ブライアン・マックナイト

ブライアン・マックナイト

2005年のニュース

2005.03.02 TOPICS

■『第19回 Soul Train Awards』の授賞式でパフォーマンスを披露
 2月28日にロサンゼルスのParamount Studiosで開催された『第19回 Soul Train Awards』の授賞式で、ブライアン・マックナイトがパフォーマンスを行なっています。
(2005/03/02更新)



■ニュー・アルバムが全米チャートで初登場4位を獲得
 2月26日付のビルボード総合アルバム・チャート(The Billboard 200)で、ブライアン・マックナイトのニュー・アルバム『ジェミナイ』が初登場4位を獲得しました。このアルバムは、リリース第1週に10万3000枚 以上のセールスを記録。初登場4位という順位は、彼のキャリアの中で最も高い初登場順位となりました。
(2005/02/18更新)



■NBAオールスター戦関連の有名人バスケットボール大会への参加が決定
 NBA(全米バスケットボール・リーグ)オールスター・ゲームの関連イベントとして、2月18日にコロラド州デンバーで開催される有名人バスケットボー ル大会(NBA All-Star Celebrity Game)に、ネリーとブライアン・マックナイトが参加することに決定しました。本年度は他にIce Cube、Ryan Cabrera、Jermaine Dupri、Sugar RayのMark McGrathを含め、元バスケットボール選手や俳優などが多数参加する予定です。この模様は、米スポーツ局のESPNで生中継されます。
(2005/02/14更新)



■R&B+ロック版、津波被害救済チャリティ・シングルに参加
 アメリカで企画されたスマトラ沖地震・津波被害救済チャリティ・シングル「Forever In Our Hearts」に、ブライアン・マックナイト、マイア、ネイト・ドッグ、パパ・ローチ、ヌーノ・ベッテンコートが参加しました。この曲は、Godhead のJason Millerが書いたオリジナル曲で、彼とプロデューサーのJay Baumgardnerの呼びかけにより、多くのアーティスト(R&B+ロック)がロサンゼルスで行なわれているレコーディングに参加していま す。ソロ・ヴォーカルは、ブライアン・マックナイト、マイア、ネイト・ドッグ、パパ・ローチのジャコビー・シャディックス、P.O.D.のSonny Sandovalが担当したほか、各パートは、GodheadのMike Miller(g)、元EvanescenceのBen Moody(g)、311のP-Nut(b)、パパ・ローチのトビン・エスペランス(b)、A Perfect CircleのJosh Freese(ds)、Jane’s AddictionのStephen Perkins(ds)、Ben Jelen(key)などが担当しました。
 加えて、1月23日に行なわれたコーラス・パートのレコーディングには、ヌーノ・ベッテンコートとGary Cherone、元Sixpence None The RicherのLeigh Nash、SR-71のMitch Allan、Keaton Simmons、俳優のエリック・ロバーツ(ジュリア・ロバーツの兄)などが参加しました。なお、今後のレコーディングには、ジョン・ボン・ジョヴィや Avril Lavigneも参加したいと語っているそうです。
 この「Forever In Our Hearts」は、完成し次第、海外のiTunes Music Storeでリリースされるそうで、収益金はチャリティ団体『Music For Relief』を通じて米赤十字社に寄付される予定です。
(2005/01/28更新)