ブラック・キッズ
 

PICKUP ITEM

もうみんなブラック・キッズに夢中!


世界中のインディー・ロック・ファンが今年最も待ちわびていたバンド、ブラック・キッズのデビュー・アルバムが遂に完成。
ロバート・スミス似のボーカルに最高にキャッチーなコーラスで「今年最強のアンセム」となった「ボーイフレンド」が話題沸騰中!
バーナード・バトラーがダフィー、ケイジャン・ダンス・パーティーに続いてプロデュースした注目バンドのデビュー・アルバム。               

 
 

INFORMATION

フロリダ州ジャクソンヴィル出身の5人組のインディー・ロックバンド。BBCやローリング・ストーン誌などの英米のメディアが早くから「今年ブレイクする新人」に選び注目されていた彼らは、ザ・キュアーやアーケイド・ファイア、ザ・ゴー!チームにも比較されるサウンドで早くも日本のメディアからも熱い視線の的となっていた。 リード・トラックの「ボーイフレンド」(Im' Not Gonna Teach Your Boyfriend How To Dance With You)は強烈にポップなキラー・チューンで、オリジナル・ヴァージョンの他にもブラジル出身のエレクトロDJユニット、ザ・トウェルヴスのリミックス(日本盤ボーナストラック収録)もエレクトロ系のクラブ・シーンを最高に盛り上がるリミックスと話題になっている。この曲は自分の好きな女の子が彼氏とクラブにいるのを見てヤキモチを焼く女の子の気持ち(?)を綴った歌詞となっており、ヴォーカルのレジーの独特(?)の視点や世界観などもメディアでは注目の的となっている。


80キッズ
80kidzAli&、JUN、MAYUによる3ピース・ユニット。'07年1月にDJユニットとしての活動を開始。
自主制作で2枚のMIX CDをリリース後、数々の海外アーティストとの共演を経て楽曲制作を開始。
MySpaceを中心に発信された楽曲/リミックスは瞬く間に世界中で話題となり、国内外問わずリミックスのオファーやフェス出演オファーが絶えない。
オリジナル作品では'08年4月に12inch Single『DISDRIVE EP』、'08年8月にCDミニ・アルバム『Life Begins at Eighty』をリリース。
リミックスではThe Shoes、Quiero Club、Ladybirdsを手掛けた作品がリリースされており、CSS、autoKratz、Numeroを手掛けたリミックスがリリースを控えている。

ザ・トゥエルヴス
ブラジル出身のDJユニット。彼らの「ボーイフレンド」のリミックスは今年のエレクトロ・シーンで最も強烈なリミックスの一つであると各方面で大絶賛されている。

ザ・カンセコス
カナダのトロント出身のリミックス・ワークも手掛けるバンド。

 
 
 

MOBILE SITE

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://www.universal-music.co.jp/redirect/blackkids/