アイ・キャント・ビー・ウィズ・ユー 2. ゾンビ(ライヴ・イン・パリス) 3. イン・ザ・ゲットー
【10/15】ヨーロッパ盤:1. サルヴェーション (ライヴ・イン・パリス) 2. イン・ザ・ゲットー
【10/22】UK盤:1. ドリームス 2. プロミセズ (ライヴ・イン・パリス) 3. イン・ザ・ゲットー
【10/23】アメリカ盤: Capetown(初回限定ボーナス・トラック)
2001/10/15更新


■セカンド・シングルが決定!?
 盟友ステファン・ストリートを迎えて制作したアルバム『ウェイク・アップ・アンド・スメル・ザ・コーヒー』が遂にリリースになりました。ファースト・シ ングル「アナライズ」はラジオでも絶好調。そんな中、突然セカンド・シングルが決定したというメールが入ってきました。
セカンド・シングルは「タイム・イズ・ティッキング・アウト」。この楽曲はポップな「アナライズ」と対照的で、社会的なメッセージが込められています。デ ビュー当時から常に音楽という媒体で様々なメッセージを世界に発信してきたバンドだったので、この選択はクランベリーズらしいのかもしれません。歌詞は地 球がこれからどうなってしまうのか危惧する内容。オゾン層破壊、原子力問題、戦争、飢餓などが歌詞の中に見られます。
アメリカでのテロ事件の直後にセカンド・シングルを決定したのは、クランベリーズが世界にメッセージを発信する必要を感じたからではないでしょうか。
2001/10/10更新


■ジャケットの赤い球体は本物!?
 なんと、CGだと思われていたクランベリーズのジャケット写真に映っている●赤い球体は本物のボールであることが判明影が凄くリアルで凄く良く出来て CGだな~、なんてずーっと思っていたら。本物だなんて!?しかも、赤い風船じゃなくてボール。人がボールを投げた後、弾んでいるところを撮影したものだ そう。この新作には日本、イギリス、アメリカ、インターナショナルと4つのバージョンがあるが、それぞれのジャケット写真の為に時間を空けて撮影したそう である。ちなみにロック史上に残るアルバムのアートワークを手掛けたストーム・トーガソンが日本盤だけアイルランドらしい鮮やかな緑色の野原で撮影を行っ た。彼がどうしても日本盤は特別なものにしたかったからだそうだ。E-Cardを見るとジャケットの違いが良く分かりますのでチェックしてみてください。
2001/10/04更新


■クランベリーズの壁紙ダウンロード!
 クランベリーズの壁紙をダウンロードできます。
ダウンロードはこちらから

2001/10/03更新


■クランベリーズのE-Card!
 10月3日の発売日まで秒読み段階となったクランベリーズの新作『ウェイク・アップ・アンド・スメル・ザ・コーヒー』。 ようやくE-Cardが出来あがりました。クランベリーズの最新のイメージ、各ヴァージョンのジャケット写真がご覧になれます!

2001/09/27更新


■クランベリーズのメッセージ
 9月11日、クランベリーズは新作『ウェイク・アップ・アンド・スメル・ザ・コーヒー』のプロモーションでUKを訪れていた。しかし、あの信じられない ニューヨークでの凄惨なテロの一報がアメリカから入った直後プロモーションを中止し自宅のあるアイルランドへ帰国。「ゾンビ」ではアイルランドで育った彼 等ならではのテロへのメッセージが込められていましたし、今作でも次世代へ何が残せるのかという地球上起きているの全てのことを危惧する歌も収録されてい ます。そんな彼等のメッセージを台無しにしてしまう位悲惨なテロによる悪夢。
既にテレビ等でオン・エアされている「アナライズ」のビデオですが、テロを連想させる可能性があるということで飛行機とビルが同時に映っているシーンを編集することを決定。
2001/09/26更新


■30歳、家族 & ニュー・アルバム
 9月6日、新作『ウェイク・アップ・アンド・スメル・ザ・コーヒー』のプロモーションで多忙な中ドロレスは30歳の誕生日を迎えました。彼女は大切な家 族に囲まれとても幸せな時間を過ごしたようです。今年1月に生まれた女の子と3歳になる男の子。そして、結婚して7年目となる夫は花束、風船と可愛いブレ スレットをドロレスの為に用意してくれたそう。この話から過激な発言が多いと言われるドロレスの違う一面が垣間見れます。
 ストレスで疲れ切っていた20歳の時よりも若さを感じてるし、予測できない人生の旅路が始まりそうな感じさえするんだそうです。ドロレスもこのアルバムのコンセプトの一つに"再生"があると答えていますし、新鮮なクランベリーズ・サウンドを届けてくれています。
 親になるということが人生に多大なる影響を与えることを痛切に感じさせてくれるアルバムのようになっているようです。
2001/09/19更新


