NEWS

TOPICS

訃報:クリストファー・ホグウッド氏

デッカ傘下のオワゾリール・レーベルから多くのアルバムをリリースした指揮者・音楽学者のクリストファー・ホグウッド氏が病気のため9/24(水)に亡くなりました。享年73。
ホグウッド氏は1973年にオリジナル楽器のオーケストラであるエンシェント室内管弦楽団を設立。モーツァルトやハイドン、ヘンデルをはじめ、バロック・古典派の作品を徹底的に研究し、オリジナル楽器で演奏しました。近年はモダン・オーケストラの指揮にも積極的で、今年11月には東京都交響楽団への客演が予定されていました。

謹んでご冥福をお祈りします。

NEWS一覧に戻る