BIOGRAPHY

CHICO&COOLWADDA


Chico -cw _bio1993年にTONE DEF CLICKとして結成した後、Dr.Dre.の古くからの相方であるCHRIS THE GLOVE(DJ GLOVE)に見い出され、デュオとして契約に至る。CHICOは高校、大学とバスケットボールのスタープレイヤーとして活躍。 COOLWADDAは"水のように滑らかなフロウ"(COOL WATERから名前は由来)を披露するラッパーで、さらには自身のスタイルを「リリカル・バトル・ラッパー」と表現する。そして2000年10月にデ ビューシングルとなる「Godzilla-Like」をリリース。これは亡くなった親友に捧げる鎮魂歌で、MINNIE RIPPERTONの「Inside my love」をサンプルにし、西海岸を中心に話題となる。