■ザ・クランベリーズ特集!
 TVKテレビ『ソニーミュージックアクセス』(毎週金曜23時30分~24時25分放送)にて、 10月5日ザ・クランベリーズの特集がオンエアされる予定です。
 
2001/09/17更新


■プロデューサーについて
 新作『ウェイク・アップ・アンド・スメル・ザ・コーヒー』の為の楽曲は前作1999年の"ベリー・ザ・ハチェット"ワールド・ツアー中に既に作り始めら れていた。そして、プロデューサーのステファン・ストリートと再会したのが2000年12月。ドロレスは旧知の仲である彼をプロデューサーに選択した理由 をこう述べている。"過去の作品の焼き直し的なアルバムを作るつもりはない。お互い色んな経験をし、成長したはず。だから、上のレベルのアルバムを目指せ るはず。"この確信がクランベリーズのポジティヴなメッセージを生み出しているに違いない。今年の1月に二人目の子供を出産したドロレスは母としての力強 さは世の中を危惧した曲「タイム・イズ・ティッキング・アウト」などで感じることが出来る。昨年の7月にはお腹が大きな状態で短いショウだったがステージ にも立ち新作を披露。この時のライヴ音源は10/11にリリースになるシングルに収録されている。
2001/09/12更新


■クランベリーズらしさ。
 クランベリーズにとって2年半振り、MCA移籍第1弾となるニュー・アルバム、『ウェイク・アップ・アンド・スメル・ザ・コーヒー』が遂にリリースされ る。世界に先駆けてこの素晴らしい作品を聴く機会が与えられた日本のファンは本当に幸運だ。今作は"原点回帰"、クランベリーズらしさを十分に堪能できる アルバムに仕上がった。盟友、ステファン・ストリート(ブラー、スミス他)を再びプロデューサーとして迎え入れたことは"原点回帰"という点では非常に重 要な要素であろう。
≪ バンド結成10年 ≫
今年はバンドを結成して10年目にあたり、その間にバンドのメンバーは全て結婚し、ドロレスは今年1月には二人目の子供を出産している。当然、クランベ リーズ(ドロレス)が取り上げるテーマも自然と変化してきている。ナイフの様に鋭く、緊張感に満ちたトラックは彼らの特徴であったかもしれない。しかし、 ファースト・シングル、「アナライズ」は信じられないくらいポップなトラックで、ドロレスによる自分自身へのメッセージらしい。 「考え過ぎちゃ駄目。この瞬間を楽しんで!」
2001/09/05更新


■ニュー・アルバムのレコーディング終了
 アイルランドのダブリンにある有名なスタジオ『ウィンドミル・レーン』で、スティーヴン・ストリートのプロデュースにより、ニュー ・アルバムのレコーディングを行なっていたザ・クランベリーズ。5月第3週には、レコーディングの後にロンドンの『タウンハウス・スタ ジオ』で行われていたミックスダウンの作業も終了しています。イギリスで10月にリリースされる予定のこのニュー・アルバム 『Wake Up And Smell The Coffee(仮題)』のために彼らは、全18曲をレコーディング。その中から選ばれた13曲がアルバムに収録されるの だそうです。レコーディングされた曲の中には、エルヴィス・プレスリーのカヴァー曲「In The Ghetto」も含まれていますが、現時点でこ の曲は、シングルのカップリング曲として使用される可能性が高いようです。
 ドロレス・オリオーダンは、このアルバム制作中の今年1月に第2子のモリー・レイ(Molly Leigh)を出産。バンドの各メンバーにも、それ ぞれ子供が産まれています。妊娠中に、このアルバムのための曲作りを行なったドロレスは、次のように語っています。「このアルバムは 、とてもアップビートなアルバムなの。妊娠中は、健康的で、すべてが赤ちゃん中心の生活を送るでしょ? だから、妊娠している時にしか ない、特別なエモーションが生まれるのよ。私は今年30歳になる。つまり、人生の中で、人間として次のレベルに進むわけで、今の私には 、人気とか、アルバム・セールスとかは、それほど大きな問題ではないのよ。」
2001/05/22更新

NEWS一覧に戻る