シャルル・デュトワ - モントリオール・イヤーズ
  • シャルル・デュトワ - モントリオール・イヤーズ

モントリオール・イヤーズ[直輸入盤][限定盤] 【CD】

The Montreal Years

シャルル・デュトワ

限 定 特 典 ボーナストラック 廃 盤 日本語字幕 解 説 歌 詞 対 訳
デュトワ80歳記念、モントリオール交響楽団との録音を全て収録した限定ボックス
  • フォーマット:CD
  • 品番:478-9466
  • 組み枚数:35
  • レーベル:Decca
  • 発売元:ユニバーサルミュージック合同会社
  • 発売国:ドイツ
  • 指揮者:シャルル・デュトワ
  • 楽団:モントリオール交響楽団、モントリオール合唱団
発売日: 2016.02.02
価格(税込) オープン・プライス
在庫情報は購入先にてご確認ください。

内容

【CD1】ラヴェル:バレエ音楽「ダフニスとクロエ」(全曲)[録音:1980年]
【CD2】ラヴェル:ボレロ、道化師の朝の歌、スペイン狂詩曲、ラ・ヴァルス[録音:1981年]
【CD3】ファリャ:バレエ音楽「三角帽子」「恋は魔術師」[録音:1981年]
【CD4】サン=サーンス:交響曲第3番ハ短調Op.78 「オルガン付き」, ショーソン:交響曲 変ロ長調Op.20[録音:1982年, 1995年]
【CD5】ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調, 左手のための協奏曲ニ長調~パスカル・ロジェ(P), 古風なメヌエット, 海原の小舟, バレエ「ジャンヌの扇」より ファンファーレ[録音:1982年]
【CD6】レスピーギ:交響詩「ローマの松」「ローマの祭り」「ローマの噴水」[録音:1982年]
【CD7】ラヴェル:マ・メール・ロワ、亡き王女のためのパヴァーヌ、組曲「クープランの墓」、高雅にして感傷的なワルツ[録音:1983年]
【CD8】R=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」Op.35、スペイン奇想曲Op.34[録音:1983年]
【CD9】オッフェンバック:バレエ「パリの喜び」, グノー:歌劇「ファウスト」より バレエ音楽[録音:1983年]
【CD10】ベルリオーズ:幻想交響曲、序曲「ローマの謝肉祭」、序曲「海賊」、序曲「宗教裁判官」[録音:1984年, 1995年]
【CD11】ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」、管楽器のための交響曲[録音:1984年]
【CD12】スッペ:序曲集~「軽騎兵」「ファティニッツァ」「ウィーンの朝、昼、晩」「怪盗団」「美しいガラテア」「詩人と農夫」「スペードの女王」[録音:1984年]
【CD13】ストラヴィンスキー:バレエ音楽「火の鳥」、幻想的スケルツォOp.3, 幻想曲「花火」Op.4[録音:1984年]
【CD14】ムソルグスキー:「ホヴァーンシチナ」序曲、交響詩「はげ山の一夜」, 組曲「展覧会の絵」(ラヴェル編)、R=コルサコフ:「ロシアの復活祭」序曲[録音:1985年]
【CD15】メンデルスゾーン:劇付随音楽「夏の夜の夢」(抜粋)、序曲「フィンガルの洞窟」、序曲「美しいメルジーネの物語」、序曲「ルイ・ブラス」[録音:1986年]
【CD16】ホルスト:組曲「惑星」[録音:1986年]
【CD17】ストラヴィンスキー:バレエ音楽「ぺトルーシュカ」、交響詩「うぐいすの歌」、オーケストラのための4つのエチュード[録音:1986年]
【CD18】ビゼー:「アルルの女」第1&2組曲、「カルメン」第1&2組曲[録音:1986年]
【CD19】フォーレ:レクイエムOp.80~キリ・テ・カナワ(Sp) シェリル・ミルンズ(Br)、組曲「ペレアスとメリザンド」Op.80, パヴァーヌOp.50[録音:1987年]
【CD20】バルトーク:管弦楽のための協奏曲, 弦楽器と打楽器とチェレスタのための音楽[録音:1987年]
【CD21】シャブリエ:楽しい行進曲、デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」、シャブリエ:狂詩曲「スペイン」、サティ:2つのジムノペディ、サン=サーンス:歌劇「サムソンとデリラ」より バッカナール、ビゼー:小組曲「子供の遊び」、トマ:歌劇「レーモン」序曲、イベール:喜遊曲(室内オーケストラのための) [録音:1987年]
【CD22】ドビュッシー:管弦楽のための映像、夜想曲[録音:1988年]
【CD23】ドビュッシー:交響詩「海」、バレエ「遊戯」、交響的断章「聖セバスティアンの殉教」、牧神の午後への前奏曲[録音:1989年]
【CD24】フランク:交響曲ニ短調、ダンディ:フランス山人の歌による交響曲~ジャン=イヴ・ティボーデ(P) [録音:1989年]
【CD25-26】チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」全曲[録音:1991年]
【CD27-28】チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」全曲, オーロラ姫の結婚(ディアギレフ版)[録音:1992年]
【CD29】イベール:交響組曲「寄港地」、フルート協奏曲、モーツァルトへのオマージュ、交響組曲「パリ」、バッカナール、ボストニアーナ、ルイヴィル協奏曲~ティモシー・ハッチンズ(Fl) [録音:1992年]
【CD30】ドビュッシー:交響組曲「春」、「子供の領分」(カプレ編曲)、レントより遅く[録音:1994年]
【CD31】ビゼー:序曲イ長調、組曲「美しきパースの娘」、交響曲ハ長調、序曲「祖国」[録音:1995年]
【CD32】オルフ:カルミナ・ブラーナ[録音:1996年]
【CD33】リスト:ハンガリー狂詩曲第2番ハ短調 S.359-4(ミュラー=ベルクハウス編)、ドヴォルザーク:スラヴ狂詩曲第3番変イ長調 Op.45-3、アルヴェーン:スウェーデン狂詩曲第1番 Op.19「夏至の徹夜祭」、エネスコ:ルーマニア狂詩曲第1番Op.11-1、グラズノフ:オリエンタル狂詩曲Op.29[録音:1996年]
【CD34】ピアソラ:アディオス・ノニーノ、天使のミロンガ、バンドネオンとギターのための二重協奏曲、オブリビオン、3つのブエノスアイレス・タンゴ風楽章、ダンサ・クリオージャ、タンガーソ[録音:2000年]
【CD35】テオドラキス:アダージョ(フルート、ストリング・オーケストラ、パーカッションのための)、バレエ組曲「ゾルバ」(抜粋)、バレエ組曲「謝肉祭」から3つの小品[録音:2004年]

商品紹介

1935年Les Concerts Symphoniquesとして結成され、1954年より「モントリオール交響楽団」となった名門オーケストラ。歴代首席指揮者にはマルケヴィチやメータなどが名を連ねていました。そして1977年にシャルル・デュトワが音楽監督に就任。楽団員を大きく入れ替えてオーケストラを鍛え上げた結果、磨き抜かれた美しい響きと確かな技術が「フランスのオーケストラよりフランス的なオーケストラ」と称され、世界的な名声を獲得するに至りました。デュトワ80歳の誕生日を記念して、彼がモントリオール交響楽団を指揮したDecca録音を全て収録したBOXが完成。各ディスクはオリジナル・デザインの紙ジャケに封入。
なおデッカは、今後モントリオール交響楽団と音楽監督ケント・ナガノとの録音を進めていく予定です。