ブルー・ジャイアント

上原ひろみが漫画に!3月10日発売「ビッグコミック」第6号に登場!

2017.03.10 MEDIA - MAGAZINE

3月8日に、シンガー・ソングライター矢野顕子とのデュオ・アルバム『ラーメンな女たち -LIVE IN TOKYO-』をリリースした、ピアニストの上原ひろみが、3月10日発売のビッグコミックに漫画で登場!

今年小学館漫画賞一般向け部門を受賞した人気漫画『BLUE GIANT』の作者で、かねてより上原のファンであることを公言していた石塚真一氏との対談が実現し、その模様が石塚氏による漫画となって掲載される。

以前『BLUE GIANT』の単行本第3集の帯に上原がコメントを寄せ、その巻末のおまけページに登場したことがあるが、ビッグコミック本誌に掲載されるのは初めて。対談では2人で“今のジャズ”ついてなどアツいトークが繰り広げられ、『BLUE GIANT』ファンのみならず、上原ひろみのファンも必見の内容だ。

 

Big201706 01

Big201706 01

Big201706 01


『BLUE GIANT』
『BLUE GIANT』 第1集~第10集好評発売中
『BLUE GIANT SUPREME』 第1集 3月10日発売
公式サイト
http://bluegiant.jp/
Twitter
https://twitter.com/bluegiant_bc
Facebook
https://www.facebook.com/bluegiant.bigcomic/


『ビックコミック6号』
2017年3月10日発売
オフィシャルサイト
http://big-3.jp/bigcomic/
Twitter
https://twitter.com/bigcomic_mg

 

<上原ひろみ>
静岡県浜松市生まれ。6歳よりピアノを始め、同時にヤマハ音楽教室で作曲を学ぶ。
2003年、ボストンのバークリー音楽院在学中にジャズの名門レーベル「テラーク」と契約し、世界デビュー。
2011年、参加作品『スタンリー・クラーク・バンド フィーチャリング 上原ひろみ』で第53回グラミー賞ベスト・コンテンポラリー・ジャズ・アルバム部門を受賞。
2016年4月、上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト feat. アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス名義での最新アルバム『SPARK』が、全米ジャズ・チャートで1位を獲得。
同年7月には日本人アーティストでは唯一となるニューヨーク・ブルーノートでの12年連続公演を成功させた。
来月、矢野顕子との全国ツアー「ラーメンな女たち」(全8公演)を開催。

上原ひろみ 公式サイト >>